« 環境省、地方公共団体および民間団体向け、電動式塵芥収集車導入補助事業の2次公募を実施 | トップページ | ゼネラルモーターズ GM 、天津エコシティをはじめ、世界の都市でEN-Vコンセプトによるプロジェクト推進へ »

2011/10/13

住友スリーエム、効果的に赤外線や紫外線をカットでき、屋外側のガラス面への施工が可能になった日射調整フィルムを発売

 住友スリーエムは、効果的に赤外線や紫外線をカットでき、屋外側のガラス面への施工が可能になった日射調整フィルムを発売しました。
 3M(TM) スコッチティント(TM) ウインドウフィルムシリーズは、窓ガラスに貼るだけで、遮熱効果や有害な紫外線をカットしたり、ガラスの割れを防止する防災効果や、飛散ガラス破りによる侵入犯を防ぐなどのセキュリティーを向上させることができる製品です。
 今回同社は、屋外側のガラス面への施工が可能となった太陽が発する熱エネルギーを抑制する日射調整フィルム、3M (TM) スコッチティント(TM) ウインドウフィルム Nano80SXをこれまでの内張り専用のランナップに追加しました。
 これによりビルなどの省エネ対策として、室温の上昇を抑制し、空調効率の低減に寄与できる窓フィルムの施工に選択肢増え、導入促進につながりそうです。設計施工価格は、平米あたり税別18,000円だということです。

 同社によると、「フィルムが窓ガラスから入る日射しの熱を最大で1/2もカット.....最大約70W/平方メートルの節電効果」を期待できるということです。

プレスリリース / 住友スリーエム、2011年10月4日
屋外側のガラス面への施工が可能になった日射調整フィルムが登場! 3M (TM) スコッチティント(TM) ウインドウフィルム Nano80SXが新発売

" 3M独自の薄膜積層技術がウインドウフィルムの透明性を保ちながら、効果的に赤外線や紫外線をカット "  住友スリーエム株式会社(略)は、10月4日より窓ガラスに貼付することで太陽が発する熱エネルギーを抑制する日射調整フィルム、3M(TM) スコッチティント(TM) ウインドウフィルム Nano80SXを発売いたします。内貼り専用の従来製品Nano80Sと同等の光学特性を有し、本製品は屋外側のガラス面への使用が可能になったことで、内貼り施工ができないさまざまな場所で採用できます。

 2011年に発生した東日本大震災以降、省エネルギーや節電への意識が高まっている中、室温の上昇を抑制し、空調効率の低減に寄与できることから、ガラスに貼付する日射調整機能をもったウインドウフィルムへの注目が高まっています。特にオフィスや商業施設におけるアトリウムや吹き抜けの天窓などは開放感を再現するために大量のガラスが採用されており、省エネルギーや安全対策の一環として日射調整フィルムを貼付したい要望がありましたが、施工するための足場作りが非常に困難なことやコストも高いなどの課題がありました。また、店舗や飲食店の外壁ガラスにおいては室内側に固定式のカウンターや据え置き棚が既に備え付けていることから内側からのウインドウフィルムの施工ができませんでした。

 3M(TM) スコッチティント(TM)ウインドウフィルム Nanoシリーズは3M独自の薄膜積層技術を用い、屈折率の異なる材質の膜を太陽光エネルギーの熱線の波長に合わせて厚みを変え、空調負荷や不快感の原因となる赤外線領域の波長を選択的に遮蔽します。室内の温度を上昇させる赤外線を90%以上、紫外線は99%以上カットしますので窓際の快適性を実現し、室内の家具や調度品などの褪色を抑制します。また、金属膜を用いていないので、携帯電話を含めた電子機器の電波環境に影響を及ぼしません。JIS規格を満たした飛散防止機能も満たしており、衝突や地震などによりガラスが割れた際のガラス片の飛散を抑制することから発売以降、販売量を拡大してきました。このたび新発売の3M(TM)スコッチティント(TM) ウインドウフィルム Nano80SXでは耐候性のある表面保護膜を用いることで、従来のNanoシリーズが持つ光学特性を損なわず、屋外側のガラス面への使用を可能にし、内貼り施工が出来なかったさまざまな場所への施工が拡充できるようになりました。

3M(TM) スコッチティント(TM)ウインドウフィルム Nano80SX設計施工価格は平米あたり税別18,000円です。

総ラインナップは50アイテムを超え、弊社はスコッチティント(TM) ウインドウフィルム製品のブランド展開を加速します。

参考資料
3M(TM) スコッチティント(TM) ウインドウフィルム Nano80SX
製品サイズ 2サイズ (1,016mm×30m, 1270 mm×30m)
設計施工価格 18,000円/m2 (税別)
下地 ガラス

外貼り用の3M(TM) スコッチティント(TM) ウインドウフィルム Nano80SXが活用されるシーン


111004_02111004_03
-----image(左-”オフィス・商業施設のアトリウムや吹き抜け部の天窓。室内側での内貼りをするための足場作りが困難なケースが多い。”、右-”各種店舗や飲食店の外壁ガラス。画像のように固定式のカウンターをはじめ、据え置き棚が備え付けられているケースが多い。”) : 同リリースより
.......... "

関連
3M(TM) スコッチティント(TM) ウインドウフィルム / 3M(TM) スコッチティント(TM) ウインドウフィルムとは

" 3M(TM) スコッチティント(TM) ウインドウフィルムは、貼るだけで窓ガラスに様々な機能を付け加えます。 日射しの暑さをさえぎる、有害な紫外線をカットするという「快適性を向上させる機能」や、ガラスの飛散を防止する、ガラス破りによる侵入犯を防ぐなどの「セキュリティーを向上させる機能」によって、窓ガラスに快適と安心をプラスします。"

3M(TM) スコッチティント(TM) オートフィルム (赤外線カット・UVカット カーフィルム)(車用フィルム)


[ カテゴリー : 省エネ ]




ninki blog ranking

人気blogランキング参加中。クリックお願いします!
上のバナーをクリックしていただくだけで当サイトの- 評価 -の向上になります。ご協力ありがとうございます。





・東北関東大震災、福島原子力発電所事故対応サイト : crisis311 #disaster_kit311


greenpost(@greenpost) - Twilog-----twitter : greenpost
---しなやかな技術研究会のGoogleマップ2

[PR]

|

« 環境省、地方公共団体および民間団体向け、電動式塵芥収集車導入補助事業の2次公募を実施 | トップページ | ゼネラルモーターズ GM 、天津エコシティをはじめ、世界の都市でEN-Vコンセプトによるプロジェクト推進へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27110/52979609

この記事へのトラックバック一覧です: 住友スリーエム、効果的に赤外線や紫外線をカットでき、屋外側のガラス面への施工が可能になった日射調整フィルムを発売:

« 環境省、地方公共団体および民間団体向け、電動式塵芥収集車導入補助事業の2次公募を実施 | トップページ | ゼネラルモーターズ GM 、天津エコシティをはじめ、世界の都市でEN-Vコンセプトによるプロジェクト推進へ »