« 気象庁「日本の気候変動とその影響」を読み、考える気候変動時代の暮らし方 | トップページ | 新「エネループ」は、出荷時の充電に太陽エネルギーを活用。サイクル寿命は、1500回に。iPhone用に買うかも、、 »

2009/10/16

三菱ふそう、海外から「キャンター エコ ハイブリッド」を初受注

 三菱ふそうが、小型トラック「キャンター エコ ハイブリッド」の海外への初の輸出に取り組むということです。出先は、英国に新規のアイルランド、そしてオーストラリアを加え、今後はさらに本格的な輸出へと動くということです。
 
 働く車、商用車の分野でのエコ化が世界規模で進んでいます。毎日の仕事の中で、電気自動車、ハイブリッド車のどちらが向いているのか、またその他の選択肢をどのように工夫していくか、各国、各企業がしのぎを削っています。将来、日本の自動車メーカーが商用車の分野で、現地の工場を稼動させることができるような時代にどの段階でなるのか? ますます注目される分野です。

プレスリリース / 三菱ふそう、2009年10月14日
海外から「キャンター エコ ハイブリッド」を初受注

091014a
-----image(キャンター エコ ハイブリッド(英国実証試験仕様車)) : 同リリースより

" 三菱ふそうトラック・バス株式会社(以下:MFTBC)は、アイルランドおよびオーストラリアの企業から小型トラック「キャンター エコ ハイブリッド」の正式受注により、年内には輸出を開始します。

「キャンター エコ ハイブリッド」は既に2008年1月より、英国で現地企業5社に合計10台納入し、実証試験を実施しています。今回この実証試験を踏まえ、海外への輸出を年内より開始することとしました。

今回のアイルランドとオーストラリアからの新規受注は、「キャンター エコ ハイブリッド」としては初の海外輸出になります。このトラックを利用する企業は、エネルギー会社・食品パッケージ・速達貨物輸送・飲料配達業等と多岐に渡っています。
なお顧客の一つには、アイルランドのダブリンに拠点を置くアイルランド電力公社 (ESB) があります。
ESBは、アイルランドの主要電力供給公共事業で、同社はこの車両を顧客サービスやインフラ整備等に活用する予定です。
..........
2010年には、ハイブリッドトラックの販売を、海外市場へさらに拡大していく予定です。」と述べています。

「将来の輸送のあり方を形成する(Shaping Future Transportation)」構想
今回の海外初のハイブリッド受注は、新型キャンター エコハイブリッドの発売、グローバルハイブリッドセンター (GHC)の設立1周年と並んで、2009年の新たな節目となります。
MFTBCのハイブリッド開発における努力は、ダイムラー・トラック・バス部門の「将来の輸送のあり方を形成する(Shaping Future Transportation)」構想の一部です。
このコンセプトは、商用車の燃費と排出ガスの大幅低減を達成する現在の努力を倍加させることを目指しています。ハイブリッド技術は、ディーゼル燃料の消費を30%抑えることができ、商用車においてCO2削減の主要な役割を果たしています。
.......... "

関連
三菱ふそう : キャンター エコ ハイブリッド

コメント続き

 ハイブリッドトラック、前は走行中のもののメーカーを目を凝らして見ていたのに、最近はノーチェックです。なれてしまったということは、普及してきたということでいいことなのですが、、、。しかし、実際にどこまで普及しているかは知らないということで、今後は気をつけて情報を探そうと思っています。(t_t)

参考
日野自動車 : デュトロ ハイブリッド
 
 開発
いすず自動車 : 開発ルーム いすずエルフ ディーゼルハイブリッド

世界初の「キャパシターハイブリッドトラック」を発売-----日産ディーゼル、2002/6/24

関連エントリー
トラックもハイブリッド戦 今夏に投入 3社小型出そろう / クリッピング Sankei ECONET-----しなやかな技術研究会、2006/06/02


ninki blog ranking

人気blogランキング参加中。クリックお願いします! 上のバナーをクリックしていただくだけで当サイトの- 評価 -の向上になります。ご協力ありがとうございます。


しなやかな技術研究会のタイムライン4Ico_rss --- グリーン・ポストのおすすめ”本”(amazon.co.jpインスタントストア)-----しなやかな技術研究会のGoogleマップ-----はてなのブックマーク-----

-- [ バックナンバー、しなやかな技術研究会のタイムライン1しなやかな技術研究会のタイムライン2しなやかな技術研究会のタイムライン3]--




[PR GreenPostの商品案内のサイトへ PR]

|

« 気象庁「日本の気候変動とその影響」を読み、考える気候変動時代の暮らし方 | トップページ | 新「エネループ」は、出荷時の充電に太陽エネルギーを活用。サイクル寿命は、1500回に。iPhone用に買うかも、、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27110/46492172

この記事へのトラックバック一覧です: 三菱ふそう、海外から「キャンター エコ ハイブリッド」を初受注:

« 気象庁「日本の気候変動とその影響」を読み、考える気候変動時代の暮らし方 | トップページ | 新「エネループ」は、出荷時の充電に太陽エネルギーを活用。サイクル寿命は、1500回に。iPhone用に買うかも、、 »