« シャープ、LED電球のラインアップにE17小形電球タイプ・E26ボール電球を追加 | トップページ | シムドライブ社 SIM-Drive、三菱自など34機関と電気自動車の共同開発に着手 »

2010/01/22

ガイドブック「危機に瀕する長島の自然 - 上関原発予定地および周辺の生きものたち-」

 原子力資料情報室の記事で長島の自然を守る会が発行したガイドブック「危機に瀕する長島の自然 - 上関原発予定地および周辺の生きものたち-」が紹介されました。上関原子力発電所建設予定地には訪れたことがあります。瀬戸内の自然の豊かな海と島々に囲まれた場所で、地図を広げてここに原子力発電所を建設すると説明すると、その地図情報だけで多くの人があまりのことに絶句するという驚くべき計画が進められています。生物の多様性が叫ばれる今日、そして瀬戸内独特の自然、地震の懸念、人々の暮らし、どう考えてもこの計画には無理があります。貴重な資料です。

ガイドブック
「危機に瀕する長島の自然~上関原発予定地および周辺の生きものたち~」
-----原子力資料情報室、2010/1/15

Nagashimaguide200-----image : 上記記事より「危機に瀕する長島の自然」カバー

" ガイドブック「危機に瀕する長島の自然~上関原発予定地および周辺の生きものたち~」
発行:長島の自然を守る会
頒価:500 円

透明度15mを超す澄み切った海、75%も残る自然海岸(瀬戸内海平均21.4%)、山口県熊毛郡上関町長島は、高度経済成長期の開発からまぬがれたことで、50年前の瀬戸内海の生態系が残されている奇跡的な場所です。
しかしながら、広島市に本社のある中国電力は、この長島の先端部にある田ノ浦湾を埋め立てて「上関原子力発電所」を新設しようとしています。
私たちは、生物多様性のホットスポットである長島の自然を、未来の子供たちに手渡したいと考えています。
長島・田ノ浦湾・長島の周辺海域で、これまでに確認された代表的な生きものたちをご紹介します。
(同書、冒頭の文章より)

 上関原発、その建設予定地にあるのは、ハートの形をした島・祝島とその周辺の海と島々。Googleマップで見るとびっくりするようなロケーションです。なぜ、このような環境に原子力発電所を建設するのか? 原発への賛否を越えて、この乱暴な原子力発電所開発計画には、問題がありすぎます。
監修及び写真提供/
 新井 章吾 (株)海藻研究所所長(P4, 5, 16)
 安渓 貴子 山口大学非常勤講師(P12, 15)
 飯田 知彦 九州大学大学院 鳥類・生態系研究者(P9, 13, 16)
 粕谷 俊雄 元帝京科学大学教授 鯨類研究者(P8)
 加藤  真 京都大学大学院人間・環境学研究科教授(P10)
 菊池亜希良 広島大学大学院国際協力研究科助教(P4)
 佐藤 正典 鹿児島大学理学部地球環境科学科准教授(P7, 11)
 福田  宏 岡山大学農学部総合農業科学科准教授(P6)

協 力/
 向井  宏 京都大学フィールド科学教育研究センター特任教授(P16)
 山下 博由 貝類保全研究会代表(P6)
 山田 朋彦 京都大学大学院(P10)

◎原子力資料情報室でも注文を受け付けております
※1部500円+送料80円(メール便利用)
※10部以上のご注文で送料無料とさせていただきます。

原子力資料情報室
......... "

関連
ガイドブック「危機に瀕する長島の自然~上関原発予定地および周辺の生きものたち~」を発行しました-----長島の自然を守る会 スナメリ通信、2010/1/7

CNICの本屋さん~原子力資料情報室

コメント続き

 上関原子力発電所建設予定地と検索して、下の記事に当りました。地図情報としてもさまざまなアプローチからみることができ、大変参考になりました。
 
NPO法人山の自然学クラブ : 上関原発計画の報告(2008/12/21)

 この上関原子力発電所建設計画に関しては、今年からさまざまな動きが国際的な広がりをもっていきそうです。稀有の自然、伝統的な日本の漁村で今おきているさまざまな問題の深刻で、大きな問題が瀬戸内のこのあたりから、世界に広がっていきます。(t_t)

参考
Wikipedia : 上関原子力発電所


View A Japanese energy map in a larger map

関連エントリー
日本にハートのかたちをした 島があるのを知っていますか?-----しなやかな技術研究会、2010/01/04


ninki blog ranking

人気blogランキング参加中。クリックお願いします! 上のバナーをクリックしていただくだけで当サイトの- 評価 -の向上になります。ご協力ありがとうございます。


greenpost(@greenpost) - Twilog-----twitter : greenpost --- グリーン・ポストのおすすめ”本”(amazon.co.jpインスタントストア)-----しなやかな技術研究会のGoogleマップ-----はてなのブックマーク-----

-- [ バックナンバー、しなやかな技術研究会のタイムライン1しなやかな技術研究会のタイムライン2しなやかな技術研究会のタイムライン3しなやかな技術研究会のタイムライン4 ]--



[PR GreenPostの商品案内のサイトへ PR]

|

« シャープ、LED電球のラインアップにE17小形電球タイプ・E26ボール電球を追加 | トップページ | シムドライブ社 SIM-Drive、三菱自など34機関と電気自動車の共同開発に着手 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27110/47355573

この記事へのトラックバック一覧です: ガイドブック「危機に瀕する長島の自然 - 上関原発予定地および周辺の生きものたち-」:

« シャープ、LED電球のラインアップにE17小形電球タイプ・E26ボール電球を追加 | トップページ | シムドライブ社 SIM-Drive、三菱自など34機関と電気自動車の共同開発に着手 »