« IHIの燃料電池ユニットを積んだボーイング 737 ecoDemonstratorがテストフライトを実施 | トップページ | 週刊GreenPost 45号 2012/10/22-26日版 再生可能エネルギーニュース発行! »

2012/10/16

三菱自動車の世界初のSUVプラグインハイブリッドEV、アウトランダーPHEV登場!

 三菱自動車は、年明けに発売予定のアウトランダーのプラグイン・ハイブリッド車 PHEV を先週開催されたパリモーターショーに出品しました。この、MITSUBISHI OUTLANDER PHEVは、新型アウトランダーをベースに、EV派生型の「プラグインハイブリッドEVシステム」を搭載。EVの特長である環境性能・静粛性・高い動力性能と、SUVならではのユーティリティや4WDによる走行性能を高次元で両立させ、エンジン車と同等の航続距離を持った、SUVタイプとしては世界初のプラグインハイブリッド車であるとのことです。

 「環境性能」-----従来のエンジン車を大きく凌駕する複合燃料消費率61km/L以上(JC08モード)
 「航続距離」-----エンジン車同等の航続可能距離880km以上(JC08モード)
 
 そして、

 「SUVの走行性能」-----EV走行モードに、エンジンを発電専用として動かし、その電力も使ってモーターで走行するパラレル走行モード。そして、エンジンの駆動力を主体に走行し、モーターの駆動力がアシスト、エンジンの効率が良くなる高速走行時に作動するパラレル走行モード。これらのモードを屈指できるのは「ツインモーター4WD」による優れた走行性能のおかげ、エンジン車を凌駕する性能と乗り心地を可能にするとのことです。

i-MiEV(アイ・ミーブ)で電気自動車のノウハウを世界に先駆けて実現し蓄積した三菱自動車が作った、世界初のSUVプラグインハイブリッドEV、「アウトランダーPHEV」は、2013年初めから国内市場に投入され、順次、欧州や北米などへの世界展開を進める予定、とのことです。


プレスリリース / 三菱自動車、2012年09月05日
三菱自動車、2012年パリモーターショー 出品概要~「プラグインハイブリッドEVシステム」搭載の『アウトランダーPHEV』を世界初披露~ / 出展概要

"三菱自動車は、9月27日(木)〔一般公開は29日(土)〕から10月14日(日)まで、フランス パリ市のパリエキスポで開催されるLe Mondial De L' Automobile 2012(通称:パリモーターショー)において、同社が新たに開発した電気自動車(EV)派生の「プラグインハイブリッドEVシステム」を搭載した新型『アウトランダーPHEV』(参考出品車)を初披露します。

『アウトランダーPHEV』は、「EVの環境性能」「エンジン車の航続距離」「SUVの走行性能」を兼ね備えた世界初のSUVプラグインハイブリッドEVであり、2013年初めに市販を予定しています。
.......... "

 - アウトランダーPHEV
Outlander_phv
-----image : 上記サイトより-----
Mitsubishioutlander_phev

Img_02
-----image(”「プラグインハイブリッドEV システム」”) : 上記サイトより


MITSUBISHI OUTLANDER PHEV (2012 Paris Motor Show)

(MitsubishiMotorsTV, 2012/09/27)

関連
三菱自動車 : 三菱の電気自動車 - プラグインハイブリッドEVシステム
Outlander_phv2
-----image : 上記サイトより(市販車もこのルックスがいいな)
- 三菱自動車 技術ライブラリー : PHEV

三菱プラグインハイブリッドEVシステムについて

(MitsubishiMotorsTV, 2012/06/27)

三菱自動車 : 新型アウトランダー

新型三菱アウトランダーPHEV新車情報 プリウスPHV比約2.7倍もの電池を搭載! EV性能にこだわったアウトランダーPHEVの燃費は61km/L!画像&スペック詳細追加! クリーンディーゼルを搭載したSUV新型アウトランダーを世界初公開!【新型三菱アウトランダー新車情報】ジュネーブショー出展車-----Corism,2012/09/13(*インテリア、シートアレンジなどの写真が掲載されている)
- 新型三菱アウトランダー新車情報
トータルバランスに優れたお買い得感のあるSUV。期待の新型アウトランダーPHEVは2013年初頭にデビュー予定! クリーンディーゼル車も導入検討中!
9月13日更新 プリウスPHV比約2.7倍もの電池を搭載! EV性能にこだわったアウトランダーPHEVの燃費は61km/L!
-----Corism,2012/10/25


コメント続き
 搭載されるバッテリーは、12kWh(300V)のリチウムイオン蓄電池。EVモードで55km走行できる。注目は、発電機の容量は、なんと70kW! 非常時に活躍できる機能の搭載にも期待しております。

 ついでに、電動軽トラの情報もここにクリップしておきます。MINICAB-MiEV TRUCK(ミニキャブ・ミーブ トラック)の詳しい情報は公開されていないようですが、発売時期は来年。農作業などで”電源車”として使える仕様も備えているという話です。

参考
485819_209113032552334_3526208_n
-----image(”MINICAB-MiEV TRUCK(ミニキャブ・ミーブ トラック)”) : Mitsubishi Motors MiEV(FaceBook 公式ページ)より


おすすめエントリー
週刊GreenPost 44号 - しなやかな技術研究会 2012/10/15-19日版


ninki blog ranking

人気blogランキング参加中。クリックお願いします! 上のバナーをクリックしていただくだけで当サイトの- 評価 -の向上になります。ご協力ありがとうございます。


greenpost(@greenpost) - Twilog-----twitter : greenpost ---しなやかな技術研究会のGoogleマップ2-----しなやかな技術研究会 まとめ

[PR]

|

« IHIの燃料電池ユニットを積んだボーイング 737 ecoDemonstratorがテストフライトを実施 | トップページ | 週刊GreenPost 45号 2012/10/22-26日版 再生可能エネルギーニュース発行! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27110/55851773

この記事へのトラックバック一覧です: 三菱自動車の世界初のSUVプラグインハイブリッドEV、アウトランダーPHEV登場!:

« IHIの燃料電池ユニットを積んだボーイング 737 ecoDemonstratorがテストフライトを実施 | トップページ | 週刊GreenPost 45号 2012/10/22-26日版 再生可能エネルギーニュース発行! »