« GreenPost 2012/5/1 - 5版 | トップページ | GreenPost(2012/5/7-9) »

2012/05/05

原子力発電の抜け落ちる日

 最後の稼動する一基となった北海道電力、泊発電所3号機。定格電気出力91.2万kW。

 運転状況
泊発電所における安全対策の取り組みについて / 泊発電所リアルタイムデータ > 発電機出力リアルタイムデータ

5日午前8時、3号機はほぼ定格で運転中。

5日午後6時、3号機はだいたい半分定格まで出力が低下。

5日午後8時、3号機はだいたい四分の一定格まで出力が低下。

5日午後10時、3号機はだいたい10.3万kWまで出力が低下。

5日午後12時すぎ、出力表示はなくなり。定期検査中と表示された。

 さてと、6日は、抜原発第一0年1日目。原子力発電の抜け落ちた日々が始まった。

関連
GreenPost - しなやかな技術研究会 2012/5/1-5 版(Naverまとめ利用)

大飯原子力発電所、拙速な政治判断による #再稼動 方針に抗議し、撤回を求めます

|

« GreenPost 2012/5/1 - 5版 | トップページ | GreenPost(2012/5/7-9) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27110/54634778

この記事へのトラックバック一覧です: 原子力発電の抜け落ちる日:

« GreenPost 2012/5/1 - 5版 | トップページ | GreenPost(2012/5/7-9) »