« 安曇野パーマカルチャー塾 2009 twitterの記録 Sun, Oct 25-26 | トップページ | ホンダ EV-N 電気自動車の未来 »

2009/10/30

東海大、豪ソーラーカーレースを制す! Tokai Challenger号優勝

 東海大学のTokai Challenger号チームは、オーストラリアで開催された第10回グローバル・グリーン・チャレンジのチャレンジクラスで他を大きく突き放し優勝を果たしました。すごいスピードでオーストラリアの褐色の大地を駆け抜けました。

2009 GGC - Day4 Adelaide

" グローバル・グリーン・チャレンジ(Global Green Challenge: GGC)、大会4日目。東海大のTokai Challengerは、ダーウィン次官14:09に、アデレード郊外の計時点に到着 。Nuonの大会5連覇を阻止し、初優勝を決めた。 "
(TVZDP,2009年10月28日)

関連
Zero to Darwin Project : 2009GGC2

世界最大級のソーラーカーレースで東海大学チームが優勝-----シャープ、2009年10月29日
091029a
-----image(”ゴール後の東海大学チームと「Tokai Challenger」”) : 上記リリースより

シャープ : グローバル・グリーン・チャレンジ参戦レポート

Wikipedia : ワールド・ソーラー・チャレンジ

太陽味方に 東海大V 豪ソーラーカーレース-----東京新聞、2009年10月29日

Eco-Cars Race Across The Outback

(cnyyk1,2009年10月27日)

コメント続き

 東海大学のTokai Challenger号に取り付けられていた太陽電池は、シャープの化合物太陽電池でセル変換効率30%で出力1.8kWだそうです。それにしても時速100km超えでのドライブは、プロドライバー篠塚建次郎さんの参加による運転技術の向上ということもあったのではないでしょうか? 車体の地上高が低いのでかなりのスピード感がドライバーにはあるでしょうね。それにしても見事な走りです。おめでとうございます。(t_t)

関連エントリー
シャープ製太陽電池を搭載した東海大学のソーラーカーが完成-----自然エネルギー、2009/09/15

Global Green Challenge 豪ソーラーカーレースに参加の東海大のチームにシャープが太陽電池を提供-----ソフトエネルギー、2009/06/29


ninki blog ranking

人気blogランキング参加中。クリックお願いします! 上のバナーをクリックしていただくだけで当サイトの- 評価 -の向上になります。ご協力ありがとうございます。


しなやかな技術研究会のタイムライン4Ico_rss --- グリーン・ポストのおすすめ”本”(amazon.co.jpインスタントストア)-----しなやかな技術研究会のGoogleマップ-----はてなのブックマーク-----

-- [ バックナンバー、しなやかな技術研究会のタイムライン1しなやかな技術研究会のタイムライン2しなやかな技術研究会のタイムライン3]--




[PR GreenPostの商品案内のサイトへ PR]

|

« 安曇野パーマカルチャー塾 2009 twitterの記録 Sun, Oct 25-26 | トップページ | ホンダ EV-N 電気自動車の未来 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27110/46615384

この記事へのトラックバック一覧です: 東海大、豪ソーラーカーレースを制す! Tokai Challenger号優勝:

» 祝・Tokai Challenger号優勝 [サイパンdeエコライフ Part2]
長年ソーラーカー製作にチャレンジしていた東海大学のチームが、今回オーストラリアで開催された世界最大級のソーラーカーレースで優勝♪  おめでとう!  確か2006年頃だったか、レースに出場する為にメンバーが東北道を走行中、火災事故が起こってしまった、なんてのも記憶している。 その時は詳しい事はわからず、トラックの荷台にあったのかなぁ、とか、何かで牽引していたのかなぁ、火災の原因は何だったんだろう、なんていろいろ考えていたっけ。 チーム東海大としては、国内のレースで常に上位入賞、という訳ではなか... [続きを読む]

受信: 2009/10/30 13:36

« 安曇野パーマカルチャー塾 2009 twitterの記録 Sun, Oct 25-26 | トップページ | ホンダ EV-N 電気自動車の未来 »