ホンダ Honda、ブラジルで3MW9基の風力発電で、4輪工場で必要なすべての電力を発電する計画を推進

 ホンダ Hondaのブラジルにおける四輪車の生産販売子会社であるホンダオートモーベイス・ド・ブラジル・リミターダは、ブラジル南部の最南端に位置する州である、ブラジル リオグランデ・ド・スル州のシャングリラ市に、3MW機9基からなる風力発電所を建設することを発表しました。”ブラジル ホンダ”は、総投資金額が約1億レアル(約46億円)に達する再生可能エネルギー事業に参入するにあたり、ホンダエナジー・ド・ブラジル・リミターダを新規に設立しました。

 この3MW機9基からなる合計定格出力27MWになる風力発電事業により、そこから1000km離れたサンパウロ州スマレ市にあるHAB四輪車工場か消費する電力に相当する電力が得られることが期待されています。HABの四輪車生産活動に必要な年間電力量に相当する電力は、約8万5,000メガワットアワーとなるとのことです。工場で必要なすべての電力に相当する発電量を再生可能エネルギーから得る試みは、ホンダとしては初めてで、自動車産業全体でもまだ珍しい試みです。

 風力発電所は、2014年の9月からの稼動予定です。ホンダが独自の風力発電機をもっていれば、本当にすごい話なんですが、、、。残念ながらありません。どこのメーカーの風車を使うのでしょうか? 興味あります。


プレスリリース / Honda,2013年04月25日
ブラジル自動車業界で初めて風力発電に着手 ~四輪車生産に必要な年間電力量を再生可能エネルギーで創出~-----April 25, 2013 Honda to Become First Automaker in Brazil to Undertake Wind Power Generation -Generating Renewable Energy to Cover Entire Electricity Needs for Local Automobile Production-

"Hondaのブラジルにおける四輪車の生産販売子会社であるホンダオートモーベイス・ド・ブラジル・リミターダ(本社:サンパウロ州スマレ市 社長:略)は、現地時間2013年4月24日に以下を発表しましたので、その内容をご案内いたします。

<ご参考>
ホンダオートモーベイス・ド・ブラジル・リミターダ(以下、HAB)は、自らの企業活動で発生する環境負荷の最小化を目指し、ブラジル自動車業界で初めて、風力発電に投資することを発表しました。これにより、ブラジルにおける再生可能エネルギーの使用を積極的に進めていきます。

Hondaがブラジルで進める風力発電拠点は、ブラジル南部のリオ・グランジ・ド・スル州シャングリラ市(サンパウロ州スマレ市にあるHAB四輪車工場から南方へ約1,000km)に位置し、2014年9月の稼働開始を予定しています。風力タービン9機が設置されるこの拠点での年間発電量はHABの四輪車生産活動に必要な年間電力量に相当する約8万5,000メガワットアワーとなる見込みです。工場で必要なすべての電力量を再生可能エネルギーで創出することによるCO2低減効果は年間約2,200トン以上に上る見込みです。なお、この風力発電事業への総投資金額は約1億レアル(約46億円※)を予定しています。

この風力発電事業の展開にあたり、Hondaは風力発電事業に特化したホンダエナジー・ド・ブラジル・リミターダを新規に設立しました。ホンダエナジー・ド・ブラジル・リミターダはHondaのブラジルにおける風力発電事業に関わる全領域の管理と運営をしていきます。

【ホンダエナジー・ド・ブラジル・リミターダ(Honda Energy do Brasil Ltda.) 概要】
会社名:Honda Energy do Brasil Ltda.
資本金:1,000レアル(約4万6,000円※)
出資比率:Honda Automoveis do Brasil Ltda. 99.99%、その他 0.01%
登記日:2013年3月21日
社長:カルロス・エイジ
設置タービン数:9機(1機の最大出力 3メガワット/時間)
発電容量:最大出力 27メガワット/時間(9機合計)

新会社ホンダエナジー・ド・ブラジル・リミターダ 社長 カルロス・エイジのコメント
.......... "

関連
Honda Automoveis do Brasil Ltda.
Honda_br_site
-----image : 上記サイト

追加情報
ブラジル自動車業界で初の風力発電拠点を着工 ~四輪車生産に必要な年間電力量を再生可能エネルギーで創出~-----Honda,2013年10月30日

環境経営における世界6地域の自立化を強化-----Honda,2013年06月18日

".....北米.....
・Honda Solar City Partnership開始(2013年2月)
HondaやAcuraのお客様、ディーラーが太陽光発電への切り替えを進めやすくなるように支援を開始。
..........
・米国トランスミッション工場への風力発電設置
オハイオ州のトランスミッション工場に設置し、2013年末までの稼働を目指す。工場で使用するエネルギーの10%をまかなう予定。
・Honda Smart Home US
家とクルマを合わせてZero Net Energyを達成するデモハウスをカリフォルニア大学デービス校のキャンパスに2013年度中に建設。
.....南米.....
・風力発電プロジェクト発表(2014年稼働開始予定)
ブラジル自動車業界で初めて、風力発電に投資することを発表。年間発電量は現在のブラジルでのHonda四輪車生産活動に必要な年間電力量に相当する約8万5,000メガワットアワーとなる見込み。
.....欧州.....
・北欧諸国における燃料電池電気自動車実証実験の普及について合意(2012年9月)
2014年~2017年に燃料電池電気自動車および水素供給インフラの普及を支援する北欧諸国グループとの間で覚書を締結。
.....中国.....
・東風ホンダ第二工場稼働開始(2012年7月)
塗装工程のショートプロセス化や廃熱再利用により、全体でCO2排出を既存工場比20%低減。
.....日本.....
・Hondaスマートホームシステムを導入したさいたま市の実証実験ハウスを初公開(2012年4月)
..........
・エネルギー多様化製品の拡大
災害時の非常用にも使用できる発電機の需要が高まる中、2012年8月よりプロパンガス仕様発電機「EU9iGP」を発売。
..........
・寄居工場(2013年7月稼働開始予定)
2.6メガワットの太陽光パネルやショートプロセス高機能塗装技術を採用。
・販売店へのソーラーパネル設置拡大
2013年度中に合計1メガワットを設置する予定だったが、1.3メガワットをすでに設置完了。
.......... "

参考
・Wikipedia : Rio Grande do Sul


コメント続き
 将来的にホンダが積極的に研究開発している燃料電池車が一般的になることがあれば、再生可能エネルギーと車という関係に革命的な意味が付与されます。太陽電池や風力発電で発電した電力で、水素を製造し、燃料電池車で利用する。技術的な課題やコストが克服されれば、エネルギー的な独立という大きなビジョンがそこにあります。

参考
Honda : Advantages of hydrogen
Honda_fuelcell_car
-----image : 上記サイトより

続きを読む "ホンダ Honda、ブラジルで3MW9基の風力発電で、4輪工場で必要なすべての電力を発電する計画を推進"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリーンエネルギーの潜在力の大きさは、あなたの予想を超えている - ブルームバーグ NEF

 石油や天然ガスといった化石燃料と再生可能エネルギーの”力”を比較する際に、再生可能エネルギーのさまざまなメリットが正当に評価されていないということは、以前から認識されてきました。今回、ブルームバーグ NEF(ブルームバーグ・ニュー・エナジー・ファイナンス)の新たな分析により、クリーンエネルギーの潜在力が石油・ガスに匹敵することが判明したとのことです。
 このリポートのタイトルは、「RENEWABLE RESERVES: TESTING THE CONCEPT FOR THE US AND BRAZIL」(再生可能エネルギーの潜在力:米国とブラジルのエネルギーコンセプトを再考)で、米国およびブラジルの風力発電およびバイオエネルギープロジェクトを長期的価値を考慮し、エネルギー的な価値を再評価した結果、ブラジルの既存の再生可能エネルギープロジェクトのエネルギー資源量が、同国の確認石油・ガス埋蔵量の 5 分の 2 を上回る量に達することが明らかになった。
 さらに、ブラジルよりも多くの石油・ガス資源を保有している米国においても、既存の風力発電およびバイオエネルギープロジェクトのエネルギーが、化石燃料の潜在力の約 7 分の 1 の規模に相当すると分析したとのことです。
 これらの計算は、太陽光発電、地熱発電、水力発電が入っていない。これらの分野を含めると、米国とブラジルの再生可能エネルギーの推定潜在力はさらに増加するとのことです。

 世界的に再生可能エネルギー、クリーンエネルギーの分野への期待が高まる中で、本当のところどこまで期待できるのかといった懐疑論も根強い。したがって、化石燃料、再生可能エネルギー、そして、地殻変動リスクが無視できるレベルの国においては原子力がエネルギーの選択肢として、応分の期待をこめて投資と開発が行われ続けるだろう。
 3.11を契機にして顕在化した地殻変動リスクは、実際政治的なリスク判断の手に負える範囲にはない。科学的には、リスクを評価する歩みは以降開始したばかりで、心もとないのはみなさんもご存知の通りです。
 となれば、、、。この状況下で、再生可能エネルギーについて、より長期的な基準で考えるというこのリポートは丁寧に読みたい。23ページあり、無料でダウンロードできます。

 
プレスリリース / ブルームバーグ・ニュー・エナジー・ファイナンス、2013年3月26日
発表資料  / 予想を上回るクリーンエネルギープロジェクトの潜在力  - 19 March 2013 , Bigger than you think – The hidden reserves of clean energy projects

" ブルームバーグ・ニュー・エナジー・ファイナンスの分析により、米国およびブラジルの風力発電およびバイオエネルギープロジェクトがもたらすエネルギー潜在力が石油・ガスに匹敵することが判明

 これまでのエネルギー分野の分析では、化石燃料の地下埋蔵量の長期的価値を計算してきた。しかし、再生可能エネルギー資産の場合は、年間供給能力と生産量を評価しており、潜在的な長期的生産量は考慮されていない。本日公開されたブルームバーグ・ニュー・エナジー・ファイナンスの最新のリポートでは、米国とブラジルの「風力発電プロジェクト」と「バイオエネルギープロジェクト」を化石燃料の埋蔵量(潜在力)と同様の基準で評価し、その量が膨大であることが明らかになった。
『Renewable Reserves: Testing the Concept for the US and Brazil(再生可能エネルギーの潜在力:米国とブラジルのエネルギーコンセプトを再考)』と題するこのリポートでは、長期的な見込みエネルギー生産量において、ブラジルの既存の再生可能エネルギープロジェクトのエネルギー資源量が、同国の確認石油・ガス埋蔵量の 5 分の 2 を上回る量に達することが明らかになった。米国はさらに多くの石油・ガス資源を保有している。同リポートでは、米国でも既存の風力発電およびバイオエネルギープロジェクトのエネルギー資源が、化石燃料プロジェクト潜在力の約 7 分の 1 の規模に相当すると分析している 1。
..........
 これまで、産業界、投資家、政策立案者には、再生可能エネルギープロジェクト同士の比較や、再生可能エネルギープロジェクトと化石燃料プロジェクトとの比較を行うための共通の方法がなかった。石炭・石油・ガス業界では、特定の確実性レベルに基づいて分類された量を基に、容積単位で資源や潜在力を評価している。これに対し、再生可能エネルギープロジェクトは、年間生産能力を用いて表されるのが一般的である。この方法では、これらのプロジェクトで長期的に見込まれるエネルギーの寄与度はわからない。さらに、再生可能エネルギープロジェクトの技術的および経済的な成熟度やエネルギー生産量に関する確実性レベルを表す一貫した方法もない。例えば、未確認の化石燃料資源に適用される割引方法に相当する、未開発の再生可能エネルギー資源の標準的評価方法がない。
 この調査では、それぞれの開発段階に基づいて再生可能エネルギーを「商業プロジェクト」や「潜在的商業プロジェクト」とみなして数値化・分類するシンプルな方法を採用した。プロジェクトレベルでデータを分析し、このコンセプトを米国およびブラジルの風力発電およびバイオエネルギーセクターに適用した。さらに化石燃料の推定埋蔵量と比較するため、結果をメガワット時から 100 万石油等価バレル(BOE)単位に変換した。
..........
リポートの全文は、次の URL からダウンロード可能。
http://about.bnef.com/white-papers
/renewable-reserves-testing-the-concept-for-the-us-and-brazil/

1 この調査では、太陽光発電、地熱発電、水力発電分野のプロジェクトの潜在力はカバーしていない。これらの分野を含めると、米国とブラジルの再生可能エネルギーの推定潜在力はさらに増加する。
.......... "

関連
RENEWABLE RESERVES: TESTING THE CONCEPT FOR THE US AND BRAZIL-----19 March 2013
Renewable_reserves_testing_the_conc-----image : 上記サイトから入手できるリポート「RENEWABLE RESERVES: TESTING THE CONCEPT FOR THE US AND BRAZIL」のカバー

" A report by Bloomberg New Energy Finance, commissioned by BP
A report by Bloomberg New Energy Finance, commissioned by BP

Please click here to download the full report.

Executive Summary

With the growing importance of renewable energy in the global energy mix, it is increasingly common to compare renewable and fossil fuel energy sources. Yet many comparisons only consider the capacity and output of renewables today, rather than their potential contribution over future decades. It is also often difficult to compare renewables projects with each other on a clear and transparent basis. As a basis for comparison across energy systems, this report describes the concept of renewable reserves and the result of a simple renewable reserves classification methodology as applied to the wind and bioenergy sectors in the US and Brazil.
.......... "

続きを読む "クリーンエネルギーの潜在力の大きさは、あなたの予想を超えている - ブルームバーグ NEF"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガメサGamesa、ブラジルで9ヶ所の風力発電所に2MWの129基、合計258MWを受注

 スペインの大手風力発電機メーカーであるガメサGamesaは、ブラジルで9ヶ所の風力発電所に2MWの129基、合計258MWを受注したと発表しました。同社のG8Xは、ローター直径が80メートルの2MW風力発電機です。今回のプロジェクトは、20112年間をかけて、129基、合計258MWを納品するもので、プロジェクト運営は、スペインのIBERDROLA RENOVABLES社が行うということです。
 世界三番目の実績を誇るスペインのガメサ(風力発電バロメータ 2010 年(EU)NEDO海外レポートNO.1062,2010.4.22)の南米進出案件としては2件目、ブラジル初のプロジェクトになるということです。

プレスリリース / Gamesa,SEPTEMBER, 6, 2010
Gamesa will supply wind turbines with combined installed capacity of 258 MW to nine wind farms Iberdrola Renovables will develop in Brazil

" A total of 129 of Gamesa G8X-2MW wind turbine systems
amesa's first supply contract in Brazil, where the company just opened its first subsidiary in the Mercosur, and fits within the framework of its recent strategy for venturing into new markets

Gamesa will be the designated supplier of wind turbines, totalling 258 MW of installed capacity, for nine wind farms Iberdrola Renovables will develop in Brazil.
Gamesa will supply a total of 129 wind turbines over the next two years (2011-2012), specifically its G8X turbine model, which features 2 MW of unit capacity.
The contract calls for Gamesa to supply, transport and erect the turbines and perform start-up and maintenance work over a two-year period.
The agreement comes two days after Iberdrola Renovables, in a venture with Neoenergia ? a Brazilian energy holding company part-owned by the Iberdrola Group ? won a bid to build 258 MW of installed wind capacity in Brazil's second tender process for the development of renewable energies. The tender was called by Brazil’s electricity industry authority, Agencia Nacional de Energia Eletrica (ANEEL).
.......... "

関連
IBERDROLA RENOVABLES wins contract for nine wind farms in Brazil with installed capacity of 258 MW-----IBERDROLA RENOVABLES,27/08/2010

Gamesa : Wind turbines > Introduction
 / Gamesa G80-2.0 MW
G80_ficha2
-----image : 上記サイトより
 / Wind Turbine Manufacturing and assembly process

Gamesa Corporation

(gamesacorp, 2008年12月23日)

参考エントリー
スペインのガメサ、直径128mの4.5 MWの大型風力発電機Gamesa G10Xのプロトタイプを発表-----ソフトエネルギー、2009/07/09

中国、風力発電を2020年に3000万キロワット・原発並み規模に / クリッピング NIKKEI NET:国際 ニュース-----ソフトエネルギー、2005/11/28

住友商事株式会社、茨城県鹿嶋市において風力発電事業を実施 / プレスリリース 住友商事-----ソフトエネルギー、2005/10/21

コメント続き

続きを読む "ガメサGamesa、ブラジルで9ヶ所の風力発電所に2MWの129基、合計258MWを受注"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

000b_bookmarks | 000c_bookmarks_ | 000YouTubeから | 001クリッピング | 001クリッピング2006 | 001クリッピング2007 | 001クリッピング2008 | 001クリッピング2009 | 001クリッピング2010 | 002企業プレスリリース | 003イベント案内 | 007適正/中間/代替 技術 | 009自然エネルギー全般 | 010太陽電池 | 015太陽熱利用 | 016パッシブソーラー | 020風力発電 | 021小型風力発電機 | 030水力発電 | 040 海洋エネルギー-OTEC | 040潮汐力・海流など海洋エネルギー | 045浸透膜発電 | 050fバイオ燃料 | 050バイオガス/メタン | 050木質、森林/バイオマス | 060温泉、地熱、地中熱 | 070家庭用ハイブリッドシステム | 071産業用 省エネルギー技術 | 075電力、マイクログリッド | 076電力変換/蓄電、蓄熱、水素など | 077 燃料電池 | 078 熱利用・熱回収/廃熱・余熱 | 090その他のエネルギー | 093人工光合成 / 光触媒 | 099世界 | 099世界 Index | 100国内 | 101アメリカ | 102d デンマーク | 102d ドイツ | 102e イギリス | 102f フランス | 102i イタリア | 102m メキシコ | 102n オランダ | 102s スウェーデン | 102s スペイン | 102sスイス | 102南アメリカ | 102欧州 | 102bブラジル | 103ロシア | 104東ヨーロッパ | 105iアイスランド | 105n ノルウェー | 110オセアニア | 111カナダ | 114中東 | 115s 南アフリカ | 115アフリカ | 120アジア | 121中国 | 122台湾 | 122韓国 | 123インド | 2020 | 2025 | 2030 | 2050 | Googleマップ(Earth) | Green Movement | おすすめサイト | おもちゃ、雑貨 | アップロード画像(非公開) | エネルギー | グリーン・ポスト[PR] | ニュース | プレスリリース | リポート、資料 | 住まい・インテリア | 島の自然エネルギー | 情報のまとめ | 日記・コラム・つぶやき | 書籍・雑誌 | 画像 下書き公開用 | 経済・政治・国際 | 趣味 | 車関係 | 過去記事クリッピング-2003cripping | 鉄道/電車関連 | 音楽