« Google TVがテレビを変え、テレビを救う、、、? | トップページ | 世界資源研究所 WRI 、インドの貧しい地域において再生可能エネルギー関連技術の普及に関するリポート「Power to the People」を公開 »

2010/10/12

三菱自動車、電気自動車i-MiEVの欧州仕様(プジョー・ブランド iOn、シトロエン・ブランド C-ZEROなど )車5000台の生産を開始

 三菱自動車は、Kカーベースの電気自動車i-MiEVの欧州仕様(プジョー・ブランド iOn、シトロエン・ブランド C-ZEROなど )車5000台の生産を開始したと発表しました。電気自動車の本格普及に向けては、蓄電池やインフラ整備などまだまだ問題が多く、今後の課題を多く抱えています。それでも世界の流れは、電気自動車 EV の開発普及へと向かい、各社の競争も激しさを増しています。
 そんな中で、究極のエコカーとしては、小型軽量が大きな開発の視点となります。いくら高性能でも大型で重量のある車は、日常使いでは無理、無駄となり結局エコではありえません。さらに、小型軽量だけでは車は成立しえません。重量のある高速でハイパワーなガソリン車と共存し、かつ安全で快適なドライブが確保される必要があるからです。

 その意味で、三菱自動車のi-MiEVは、世界の電気自動車の世界において、小型軽量で、十分な安全を含めた性能を”開発当初から担保された車”として評価するのに値すると思います。ただ、目標とされつつも、世界はこれを上回る価格と性能を狙って電気自動車の開発を進めているわけですから安閑とはしておられないのは、企業として大変なことですね。
 三菱自動車は、欧州市場においてPSA・プジョーシトロエン PSA Peugeot Citroenと良好な関係を確立し、普通車格の電気自動車( PEUGEOT PARTNER TEPEECitroen Berlingo)の開発を共同で行うということです。
 
プレスリリース / 三菱自動車、2010年10月06日
欧州向け電気自動車の生産開始

4402_1par43937file
-----image(i-MiEV 欧州仕様) : 同リリースより

" 三菱自動車(所在地:東京都港区 社長:益子修 以下、MMC)は6日、水島製作所において、MMCの新世代電気自動車『i-MiEV(アイ・ミーブ)』の欧州仕様車、およびPSAプジョー・シトロエン社(以下、PSA)向けプジョー・ブランド『iOn』、シトロエン・ブランド『C-ZERO』の生産を開始したと発表した。

MMCは、昨年より日本国内仕様の『アイ・ミーブ』を生産・販売している。欧州仕様の電気自動車はこれに続くものであり、『アイ・ミーブ』の本格輸出を開始する。本年度はPSA社向けも合わせ5,000台の欧州向け車両を生産する計画。

益子社長は水島製作所での式典で、「内燃機関のクルマの大量生産が始まって約100年。昨年、私たちは、『アイ・ミーブ』で、その次の第一歩を踏み出すことができました。そして、本日は、第二歩目として、電気自動車のグローバル展開を図るため、欧州に向けて量産を開始します。これは、自動車業界にとって大きなステップであると同時に、欧州での新しい電気自動車社会が始まることを意味します。」と語った。

『アイ・ミーブ』欧州仕様車は、日本仕様に比べ、外観では前後バンパーのデザインを変更し、安全性と安定感を高めたほか、内装ではインストルメントパネル中央部を変更し、居住性を改良している。

*1: 販売予定国 :
アイルランド、イギリス、イタリア、オランダ、オーストリア、スイス、スウェーデン、
スペイン、デンマーク、ドイツ、ノルウェー、フランス、ベルギー、ポルトガル
.......... "

関連
Peugeot iOn - English

(CarNewsTVChannel,2010年09月16日)

Citroen C-Zero en direct du Mondial de Paris 2010

(AutoPlusMagazine,2010年10月06日)

PSA Peugeot Citroen and Mitsubishi Motors Corporation signed a new cooperative agreement to develop electric version of Peugeot Partner and Citroen Berlingo-----PSA Peugeot Citroen,09/29/2010

New cooperative project for electric powertrains between PSA Peugeot Citroen and Mitsubishi Motors Corporation
-----PSA Peugeot Citroen,06/30/2010

PSAプジョー・シトロエン社と三菱自動車、新たにプジョー『Partner』及びシトロエン『Berlingo』のEV開発で合意-----三菱自動車、2010年09月29日

i MiEV Life is Beautiful White


(AutoMotoTVgerman,2010年10月03日)

コメント続き
 開催中のパリ・モーターショー(October 2 to 17, 2010)では、各社からのコンセプトカーを中心にさまざまなEVが展示されて話題を呼んでいるようです。

パリ・モーターショーでは、EVいろいろ出展され話題を呼んでいるようです-----GreenPost -Heuristic Life -,2010.10.06

 日産リーフ、12月の発売を寸前に控えて、普通車格の初の量産型電気自動車であるということで、結構存在感をアピールしているようです。
 来年、再来年と各社の電気自動車の開発が具体化してくると、”電気”モーターショーになってしまいそうですね。(t_t)

LEAF test-drives at 2010 Paris Motor Show

(nissanineurope、2010年10月06日)
 
関連エントリー
三菱自動車、GSユアサなどと4社体制で、電気自動車i-MiEVの使用後のリチウムイオン電池の太陽電池付き充電スタンドでの再利用実験を秋より開始-----しなやかな技術研究会、2010/06/30

iMiEV(アイミーブ)、争奪戦ってのが勃発しているらしい-----しなやかな技術研究会β,2008-07-14

GSユアサ、三菱商事、三菱自動車が共同でリチウムイオン電池新会社の設立を目指す / プレスリリース-----しなやかな技術研究会、2007/05/10


日産自動車、12月発売の「日産リーフ」予約、2010年度目標の6,000台を2ヵ月で達成。車両接近通報装置搭載車両も公開-----しなやかな技術研究会、2010/06/14




ninki blog ranking

人気blogランキング参加中。クリックお願いします!
上のバナーをクリックしていただくだけで当サイトの- 評価 -の向上になります。ご協力ありがとうございます。





greenpost(@greenpost) - Twilog-----twitter : greenpost
--- グリーン・ポストのおすすめ”本”(amazon.co.jpインスタントストア)-----しなやかな技術研究会のGoogleマップ-----はてなのブックマーク----------掲示板


[PR GreenPostの商品案内のサイトへ PR]

|

« Google TVがテレビを変え、テレビを救う、、、? | トップページ | 世界資源研究所 WRI 、インドの貧しい地域において再生可能エネルギー関連技術の普及に関するリポート「Power to the People」を公開 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27110/49678484

この記事へのトラックバック一覧です: 三菱自動車、電気自動車i-MiEVの欧州仕様(プジョー・ブランド iOn、シトロエン・ブランド C-ZEROなど )車5000台の生産を開始:

« Google TVがテレビを変え、テレビを救う、、、? | トップページ | 世界資源研究所 WRI 、インドの貧しい地域において再生可能エネルギー関連技術の普及に関するリポート「Power to the People」を公開 »