« 住宅エコポイント、2010年3月8日(月)申請受付スタート! | トップページ | 新エネルギー・産業技術総合開発機構 NEDO、海水や排水などを高度処理し効率利用する水循環に関するプロジェクトと情報拠点、ウォータープラザを北九州市に開設 »

2010/03/02

ソーラーインパルス Solar Impulse、試作機を今月予定されているテスト飛行のためにスイスのペイエルン Payernenに移送

追加情報
ソーラーインパルス Solar Impulse。祝! テスト機により約1時間半のファーストフライト-----しなやかな技術研究会、2010/04/13

-2010/4/9 初飛行おめでとうございます!
ファーストフライト!

Successful Maiden flight for #SolarImpulse! http://bit.ly/dc0h4R ;参考-しな研('10/03/02) http://bit.ly/a4gRmQ #solar #renewsolar #pv #ecoplane
  Solar Impulse - First Flight Around Payerne-----SolarImpulseChannel(YouTube) http://bit.ly/bU0ERc #SolarImpulse #solar #pv #ecoplane
on twitter greenpsot


 以下(2010/03/02)掲載記事

 2012年に世界初の試みとなるソーラープレーン、ソーラーインパルス Solar Impulseによる世界一周飛行に向けて準備を進めているスイスの冒険家を中心としたチームは、チューリヒ近郊の 軍の飛行場デューベンドルフ(Dubendorf)で短いテスト機による飛行を終えたあと、同機をペイエルン Payernenに移送しました。そこで、3月中にもテスト機の本格的な飛行実験行う準備に入ったようです。

Solar Impulse - Move to Payerne

(SolarImpulseChannel,2010年02月22日)

 試作機の翼はテストを経て製作される予定のSolar Impulseと同じ幅64メートルということです。実機とほぼ同じテスト機により、飛行実験を成功させさらに飛行を重ね、その成果を2012年の飛行へとつなげたいということです。

SOLAR IMPULSE - AROUND THE WORLD IN A SOLAR AIRPLANE / 2010-02-03 Blog

関連
ソーラー・インパルス 新居へ-----Swiss Info,2010-02-17

" 2009年12月にチューリヒ近郊で行われた短いテスト飛行の後、ソーラー・インパルスは、高い高度と夜間時の初飛行に備え、ペイエルンへ本拠地を移した。 "

ブランド腕時計ガイド : OMEGA 太陽光で世界一周飛行を目指すソーラーインパルス-----エキサイトism,2010-03-01

関連エントリー
ソーラーインパルス - Solar Impulse HB-SIA、26日デビュー。翼長63.4m、重量1600kgの機体で世界の空に挑む-----しなやかな技術研究会、2009/07/03

今度は太陽電池飛行機で挑戦=熱気球で世界一周のスイス人冒険家 / クリッピング 時事通信-----ソフトエネルギー、2007/04/12

ソーラー飛行機、2008年秋に試作品で有人飛行実施へ-----GreenPost -Heuristic Life -,2007/11/6

コメント続き
 テスト機のスペックは、以前公開されたときのデーターだと、全長21.85m、翼長63.4m、重量1600kgで、4 x 10 HP electric enginesを搭載しているということですが、目指す高度は8500メートルです。

" TECHNICAL DATASHEET

Wingspan : 63,40 m Length : 21,85 m Height : 6,40 m Weight : 1,600 Kg Motor power : 4 x 10 HP electric engines Solar cells : 11’628 (10 748 on the wing, 880 on the horizontal stabilizer) Average flying speed : 70 km/h Take-off speed : 35 km/h Maximum altitude : 8'500 m (27'900 ft) "
-----サイトで公開されたスペック

 なんと高いんでしょう。巡航高度はもう少し低いようですが、安定した天気と太陽エネルギーを得るためにこうした高い高度が必要とされます。いよいよ注目の実験が始まります。飛行のイメージは、下の動画でわかります。(t_t)

参考動画
Solar Impulse - Decompression Chamber

(SolarImpulseChannel,2009年07月21日)


ninki blog ranking

人気blogランキング参加中。クリックお願いします! 上のバナーをクリックしていただくだけで当サイトの- 評価 -の向上になります。ご協力ありがとうございます。


greenpost(@greenpost) - Twilog-----twitter : greenpost --- グリーン・ポストのおすすめ”本”(amazon.co.jpインスタントストア)-----しなやかな技術研究会のGoogleマップ-----はてなのブックマーク-----

-- [ バックナンバー、しなやかな技術研究会のタイムライン1しなやかな技術研究会のタイムライン2しなやかな技術研究会のタイムライン3しなやかな技術研究会のタイムライン4 ]--



[PR GreenPostの商品案内のサイトへ PR]

|

« 住宅エコポイント、2010年3月8日(月)申請受付スタート! | トップページ | 新エネルギー・産業技術総合開発機構 NEDO、海水や排水などを高度処理し効率利用する水循環に関するプロジェクトと情報拠点、ウォータープラザを北九州市に開設 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27110/47698415

この記事へのトラックバック一覧です: ソーラーインパルス Solar Impulse、試作機を今月予定されているテスト飛行のためにスイスのペイエルン Payernenに移送:

« 住宅エコポイント、2010年3月8日(月)申請受付スタート! | トップページ | 新エネルギー・産業技術総合開発機構 NEDO、海水や排水などを高度処理し効率利用する水循環に関するプロジェクトと情報拠点、ウォータープラザを北九州市に開設 »