« 三菱重工、船舶用エンジンの排ガスを利用しハイブリッド過給機により発電、船に必要な電力を賄うシステムを開発 | トップページ | 東京ガス、「横浜スマートシティプロジェクト」への取り組みを発表 »

2010/08/30

シコルスキー・イノベーションズ Sikorsky Innovations社、電動ヘリコプターのデモ機 Sikorsky Firefly prototype- EAA 2010をお披露目

 ヘリコプターメーカーのシコルスキー・イノベーションズ Sikorsky Innovations社は、電動ヘリコプターのデモ機 Sikorsky Firefly prototype- EAA 2010をお披露目しました。プロジェクトファイヤーフライ(蛍) Project Firefly と呼ばれるこのプロジェクトは、1パック250kg以上ある(585 pounds)リチウムイオンバッテリーの重さの問題の解決への挑戦です。このバッテリーパック2台を搭載してもなお、たった15分のフライトしか行うことができないのです。しかし、それでも同社は完全に電気で動く電動ヘリコプターの未来に楽観的です。その理由の一つが静けさ、巨大なエンジン音がなくなりローターの風切り音だけがするヘリコプター、確かにそれははるかに操縦者にも乗り手にも新しい経験をもたらしてくれるでしょう。

 このデモ機やまもなく、飛行実験が行われ、その飛行の姿を私たちに見せてくれる予定だということです。楽しみに、待ちたいと思います。
 
Sikorsky Firefly: An Electric Helicopter

(AVweb, 2010年07月28日)

プレスリリース / Sikorsky Innovations,July 29, 2010
Sikorsky Introduces “Project Firefly,” Electric Helicopter Demonstrator

Firefly_eaa_072910_068_lrgs
-----image(”Model:Firefly Technology Demonstration Aircraft-Description:July 29, 2010, OSHKOSH, Wisconsin - Show visitors crowd around the Firefly at the Sikorsky Innovations booth at EAA.”) : 同リリースhttp://www.sikorsky.com/Products/Image+Galleryより

" Sikorsky Innovations, the technology development organization of Sikorsky Aircraft, today officially introduced “Project Firefly,” an all-electric helicopter technology demonstrator, at the Experimental Aircraft Association (EAA) AirVenture exhibition. Sikorsky Aircraft is a subsidiary of United Technologies Corp. (NYSE:UTX).
The Firefly Technology Demonstration Aircraft at EAA is part of the world symposium on electric aircraft. The demonstrator is one of the main attractions in the Aviation Learning Center along with other state-of-the-art commercially available and prototype electric aircraft.
..........
In building the demonstrator, the Innovations team replaced the legacy propulsion system of an S-300CTM helicopter with a high-efficiency, electric motor and digital controller from U.S. Hybrid, coupled with a lithium ion energy storage system from Gaia. Integrated sensors provide real-time aircraft health information to the pilot through a panel integrated interactive LCD monitor. Eagle Aviation Technologies, LLC, executed the custom airframe modifications and assembly of the demonstrator aircraft.
..........
The demonstrator will feature a 190-horsepower electric motor, a motor controller, a battery system, and cockpit controls. First flight is anticipated later this year, upon completion of ground tests and safety of flight reviews in accordance with Sikorsky standard practice for all aircraft programs.
..........
Features of the “Firefly” include:
・ All-electric drive system
・Safe and efficient high-density energy storage system
・Automated monitoring and alert technologies
・Next generation cockpit displays
.......... "

An All-Electric Helicopter: How Far Will It Fly?-----Greentech Media,AUGUST 20, 2010

コメント続き

 下のビデオクリップをみるとモーターということで簡素な駆動システムをみることがでます。構造もシンプルですね。下の記事によると元になったモデルのオリジナルはビンテージともいうべきHughes 269Aで、現在の市販モデルはSikorsky Innovations社のS-300C(TM) Helicopterとなります。古い型ですが、改良され今も現役というヘリコプターなのですね。

Vintage Helicopter Goes Electric Sikorsky-s-300-----Valve Interactive,6 Aug.2010

Sikorsky Firefly prototype- EAA 2010

(TheMsimac,2010年07月31日)

 問題は、蓄電池の軽量化と寿命、コストなどの問題でしょうか? せめて1時間くらい飛んでくれると使える仕事とかありそうですね。まずは、テスト飛行の様子が気になるところです。(t_t)


ninki blog ranking

人気blogランキング参加中。クリックお願いします! 上のバナーをクリックしていただくだけで当サイトの- 評価 -の向上になります。ご協力ありがとうございます。


greenpost(@greenpost) - Twilog-----twitter : greenpost --- グリーン・ポストのおすすめ”本”(amazon.co.jpインスタントストア)-----しなやかな技術研究会のGoogleマップ-----はてなのブックマーク----------掲示板

[PR GreenPostの商品案内のサイトへ PR]

|

« 三菱重工、船舶用エンジンの排ガスを利用しハイブリッド過給機により発電、船に必要な電力を賄うシステムを開発 | トップページ | 東京ガス、「横浜スマートシティプロジェクト」への取り組みを発表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27110/49285026

この記事へのトラックバック一覧です: シコルスキー・イノベーションズ Sikorsky Innovations社、電動ヘリコプターのデモ機 Sikorsky Firefly prototype- EAA 2010をお披露目:

« 三菱重工、船舶用エンジンの排ガスを利用しハイブリッド過給機により発電、船に必要な電力を賄うシステムを開発 | トップページ | 東京ガス、「横浜スマートシティプロジェクト」への取り組みを発表 »