« [再生可能エネルギーニュース] 週刊GreenPost 63号 2013/3/2-8日版 発行! | トップページ | セコムの自律飛行する防犯向け小型飛行監視ロボット »

2013/03/11

3.11 - 2013

 今も困難の中にある、被災したみなさまに心よりお見舞いをお送りします。

 巨大地震と原子力発電所の苛酷事故の影響は、まだまだ大きな現実の被害を日本で、そして世界で暮らす人々に与えています。

 ちょうど2年前の今日、2011年3月11日14時46分、マグニチュードM9.0で、超巨大地震であった東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)が発生しました。
 巨大な地震は、巨大な津波を生み、2013年月27日時点での、死者が1万5880人、行方不明者が2694人、負傷者が6135人という、近代日本を襲った地震としては、未曾有の被害をもたらしました。

 この東北地方太平洋沖地震によりメルトダウンと今に続く核汚染というシビアアクシデントを引き起こしてしまった、福島第一原子力発電所。


 2年の月日を振り返り、この日を心に刻みます。

 





ninki blog ranking

人気blogランキング参加中。クリックお願いします!
上のバナーをクリックしていただくだけで当サイトの- 評価 -の向上になります。ご協力ありがとうございます。



greenpost(@greenpost) - Twilog-----twitter : greenpost ---しなやかな技術研究会のGoogleマップ2-----しなやかな技術研究会 まとめ

[PR]

|

« [再生可能エネルギーニュース] 週刊GreenPost 63号 2013/3/2-8日版 発行! | トップページ | セコムの自律飛行する防犯向け小型飛行監視ロボット »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27110/56932080

この記事へのトラックバック一覧です: 3.11 - 2013:

« [再生可能エネルギーニュース] 週刊GreenPost 63号 2013/3/2-8日版 発行! | トップページ | セコムの自律飛行する防犯向け小型飛行監視ロボット »