« イベント 3/20-21 生物多様性EXPO2010in 大阪 | トップページ | パナソニック、E17口金対応でミニクリプトン電球とほぼ同じサイズのLED電球を4月より発売 »

2010/03/08

グーグル Google PowerMater パワーメーターがほしい!

 正確には、ほしいのは携帯やPDAを家庭用エネルギーマネージメントツールへと変身させることができる、そのシステムがほしいのだ!
グーグルは、3日にこれまで一部電力会社やWHメーターの製造会社に提供していたGoogle PowerMater パワーメーターのアプリケーションの開発情報を広く無償で公開すると発表しました。これにより、電気の使用量の閲覧サービスや将来的には、IT家電などと連携したHEMS(家庭用エネルギーマネージメントツール)を携帯などから利用できるようになる地域や国が広がる可能性があります。

Google PowerMeter API introduced for device manufacturers-----Official google.org Blog,3/03/2010

" Today we're excited to introduce the Google PowerMeter API on code.google.com, for developers interested in integrating with Google PowerMeter. This API will allow device manufacturers to build home energy monitoring devices that work with Google PowerMeter. We're launching this API in order to help build the ecosystem of innovative developers working towards making energy information more widely available to consumers.

In today's launch of the API on code.google.com we are highlighting the core design principles towards integrating with Google PowerMeter.
.......... "

関連
Google PowerMeter

(Googleorg,2009年02月09日)


Google PowerMeter API introduced for device manufacturers-----Google Code Blog,March 03, 2010

Google PowerMeter / Partners

Google opens PowerMeter to energy monitors-----CNET News,March 3, 2010

グーグル、電力利用量をネットで閲覧 ソフト情報を無償提供-----IT-PLUS,3月4日

関連エントリー
グーグル、パワーメーター 計り管理することで、電力の消エネが達成できる! Google、米、印、加の電力8社と提携を発表-----しなやかな技術研究会、2009/05/29

Googleが選んだパワーメーター対応の最初の電力測定器は、TED 5000。アンドロイド携帯で電力の見える化、そして管理へ-----しなやかな技術研究会、2009/10/21

GEとGoogleのすすめるスマートグリッド-----自然エネルギー、2009/07/26

コメント続き

 当面パワーメーターに期待できるのは、電力消費などの情報の細かくリアルタイムな見える化です。以前紹介したイギリスの無線電力量計OWLでさえ、その場で電力量を把握できることで、消費電力の無駄をはぶくことができるという例をみることができました。それが、携帯や端末で可能ということになれば、それは電力の消費にとどまらず、末端から変わることで、送電やエネルギー政策全体にも影響を与える話にもなる分野です。イギリスは、2020年までに全土でスマートメーターへの交換を計画しています。その動きは、ガスや水道にも広がっています。

イギリス、2020年までに全戸に電力用スマートメーター導入を完了する大規模なスマートグリッド化計画を発表-----しなやかな技術研究会、2009/12/04

 気になるのは、プライバシーの問題や、将来”制御”が行われる場合のセキュリティの確保などの問題です。また、フレキシブルで自由な電力ビジネスという話がひろがらなければ、契約サービスの顧客のニーズにのっとった選択の自由の拡大にはつながりません。単に夜間電力が選べるという今もある契約の自由だけでなく、極端な話をいえば、グリーン電力の選択の自由や、直接再生可能エネルギーの積極的な選択なども可能にしていかなければ、このスマートな電力網ということの可能性が見えてきません。プライバシーやセキュリティについては、利用者もインターネット以上の関心と配慮をもつ必要がありそうです。

 世界は、とにかくこの分野で動いています。日本の企業、政府、そしてわたしたちが何を選択するのか? エネルギーサービスの将来を決める大きな技術が手元から始まっています。(t_t)

Google PowerMeter : Privacy Policy Notice

参考
TED 5000 AND GOOGLE POWERMETER ON IGOOGLE IS LIVE-----mapawatt,October 8th, 2009

San Diego Gas & Electric talks about teaming with Google on Google PowerMeter

(sdgeWebmaster,2009年05月19日)


ninki blog ranking

人気blogランキング参加中。クリックお願いします! 上のバナーをクリックしていただくだけで当サイトの- 評価 -の向上になります。ご協力ありがとうございます。


greenpost(@greenpost) - Twilog-----twitter : greenpost --- グリーン・ポストのおすすめ”本”(amazon.co.jpインスタントストア)-----しなやかな技術研究会のGoogleマップ-----はてなのブックマーク-----

-- [ バックナンバー、しなやかな技術研究会のタイムライン1しなやかな技術研究会のタイムライン2しなやかな技術研究会のタイムライン3しなやかな技術研究会のタイムライン4 ]--



[PR GreenPostの商品案内のサイトへ PR]

|

« イベント 3/20-21 生物多様性EXPO2010in 大阪 | トップページ | パナソニック、E17口金対応でミニクリプトン電球とほぼ同じサイズのLED電球を4月より発売 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27110/47750375

この記事へのトラックバック一覧です: グーグル Google PowerMater パワーメーターがほしい!:

« イベント 3/20-21 生物多様性EXPO2010in 大阪 | トップページ | パナソニック、E17口金対応でミニクリプトン電球とほぼ同じサイズのLED電球を4月より発売 »