« 週刊GreenPost 40号[再生可能エネルギーニュース] 2012/9/18-21日版 | トップページ | ヤマハ発動機、10%バッテリー容量増の電動アシスト自転車 PAS Brace L と PAS VIENTA 発売 »

2012/09/20

ヤマハ発動機、車椅子を電動アシストする新型パワーユニット JWX-2 を発表

 ヤマハ発動機株式会社は、車いす用電動アシストユニット「JWX-2(ジェイ・ダブリュ・エックス・ツー)」を新開発し、2013年春の発売に向け、9月26日(水)~28日(金)に東京国際展示場「東京ビッグサイト」(東京都江東区有明3-21-1)で開催される「第39回 国際福祉機器展 H.C.R.2012」に出展するということです。

 ヤマハ発動機では、車椅子の電動アシストユニットを1995年から複数市場に投入してきました。今回発売の「JWX-2」は、電動アシスト自転車PASの「パワー・アシスト・システム」を応用した「JW-II」を全面的に進化させたもので、モーターをフラットにし、装着可能車いすを大幅に拡大したほか、専用ソフトで個別の症状・環境に最適なアシストを設定できるということです。

 今回のユニットの細かい仕様は、この段階では発表されていませんが、JW-IIは、ニッケル水素バッテリーパック、 24V×6.7Ah、モーター 30分定格出力 24V 90W×2、という仕様でした。

 電動アシスト自転車の技術が新しい福祉機器・介護機器にも応用され興味深い製品を生み出しています。

プレスリリース / ヤマハ発動機、 2012年9月18日
車いす用電動アシストユニット「JWX-2」新開発

Pic_001
-----image(”第39回 国際福祉機器展 H.C.R.2012に出展する車いす用電動アシストユニット「JWX-2」”) : 同リリースより

"モーターをフラットにし、装着可能車いすを大幅に拡大
専用ソフトで個別の症状・環境に最適なアシスト設定

ヤマハ発動機株式会社は、車いす用電動アシストユニット「JWX-2(ジェイ・ダブリュ・エックス・ツー)」を新開発し、2013年春の発売に向け、9月26日(水)~28日(金)に東京国際展示場「東京ビッグサイト」(東京都江東区有明3-21-1)で開催される「第39回 国際福祉機器展 H.C.R.2012」に出展します。

 「JWX-2」は、電動アシスト自転車PASの技術「パワー・アシスト・システム」を応用し、車いすのハンドリム操作の負荷に応じて電動の補助力がはたらく車いす用電動アシストユニットで、1996年に発売し、国内外で高い評価を得てきた「JW-II(ジェイ・ダブリュ・ツー)」をフルモデルチェンジしたものです。

 「扱いやすさ」、「軽さ」、「快適性」といった現行モデルの特徴はそのままに、新開発のフラットタイプ高効率ACサーボモーターの採用で、ユニット取り付けの制約が緩和され、ほとんどの車いすに装着可能となります。また専用ソフトウェア「JW Smart Tune(ジェイ・ダブリュ・スマート・チューン)」を新開発。ユーザーの車いすを操作する手の力、左右のバランスなど身体状況を測定し、ユーザーの症状や使用環境などに合わせて最適なアシスト設定ができます。さらに世界安全規格として国際的に認知度・信頼性が高い品質基準であるTÜV※認証も取得の予定です。

※Technischer Üerwachungs-Verein(技術検査協会)の略。高い安全性と高品質を保証する世界安全規格として国際的に認知度・信頼性が高い品質基準

開発の背景
..........
「JWX-2」の主な特徴
■様々な形状の車いすに装着可能なフラットタイプのACサーボモーター採用
 新開発フラットタイプのACサーボモーターを車輪ハブの内側に収納することで、ユニットの車いすへの取り付け面がフラットになり、ほとんどの車いすに装着可能となります。また、これにより車軸の位置も上下、前後に調整可能となり、ユーザーの状況・症状に合った調整が実現できるようになりました。

■ユーザーの身体状況を測定し、最適なアシスト設定を行う「JW Smart Tune」
 車いすを操作する手の力や握力が左右で異なっているなど、ユーザーの身体状況は様々です。新開発のパソコン用アプリケーションソフトウェア「JW Smart Tune(ジェイ・ダブリュ・スマート・チューン)」は、ユーザーの身体状況を測定し、個々の症状や使用環境などに合わせてアシスト力や左右バランスを細かく設定できるので、より自然な感覚で扱えます。片手片足による操作にも対応可能となります。

■操作しやすいハンドリム型トルクセンサー
 ハンドリム型のトルクセンサーは、手動車いすと同じ感覚で発進・停止、数センチの微速移動、旋回がスムーズに正確に行えます。また非接触センサー、高剛性ベアリング、制振ダンパーなどの組み合わせで、信頼性・耐久性も高めました。

■耐久性を高め安心感向上
 車輪ハブや車軸、駆動ギアトレーンの設計も一から見直し、ユニット強度を向上。あわせて耐久性に優れ錆びにくいステンレス素材のスポークを新採用。「JW-II」と同様、国際的な品質基準であるTÜV認証の取得を予定しています。
.......... "

関連
ヤマハ発動機 : 「電動車いす」製品サイト / 車イス用電動ユニット / JW-IIあなたの車イスを電動ハイブリッド化するユニットです。
  / 仕様と価格

Jwx2_main
-----image(” JW-II A・Bタイプ”) : 上記サイトより

"駆動輪×2、専用充電器×1、
バッテリー×1、車体取付けブラケット×2

メーカー希望小売価格
¥313,950(本体価格 ¥299,000)"

- イベント情報

"H.C.R.2012 第39回 国際福祉機器展 開催日時 9/26(水)~28(金) 10:00~17:00
会 場 東京ビッグサイト東展示ホール(有明)"

国際福祉機器展

"第39回 国際福祉機器展 H.C.R.2012
期日:2012年9月26日(水)~9月28日(金)
   10:00~17:00
会場:東京ビッグサイト東展示ホール(有明)
入場料:無料・登録制(一部プログラムは有料)"

参考エントリー
ヤマハ発動機、10%バッテリー容量増の電動アシスト自転車 PAS Brace L と PAS VIENTA 発売-----しなやかな技術研究会、2012/09/20


おすすめエントリー
週刊GreenPost 40号 - しなやかな技術研究会 2012/9/18-21日版

原子力規制委員会が発足しました NRA=Nuclear Regulation Authority(Naverまとめ)

分子科学研究所、1種類の有機半導体に自由にp型、n型を形成する技術を発表-----ソフトエネルギー、2012/09/20

野田総理は、エネルギー・環境会議に出席。「原発に依存しない社会の一日も早い実現」を第一の柱とする「革新的エネルギー・環境戦略」 を決定-----自然エネルギー、2012/09/19

政府は「革新的エネルギー・環境戦略」を発表しましたが、、え! 「参考文書」に降格ってどういうこと!?-----ソフトエネルギー、2012/9/19

2012/9/14 政府は「革新的エネルギー・環境戦略」を発表 再生可能エネルギー豆知識

洋上風力発電所の作り方 Seajacks社自己推進式ジャッキアップ船 Leviathan篇-----自然エネルギー、2012/09/18

洋上風力発電所で活躍する自己推進式ジャッキアップ船Seajacks Zaratanの姿-----ソフトエネルギー、2012/09/18

クリッピング 2012


ninki blog ranking

人気blogランキング参加中。クリックお願いします! 上のバナーをクリックしていただくだけで当サイトの- 評価 -の向上になります。ご協力ありがとうございます。


greenpost(@greenpost) - Twilog-----twitter : greenpost ---しなやかな技術研究会のGoogleマップ2-----しなやかな技術研究会 まとめ

[PR]

|

« 週刊GreenPost 40号[再生可能エネルギーニュース] 2012/9/18-21日版 | トップページ | ヤマハ発動機、10%バッテリー容量増の電動アシスト自転車 PAS Brace L と PAS VIENTA 発売 »

コメント

車いすの進化も進んでいるんですね。興味いです。

投稿: よし@リーダシップ | 2012/09/23 22:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27110/55702946

この記事へのトラックバック一覧です: ヤマハ発動機、車椅子を電動アシストする新型パワーユニット JWX-2 を発表:

« 週刊GreenPost 40号[再生可能エネルギーニュース] 2012/9/18-21日版 | トップページ | ヤマハ発動機、10%バッテリー容量増の電動アシスト自転車 PAS Brace L と PAS VIENTA 発売 »