« KDDI、東京電力、三菱自動車、シャープなど家電7社らは、家庭用エネルギーの統一化に向けて研究事業をたちあげた | トップページ | リクシル LIXIL、1.5kWhバッテリー付き電動アシスト自転車用駐輪場「ソーラーチャージステーション」を発売 »

2011/07/28

A123 Systems、中国の風力発電システム用に500kWリチウムイオン蓄電池を供給すると発表

 アメリカ発で世界展開するリチウムイオン蓄電池メーカーのA123システムズ A123 Systems は、中国のDongfang Electric Corporation (DEC)の風力発電所に、付帯設備として、Nanophosphate(TM)リチウムイオン蓄電池500kWを提供する契約をまとめたことをアナウンスしました。急速に発展する中国の風力発電事業においては、送電網の整備と風力発電の変動を吸収し平準化するための蓄電池を必要としています。今回は、A123 Systemsにとっても、初めての送電網向けの蓄電システムとなります。
 世界のメーカーがしのぎをけずる蓄電池市場において、アメリカ企業の大きな一歩が発展しようとする中国で刻まれました。

プレスリリース / A123 Systems,July 26, 2011
A123 Systems to Supply Advanced Energy Storage System to Dongfang Electric Corporation

A123systemssmartgrid
-----image : Smart Grid Stabilization System (SGSS-TM、PDF)より

A123gridinstallationchile16mw2
-----image(”A123 SGSS-TM Grid Installation Chile 16MW”) : Multimediaより「チリの16MWシステム」

" A123 Systems, (Nasdaq:AONE) a developer and manufacturer of advanced Nanophosphate(TM) lithium ion batteries and systems, today announced a contract to supply a 500kW advanced energy storage solution to Dongfang Electric Corporation (DEC), the third largest manufacturer of wind turbines in the People's Republic of China and the country's largest exporter of power equipment. Expected to be installed at DEC's manufacturing facility in Hangzhou city, China Zhejiang Province, by the end of 2011, the system is designed as a demonstration project to help DEC evaluate how advanced energy storage can address the challenges associated with the rapid growth of wind power in China.

"The government has set ambitions goals to increase wind power in China to about 170GW by 2020, and DEC looks forward to doing our part to help reach this target. However, there will be infrastructure and interconnection challenges along the way that must be addressed," said Mr. He, general manager of Dongfang Electrical Machinery Co.
..........
This project will be A123's first energy storage system in China, where only about 72 percent of the country's total wind power generating capacity is connected to the power grid, according to data from the China Power Union.
.......... "

関連
A123 Systems : Electric Grid / Smart Grid Stabilization System (SGSS-TM)
Sgss
-----image : 上記サイトより

Dongfang Electric Corporation (DEC) / Wind Power Project

A123 secures battery deal for wind power in China-----Renewable Energy Magazine,27 July 2011

コメント続き

 あらゆる技術とエネルギーを貪欲に求める中国。
 とはいえ、直近の中国高速鉄道のに事故とその処理をめぐる、中国の安全意識を考えると、安全よりも目標の達成を重要視する姿勢が大きく問われています。また、高速鉄道も、国民生活をまもる上でも、エネルギーと送電線網の整備は、あの広大な国土を考えると急務であり、大きな課題であることも理解できます。
 原子力発電も、風力もその他のエネルギー源もすべてに貪欲な中国の将来は、福島原子力発電所の事故とその核汚染の広がりを考えると日本という、その東に位置する国にとって、無関心ではいられない問題ともなりました。中国でも地震があります。地震と原発、その脅威を考えれば、中国が原発ではなく、化石燃料の徹底的な効率的な利用と、再生可能エネルギーの利用拡大に少しでも、その国の未来を託してくれるように! という意味でも、3.11以降の日本が何を選択するのが問われていると思います。(2t)

参考エントリー
プリウス ハイブリッドからプラグインハイブリッド車へ-----自然エネルギー、2011/06/25

GEがプラグイン・ハイブリッド車にも使われているリチウムイオン蓄電池に追加投資-----しなやかな技術研究会、2008/11/14

[ カテゴリー : 蓄電技術 ]


追加情報
NEC、イタリア大手電力会社に欧州最大クラスの大容量 2MWhリチウムイオン蓄電システムを納入-----ソフトエネルギー、2014/04/24

"NEC、中国万向集団からA123社の蓄電システム事業を買収-----NEC、2014年3月24日"

米A123システムズが破産法適用申請、政府支援企業の破綻相次ぐ-----ロイター、2012年 10月 17日

中国の万向集団、破綻の米A123システムズ取得へ再び関心表明-----ロイター、2012年 10月 18日




ninki blog ranking

人気blogランキング参加中。クリックお願いします!
上のバナーをクリックしていただくだけで当サイトの- 評価 -の向上になります。ご協力ありがとうございます。





・東北関東大震災、福島原子力発電所事故対応サイト : crisis311 #disaster_kit311


greenpost(@greenpost) - Twilog-----twitter : greenpost
---しなやかな技術研究会のGoogleマップ2

[PR]

|

« KDDI、東京電力、三菱自動車、シャープなど家電7社らは、家庭用エネルギーの統一化に向けて研究事業をたちあげた | トップページ | リクシル LIXIL、1.5kWhバッテリー付き電動アシスト自転車用駐輪場「ソーラーチャージステーション」を発売 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27110/52328310

この記事へのトラックバック一覧です: A123 Systems、中国の風力発電システム用に500kWリチウムイオン蓄電池を供給すると発表:

« KDDI、東京電力、三菱自動車、シャープなど家電7社らは、家庭用エネルギーの統一化に向けて研究事業をたちあげた | トップページ | リクシル LIXIL、1.5kWhバッテリー付き電動アシスト自転車用駐輪場「ソーラーチャージステーション」を発売 »