« ホンダの電動EV-Cub。カブファンの熱い視線が注がれています | トップページ | 水素・燃料電池実証プロジェクト、東京から福岡までトヨタのFCHV-adv、日産のX-TRAIL FCV、そしてホンダのFCX Clarity 三台による1100kmの長距離実証走行運転を実施 »

2009/11/11

日本の”ブランド力”は世界第7位。フューチャーブランドが発表

 フューチャーブランドがまとめた2009 Country Brand Indexにおいて、日本が総合第7位となった。第一位には、アメリカが輝き、オバマ大統領の就任によって”ブランド力”において102カ国中でトップとなった。二位のカナダ以下、3-オーストラリア、4-ニュージーランド、5-フランス、6-イタリア、7-日本、8-英国、9-ドイツ、10-スペイン。
 この結果、どこまで、そして何をもってランキングするかについては評価の分かれるところではあるが、7位日本というのは、思ったより悪くないと思いました。
 なお、2009 Country Brand Indexは、有料版以外に無料版がダウンロードできます。

Countryranking2009
-----image : 2009 Country Brand Index rankingより

 リポートをダウンロードしなくても、上のサイトでインタラクティブにさまざまな評価をグラフなどで見ることができます。

プレスリリース / FutureBrand,6 November 2009
United States Claims #1 Spot For First Time As World’s Top Country Brand

" UNITED STATES CLAIMS #1 SPOT FOR FIRST TIME AS WORLD’S TOP COUNTRY BRAND
-Canada Holds on to Second Spot and Australia Slips to Number Three?
-Global Study Expanded to Cover Regional Rankings Including Asia Pacific, Sub-Sahara Africa and the Americas-

The United States earned the coveted spot as the world’s top country brand for the first time in the fifth annual Country Brand Index (CBI), rising from the third spot in 2008. Canada, host to the 2010 Winter Olympics, held on to the second ranking as Australia, always a perennial favorite, slipped from the premier ranking to number three. Other countries making the top 10 of the global 2009 CBI study include New Zealand, France, and Italy. CBI is a comprehensive study of approximately 3,000 international business and leisure travelers from nine countries. It examines how countries are branded and ranked, and identifies emerging global trends in the world’s fastest growing economic sector ? travel and tourism, which accounted for US$944 billion in international tourism receipts in 2008.
..........
2009 Country Brand Index Ranking Highlights
Best Country Brand Ideal for Business United States, Singapore, Japan, Germany, Canada
.....
Best Country Brand for Art & Culture Italy, France, India, Japan, Greece
Best Country Brand for Authenticity Japan, India, Peru, Cambodia, Bhutan
.....
Best Country Brand for Fine Dining France, Italy, Japan, Argentina, Singapore
.....
Best Country Brand for Safety Canada, Germany, Japan, New Zealand, Bermuda
.......... "

関連
世界一「ブランド力」があるのは米国、日本は7位=調査-----Reuters,2009年 11月 6日

コメント続き

 結構細かい項目で評価を積み上げていく調査結果なので、興味深い項目がたくさんあります。フリー版をダウンロードして読んでみました。日本への調査コメントは、“Despite sometough economic times, Japan remains one of the global leaders in manufacturing, technology and business. The country also does an excellent job of packaging its distinctive cultural offerings.”厳しいながら、世界経済のリーダーの国の一つに踏みとどまっているという評価です。
 外から見た日本だけでなく、内からも暮らしの安全と質の向上を評価できる国づくりをしたいものです。(t_t)


ninki blog ranking

人気blogランキング参加中。クリックお願いします! 上のバナーをクリックしていただくだけで当サイトの- 評価 -の向上になります。ご協力ありがとうございます。


しなやかな技術研究会のタイムライン4Ico_rss --- グリーン・ポストのおすすめ”本”(amazon.co.jpインスタントストア)-----しなやかな技術研究会のGoogleマップ-----はてなのブックマーク-----

-- [ バックナンバー、しなやかな技術研究会のタイムライン1しなやかな技術研究会のタイムライン2しなやかな技術研究会のタイムライン3]--




[PR GreenPostの商品案内のサイトへ PR]

|

« ホンダの電動EV-Cub。カブファンの熱い視線が注がれています | トップページ | 水素・燃料電池実証プロジェクト、東京から福岡までトヨタのFCHV-adv、日産のX-TRAIL FCV、そしてホンダのFCX Clarity 三台による1100kmの長距離実証走行運転を実施 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27110/46732426

この記事へのトラックバック一覧です: 日本の”ブランド力”は世界第7位。フューチャーブランドが発表:

« ホンダの電動EV-Cub。カブファンの熱い視線が注がれています | トップページ | 水素・燃料電池実証プロジェクト、東京から福岡までトヨタのFCHV-adv、日産のX-TRAIL FCV、そしてホンダのFCX Clarity 三台による1100kmの長距離実証走行運転を実施 »