« 経済産業省、次世代自動車戦略2010を公表。ハイブリッド、電気、そして、、、 | トップページ | 楽チンけった、1日1,200円で電動アシスト自転車に乗れる名古屋のレンタルサービス »

2010/05/06

ベタープレイス、六本木ヒルズで世界初のバッテリー交換式EVタクシープロジェクト開始

 アメリカの電気自動車インフラメーカーのベタープレイス、世界初のバッテリー交換式EVタクシープロジェクトの実証試験[経済産業省・資源エネルギー庁の「平成21年度 電気自動車普及環境整備実証事業 (ガソリンスタンド等における充電サービス実証事業)」]を東京で開始しました。期間は、2010年4月26日から7月31日までで、六本木ヒルズのEV専用レーン(森タワー南エレベーター1階正面)から乗車可能ということです。車体には日産のロゴが見えます、タクシーの運用は、日本交通が行い1日あたり300kmの運用を重ね、実際の営業形態の中で、実証試験を行なうということです。バッテリー交換ステーション(BSS)は、東京都港区虎ノ門に設置され、最適な温度管理のもとでバッテリーの保管と充電を同時に行うことが可能な新システムが導入されたようです。車体とバッテリーの管理はリアルタイムで管理側で把握が可能ということです。
 バッテリーの交換にかかる時間は、一分以内と非常に短いということです。交換はすべてロボット化、自動化され動きが見事です。

Tokyo Electric Taxi Project overview

(btrplc,2010年04月26日)

プレスリリース / ベタープレイス、2010年4月26日
ベタープレイス、世界初のバッテリー交換式EVタクシープロジェクト開始

" 世界規模の新たなマイルストーンの一環として、2010年後半、イスラエルで本格的なテスト運用を実施
ベタープレイス(略)は本日、経済産業省・資源エネルギー庁の「平成21年度 電気自動車普及環境整備実証事業 (ガソリンスタンド等における充電サービス実証事業)」の一環として、東京最大手のタクシー会社、株式会社日本交通と共同で、世界初となるバッテリー交換式電気自動車(EV)タクシーの実証運用を開始します。7月末日まで約90日間におよぶ本プロジェクトに引き続き、年内にはイスラエルにおいてベタープレイスのEVソリューションのすべてを対象にした包括的なテストを実施する予定です。
..........
東京で運行されるタクシーは1日約300キロ走行します。EVタクシーの長時間にわたる運行と営業を可能にするのは、バッテリー交換が最適であると考えらます。バッテリー交換方式を用いると、既存のタクシーがLPGステーションで給油するよりも短い時間でフル充電されたバッテリーとの交換が可能です。それによりEVタクシーの運転手に負担のかからない快適な航続距離の延長をもたらします。今回の実証運用では、実際のタクシー営業を行う中で、バッテリー交換にかかる時間、バッテリーの耐劣化性などの性能を検証します。
..........
運行について
・2010年4月26日から7月31日まで
・バッテリー交換式電気自動車タクシー 3台
・六本木ヒルズのEV専用レーン(森タワー南エレベーター1階正面)から乗車可能
・平日は8時半から25時半、土日祝日は11時から19時の運行
※EVタクシーは電池残量の状況により目的地によっては、他の車両を手配させていただく可能性があります。

バッテリー交換ステーションについて
・東京都港区虎ノ門1丁目19-4に設置
・EVタクシーのステーション入場からバッテリー交換、バッテリーのラックへの保管、充電まですべて自動で行われ、バッテリーの交換時間は約1分
・EVタクシーの位置、バッテリー残量や温度などをリアルタイムで把握し、バッテリー管理を最適化します。

ビジターセンターについて
・バッテリー交換ステーションにビジターセンターを開設します。バッテリー交換の仕組みの紹介とデモンストレーションを行います。
・一般公開は5月1日から7月31日までの土日祝日の11時から19時
・運営事務局電話番号:略
.......... "

関連
ベタープレイス・ジャパン : EVタクシー運用サイト
/ 2010.04.26 現地リポート
 / 2010年4月27日(blog) ベタープレイス、バッテリー交換式EVタクシーを東京で開始

Making the Better Place Tokyo Electric Taxi Project battery switch station


(btrplc,2010年04月30日)

コメント続き
 ベタープレイスのルノー、日産との共同開発戦略、2011年からより具体的に本格的な動きが開始されそうです。新開発のルノー・フルエンスZEの欧州投入によりバッテリー交換式、そして日産の電気自動車のコンセント充電方式のリーフの予約も始まっています。
 さらに、ベタープレイスは中国での展開も発表。バッテリー交換式と一般コンセント方式、それぞれのインフラの整備にかかるコストや手間を考え、それぞれ住み分けがされそうですが、タクシーなどの営業車両への普及は、それこそバッテリーとその扱いの技術革新にかかっているので、早期に実績を積み上げる戦略で、一歩リードというところでしょうか。(t_t)

ルノー・フルエンスZE 新デザインを公開-----ベタープレイス、2010年4月16日

" ベタープレイスは4月24日、中国最大の独立系自動車メーカーであるチェリー自動車と覚書を交わしました。ベタープレイスとチェリー自動車はEV技術開発を共同で取り組み、バッテリー交換式EVの試作車を開発します。 "

チェリー自動車と提携の覚書に署名-----ベタープレイス、2010年4月16日

" ルノー・フルエンスZEの新しいデザインが発表されました。イスラエルと、デンマークをはじめとする欧州諸国では2011年より販売開始を予定。 "

 
関連エントリー
日産、ベタープレイスの電気自動車用バッテリー交換システムを採用 / クリッピング FujiSankei Business i-----自然エネルギー、2009/06/05

-----Google GreenPostサイト横断検索 : ベタープレイス-----


ninki blog ranking

人気blogランキング参加中。クリックお願いします! 上のバナーをクリックしていただくだけで当サイトの- 評価 -の向上になります。ご協力ありがとうございます。


greenpost(@greenpost) - Twilog-----twitter : greenpost --- グリーン・ポストのおすすめ”本”(amazon.co.jpインスタントストア)-----しなやかな技術研究会のGoogleマップ-----はてなのブックマーク-----

[PR GreenPostの商品案内のサイトへ PR]

|

« 経済産業省、次世代自動車戦略2010を公表。ハイブリッド、電気、そして、、、 | トップページ | 楽チンけった、1日1,200円で電動アシスト自転車に乗れる名古屋のレンタルサービス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27110/48279440

この記事へのトラックバック一覧です: ベタープレイス、六本木ヒルズで世界初のバッテリー交換式EVタクシープロジェクト開始:

« 経済産業省、次世代自動車戦略2010を公表。ハイブリッド、電気、そして、、、 | トップページ | 楽チンけった、1日1,200円で電動アシスト自転車に乗れる名古屋のレンタルサービス »