« ドイツの第三世代ソーラーカー、BOcruiserが豪Global Green Challengeに参加 | トップページ | 次期首相となる民主党の鳩山代表の温暖化効果ガス1990年比、25%削減目標表明の重み »

2009/09/09

経済産業省、初のカーボンフットプリントの商品種別算定基準登録(試行)案件を公開

 商品などの温暖化効果ガスの排出量による、ライフサイクルマネジメントの一つとしてのカーボンフットプリントの商品種別算定基準登録(試行)案件が公開されました。今回のものは、うるち米(ジャポニカ米)、菜種油、衣料用粉末洗剤ということです。今後、さまざまな商品に関してのカーボンフットプリントがデーターとして積み重なり、認知され、やがて商品の新しい選択基準の属性として一般的なものになることが期待されているようです。

プレスリリース / 経済産業省、平成21年9月4日
カーボンフットプリントの商品種別算定基準(PCR:Product Category Rule)の公表について~うるち米(ジャポニカ米)、菜種油、衣料用粉末洗剤のPCRの公表~

" 本件の概要
経済産業省では、本年度より、低炭素社会の実現に貢献する観点から、関係省庁との連携の下、カーボンフットプリント制度試行事業を実施しております。
カーボンフットプリント制度試行事業においては、有識者委員会であるPCR委員会(委員長:稲葉 敦 工学院大学教授)において、PCR原案の審議とカーボンフットプリントの算定・表示に係る検証を行うこととしているところです。9月3日に開催したPCR委員会において、本試行事業におけるPCRの第一号案件として、うるち米(ジャポニカ米)、菜種油、衣料用粉末洗剤のPCR原案が適当と判断されたので、これらのPCRを公表いたします。 "

関連
カーボンフットプリント CFP / 認定PCR一覧

Wikipedia : カーボンフットプリント

カーボンフットプリント制度の基本ルール、経済産業省が表示方法等を発表-----しなやかな技術研究会、2009/03/25

参考動画
Carbon Footprint

(DiscoveryTV,2009年05月15日)

コメント続き
 カーボン換算のライフサイクルマネジメントとその評価と表示、カーボンフットプリントに求められるのは、わかりやすさでしょうか? 今後電気製品などの商品のCFPが発表されると、理解しやすい気がしました。
 資源採掘から製造、販売、そして廃棄に至るまでの商品のライフサイクルの評価は、とても大切な評価であり基準作りです。それを、排出された温室効果ガスをCO2排出量に換算して表したカーボンフットプリントについては、もっと勉強していきたいと思っています。

 カーボンフットプリントの概念と計算を早くから取り入れたイギリスでは、2010年に10%温室効果ガス排出量を減らすキャンペーン、10:10が行われています。twitterでも#1010で検索すると関連の”つぶやき”をひろうことができます。こうしたキャンペーンを行う際にも数値化、基準作りが必要となります。単に、官や業界団体が導入する基準としてのカーボンフットプリントということではなく、多くの人が自分の生活や働き方を見つめる一つの基準となるようなものになるといいと思います。(t_t)

10:10 / / HOW CAN WE CUT 10%

10:10: the blogosphere and Twitter reaction-----Guardian,7 September 2009

参考動画
How To Reduce Your Carbon Footprint

(Howcast,2008年03月31日)

MEMO
WWF : The New Climate Deal - A Pocket Guide


ninki blog ranking

人気blogランキング参加中。クリックお願いします! 上のバナーをクリックしていただくだけで当サイトの- 評価 -の向上になります。ご協力ありがとうございます。


しなやかな技術研究会のタイムライン4Ico_rss --- グリーン・ポストのおすすめ”本”(amazon.co.jpインスタントストア)-----しなやかな技術研究会のGoogleマップ-----はてなのブックマーク-----

-- [ バックナンバー、しなやかな技術研究会のタイムライン1しなやかな技術研究会のタイムライン2しなやかな技術研究会のタイムライン3]--




[PR GreenPostの商品案内のサイトへ PR]

|

« ドイツの第三世代ソーラーカー、BOcruiserが豪Global Green Challengeに参加 | トップページ | 次期首相となる民主党の鳩山代表の温暖化効果ガス1990年比、25%削減目標表明の重み »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27110/46157266

この記事へのトラックバック一覧です: 経済産業省、初のカーボンフットプリントの商品種別算定基準登録(試行)案件を公開:

« ドイツの第三世代ソーラーカー、BOcruiserが豪Global Green Challengeに参加 | トップページ | 次期首相となる民主党の鳩山代表の温暖化効果ガス1990年比、25%削減目標表明の重み »