« 気象庁、2010年4月までの日本の大気中二酸化炭素濃度を発表。過去最高を更新 | トップページ | 日産とGE、”EVが日常生活に溶け込んだ社会を見据えて”スマート充電技術に関する共同研究を開始 »

2010/05/17

地球温暖化対策基本法案、衆議院を通過

 本来、衆議院通過は喜びたいのだが、エネルギー政策における原子力発電の偏重ぶりが目立つ現政権のものとでは、複雑な気持ちだ。とはいえ、ある程度は省エネと再生可能エネルギーの推進も進みそうなので、これから迎える政治的な局面と現場の意欲的な取り組みに期待したい。

[Google ニュース検索 : 地球温暖化対策基本法案]

民主党政権、地球温暖化対策基本法案(仮称)は原発重視、再生可能エネルギーは2020年10%を選択か!?-----ソフトエネルギー、2010/02/26

-----Google GreenPostサイト横断検索 : 地球温暖化対策基本法案-----

コメント続き
 とはいえ、野党の自民党案は、「中期目標を麻生前政権が掲げた8%減とする低炭素社会づくり推進基本法案を提出」したらしい。こちらはさらに問題外。

温室ガス25%減、法案が衆院委通過 民主・社民が強行-----asahi.com,2010年5月14日

 では、問題外ではない内容とは?
 参議院選挙の争点にする人も少ないだろうが、地球温暖化対策基本法案からみた2020年の私たちの暮らし、ライフスタイルという視点を大事にしていこうと思うだ。これが、今回のできごとへの最大限の反応というのも、本当に寂しい話です。(t_t)


ninki blog ranking

人気blogランキング参加中。クリックお願いします! 上のバナーをクリックしていただくだけで当サイトの- 評価 -の向上になります。ご協力ありがとうございます。


greenpost(@greenpost) - Twilog-----twitter : greenpost --- グリーン・ポストのおすすめ”本”(amazon.co.jpインスタントストア)-----しなやかな技術研究会のGoogleマップ-----はてなのブックマーク-----

[PR GreenPostの商品案内のサイトへ PR]

|

« 気象庁、2010年4月までの日本の大気中二酸化炭素濃度を発表。過去最高を更新 | トップページ | 日産とGE、”EVが日常生活に溶け込んだ社会を見据えて”スマート充電技術に関する共同研究を開始 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27110/48376442

この記事へのトラックバック一覧です: 地球温暖化対策基本法案、衆議院を通過:

« 気象庁、2010年4月までの日本の大気中二酸化炭素濃度を発表。過去最高を更新 | トップページ | 日産とGE、”EVが日常生活に溶け込んだ社会を見据えて”スマート充電技術に関する共同研究を開始 »