« 三菱化学とパイオニア、塗布型有機ELで世界最高レベルの発光効率 52 lm/W と輝度半減寿命 2万時間を達成 | トップページ | エレコム、画期的! グローを取り外すだけで。15Wと20W型直管蛍光灯型LEDに交換できるLED灯具を開発 »

2011/05/27

大阪ガスと東急不動産、大阪市の「キューズモール 」で最大規模のエネルギー見える化システムの運用開始

大阪ガスと東急不動産は、大阪市阿倍野区の「あべのマーケットパーク キューズモール 」で最大規模のエネルギー見える化システムの運用を開始したと発表しました。

 現在、多くの個人や企業が夏の省エネにより15%以上の省エネ努力を意識している中で、電気だけでなく、光熱水全体の総日の見える化と省エネにむけての制御が求められています。個人は、自助・自主努力で乗り切るしか時間はありそうにありませんが、企業、病院、商業施設においては、より消費動向と電力会社の供給能力を睨んだ、総合的な省エネと効果的なエネルギーの投入・管理が必要とされます。単に切る省エネから、実情を把握分析し、商業活動にも実効あるエネルギー管理システムが求められる所以です。

 さて、今回採用された東京ガスのもっとsaveは、すでに関西圏の大学・工場・病院などにご採用されているという、光熱水費の計測、見える化・分析、最適制御、効果検証をトータルに管理できるシステムだということです。大規模商業施設、あべのマーケットパーク キューズモールでは、約700点の計測値をクラウド上に集約しているということです。クラウドを利用してエネルギー管理を行うシステムとは、インターネットを経由し、ユーザーのWebブラウザを介してアプリケーションなどを提供するサービス形態、又はその一連の技術とのこと。ユーザーはインターネット上に配置されたハードウェア・ソフトウェアリソースを意識することなくサービスを利用できるということです。国内で最大規模で、様々な空調・照明システムはもとより、水道、ガスまでも管理できるシステムに注目です。

 今後は一般家庭にも同様なシステムが安価に合理的に、しかも安全に導入されることが検討されていくでしょう。自助・自主努力だけでなく、新たなソリューションも必要です。

プレスリリース / 大阪ガス、2011年5月25日
「あべのマーケットパーク キューズモール」にて事業主とテナントが連携した国内最大規模のエネルギー管理システムを運用開始-大阪ガス「もっとsave」を採用-
5
-----image[”事業主の主な利用画面(サンプルイメージ)”] : 同リリースより

" ..........店舗面積が6万m2を超える大規模商業施設であり、「もっとsave」により、約700点の計測値をクラウド※上に集約しています。これは、クラウドを利用してエネルギー管理を行うシステムとしては、国内で最大規模です。

※ インターネットを経由し、ユーザーのWebブラウザを介してアプリケーションなどを提供するサービス形態、又はその一連の技術のこと。ユーザーはインターネット上に配置されたハードウェア・ソフトウェアリソースを意識することなくサービスを利用できる。
..........
 一方、大阪ガスでは、建物のエネルギー使用量を系統別に計測し、データを“見える化”するクラウド型エネルギー管理システム「もっとsave」を開発し、関西圏の大学・工場・病院などにご採用頂いています。この「もっとsave」は、カスタマイズ化が容易で、他社システムによる計測データも柔軟に取り込むことができるため、様々な空調・照明システムに利用できるのが特徴です。

 このたび、「あべのマーケットパーク キューズモール」では、大阪ガスの「もっとsave」を当施設向けにカスタマイズして導入し、共用部・専用部のエネルギー使用量(電気・ガス・水道)などのデータをクラウド上に集約することで、事業主およびテナント間でインターネットを介して各テナントのエネルギー使用データを簡単に確認・分析し、共有できるようにしました。
 これにより、各テナントにおける省エネ行動を喚起し、テナントと事業主が連携した効果的な取り組みを推進することができます。さらに、各データを大阪ガスが分析し、継続的に省エネ提案を行うことで、省エネ効果の最大化を図ります。

 東急不動産と大阪ガスは、今後も低炭素社会にふさわしい商業施設の開発・運営を実現すべく、省エネルギー・省CO2対策を、協力して推進いたします。
..........
2
-----image[”上-システムイメージ、下-テナントの主な利用画面(サンプルイメージ)”] : 同リリースより-----
3
.........."

関連
「あべのマーケットパーク キューズモール」にて事業主とテナントが連携した国内最大規模のエネルギー管理システムを運用開始-----東急不動産、平成23年5月25日

あべのマーケットパーク キューズモール

コメント続き

 とはいえ、個人は個人の選択と自主努力が一番で、その延長上にその判断、分析をたすけ自宅のエネルギーを合理的に管理できるツールがなによりもほしいところです。ここでは、しな研の過去の記事から、以下のエントリーをご紹介しておきます。そして、3.11以降電力に必要とされる改革、発電・送電・配電事業の分離を支持します。電力の有効利用には、なによりも自由なフィールドと的確な状況把握と管理が必要です。もちろん選べる電力(私は、再生可能エネルギーを15%程度使いたい、そのためには、場合によっては、電力の供給を10Aまで絞ってもかまいません。そのかわり基本・電気料金を15%安くしてください---のような発想を支援してくれるシステムがほしい!)(t_t)

グーグル Google PowerMater パワーメーターがほしい!-----しなやかな技術研究会、2010/03/08

----------Google GreenPostサイト横断検索 : google パワーメーター----------


ninki blog ranking

人気blogランキング参加中。クリックお願いします! 上のバナーをクリックしていただくだけで当サイトの- 評価 -の向上になります。ご協力ありがとうございます。



・東北関東大震災、福島原子力発電所事故対応サイト : crisis311 #disaster_kit311

greenpost(@greenpost) - Twilog-----twitter : greenpost ---しなやかな技術研究会のGoogleマップ2

[PR]

|

« 三菱化学とパイオニア、塗布型有機ELで世界最高レベルの発光効率 52 lm/W と輝度半減寿命 2万時間を達成 | トップページ | エレコム、画期的! グローを取り外すだけで。15Wと20W型直管蛍光灯型LEDに交換できるLED灯具を開発 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27110/51779347

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪ガスと東急不動産、大阪市の「キューズモール 」で最大規模のエネルギー見える化システムの運用開始:

« 三菱化学とパイオニア、塗布型有機ELで世界最高レベルの発光効率 52 lm/W と輝度半減寿命 2万時間を達成 | トップページ | エレコム、画期的! グローを取り外すだけで。15Wと20W型直管蛍光灯型LEDに交換できるLED灯具を開発 »