« 日産自動車、郵便事業用電気自動車のモニター運用など、小型商用車「NV200」をベースとした電気自動車のテストを開始 | トップページ | イベント7/24 木質系資源から有機物は明日の日本を救う「バイオマス・セミナー」-ファームエイド銀座2011関連 »

2011/07/08

光岡自動車とユアサM&B、新型三輪電気自動車【雷駆-T3】(ライク-T3)を開発。実証試験を行うモニタ ーを募集開始

 光岡自動車とユアサM&Bは、新型三輪電気自動車【雷駆-T3】(ライク-T3)を共同開発、年内中に発売すると発表しました。この発売前に、実際に公道で使ってみる、モニターを光岡自動車: 4 台、 ユアサ M&B: 2 台の合計 6 台枠で募集するということです。モニター期間は、平成 23年 9月から、最長1ヶ月間程度ということです。

 『雷駆-T3』 (ライク-T3)は、配達、運搬、お買い物用などの近距離用電気自動車で、無蓋、二人乗りで、広い荷物の積載スペースをもつユニークな電気自動車です。車種は、側車付軽二輪車(トライク)で、免許は普通自動車免許。車検・車庫証明が不要というのも手軽でいいですね。業務車両として開発されましたが、買い物などにも使えそうです。積載量は、120kgで、最小回転半径 2m以下で、取り回しはすごくよさそうです。

 気になる航続距離は、1充電約60km(40 km/h定地走行)。充電時間は、約6時間。
 最高速度は60kmで、無蓋ながら、ヘルメットの着用義務なし、で、たぶんこの乗り心地を求めて、購入するユーザー、ファンがいそうな車です。
 発売予定は年内。購入金額は100万円を切るラインで検討されているということです。

プレスリリース / 光岡自動車、2011.07.07 
NEWS / (Press)新型電気自動車【雷駆-T3】(ライク-T3)実証試験のモニターを募集開始

Ext1w640Ext2w640
-----image : 車両画像より

" 電気自動車の本格普及は近距離用途から! by ミツオカ & ユアサM&B

この度、株式会社光岡自動車(略)と、ユアサ M&B 株式会社(略)は、共同開発した新型電気自動車 『雷駆-T3』 (ライク-T3) の実証試験を行うモニターを募集開始いたします。
 光岡自動車では、時代に先駆けて近距離用電気自動車の開発に取り組んでまいりました。特に弊社が注目したのは、現在の日本では軽自動車未満の車両について、満足いく商用車両がないという点です。
...........
 こうした状況の中で、弊社は軽自動車と原付四輪車の中間的な位置づけとなる車両の市場性に着目し、お客様がより使いやすい業務車両とすべく、このたび 「ユアサ M&B」社と共に積載量 120kg、 最小回転半径 2m以下を可能にした 3 輪 EV『雷駆-T3』 (ライク-T3)を共同開発いたしました。より一層、お客様の使い勝手の良い車輌とする為に、又、活用方法についても、お客様の実走行体験を通して様々なアイディアを考えて頂く為にも、発売前に 3 か月程度、開発先行車両をご提供させて頂き、お客様の声を取り入れた形で最終商品に仕立てる所存です。所謂 Market In の考え方を展開することと致しました。 あくまでお客様に市場を作って頂く考えで
あり、従来の車輌販売の概念を超えた試みであります。
 尚、新型車輌『雷駆-T3』 (ライク-T3)の発売時期は今年度中を目標とし、その際のお客様の取得目標金額は 100 万円を
切りたいと考えております。 .......... "

関連
光岡自動車 : 雷駆-T3 実走行モニター試験 募集要項

" 車輌台数 光岡自動車:4台、 ユアサM&B:2台 合計 6台を予定
 受付開始日 平成 23年 7月 8日(金)
 モニター開始日 平成 23年 9月から開始予定
 モニター期間 最長1ヶ月間程度を予定
 貸与料金 無償提供
 応募条件..........
..........
LIKE-T3 車両概要
 車種 側車付軽二輪車(トライク)
 必要免許 普通自動車免許
 車検・車庫証明 不要
 その他 ヘルメットの着用義務なし
 全長×全幅×全高 2,450×1,070×1,130 mm
 ホイールベース/トレッド(リヤ) 1,420 mm/ 940 mm
 車両重量 320 kg
 乗車定員 2 名
 最大積載量 120 kg(60 kg:2名乗車時)
 最小回転半径 2m以下
 最高速度 60 km/h
 1充電航続距離 約 60 km(40 km/h定地走行)
 充電時間 約 6時間
 充電器電源 単相交流 100~200 V
 バッテリー種 リチウムイオン電池
 総電圧/総電力量 72 V/ 4 kWh
 電動機種/定格出力 交流誘導電動機/ 3 kW
.......... "

ユアサM&B : EV時代に向けて-電気自動車 LIKE T-3

【光岡 ライクT3 発表】採算ラインは年間1000台-----CarlifeNavi,2011年07月07日




ninki blog ranking

人気blogランキング参加中。クリックお願いします!
上のバナーをクリックしていただくだけで当サイトの- 評価 -の向上になります。ご協力ありがとうございます。





・東北関東大震災、福島原子力発電所事故対応サイト : crisis311 #disaster_kit311


greenpost(@greenpost) - Twilog-----twitter : greenpost
---しなやかな技術研究会のGoogleマップ2

[PR]

|

« 日産自動車、郵便事業用電気自動車のモニター運用など、小型商用車「NV200」をベースとした電気自動車のテストを開始 | トップページ | イベント7/24 木質系資源から有機物は明日の日本を救う「バイオマス・セミナー」-ファームエイド銀座2011関連 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27110/52149568

この記事へのトラックバック一覧です: 光岡自動車とユアサM&B、新型三輪電気自動車【雷駆-T3】(ライク-T3)を開発。実証試験を行うモニタ ーを募集開始:

« 日産自動車、郵便事業用電気自動車のモニター運用など、小型商用車「NV200」をベースとした電気自動車のテストを開始 | トップページ | イベント7/24 木質系資源から有機物は明日の日本を救う「バイオマス・セミナー」-ファームエイド銀座2011関連 »