« Googleのプロジェクト 10^100の投票が開始されました。8月8日まで | トップページ | イベント10/15 Blog Action Day 2009 「テーマ : Climate Change - 気候変動 -」 »

2009/09/29

LED電球がそろってきました。NECライティング、日立ライティング、パナソニックが参入

 さまざまな会社からLED電球がでてきました。価格も標準小売価格4000円前後の価格帯です。価格は、かなりこなれてきました。さて、性能は?

 まずは、これまでの製品です。電球60W形では、東芝ライラックの一般電球形6.9Wが、82 lumens/Wの効率で、全光束は、565.8ルーメンス(lm)です。
 シャープのスタンダードモデルDL-L601N 7.5Wが74.7 lumens/Wで、560ルーメンス(lm)。
 ちなみに、海外製品で価格が安かったEarthLED社のEvoLux Series 13 Wが、電球100W形で69.2 lumens/Wで、900ルーメンス(lm)。
 光束効率では、80 lm/ Wを越える高い効率の製品が注目される一方で、種類も増えてきたので選択の幅が広がってきました。

 そして、ここにきて新しいLED電球の登場です。

プレスリリース / NECライティング、平成21年8月24日
「消費電力を約90%削減※1」“LIFELED’SR”(ライフレッズ)にLED電球をラインアップ 2品種、9月24日発売

20090824101
-----image : 上記リリースより

" .....商品コンセプト

一般白熱電球60W形相当の直下照度で、消費電力を約90%削減※1した、LED電球です。
また、LEDの光の指向性を活かした配光設計により、照明器具へ装着した際には光が効果的に照射され、省エネ性能の高い効率的な光空間を実現致します。
..........
ELL6N-100V..白色相当..6.0W..350(lm)[(58.3 lm/W)]
ELL6L-100V..電球色相当..6.0W..270(lm)[(45 lm/W)]
.......... "


プレスリリース / 日立ライティング、2009.9.16
・消費電力を81%削減し、約40倍の寿命を実現した調光タイプの「LED電球」を新発売(PDF形式、227kバイト)

Lda7nd_lda7ld
-----image : 上記リリースより

" ..........
日立ライティング株式会社(取締役社長:飯塚 健一、以下 日立ライティング)は、LED 照明の新しいラインアップとして、白熱電球で多く使われているE26 口金の器具に使用可能で、白熱電球40W 形に置き換えが可能な明るさ*2 ながら、消費電力を81%削減し、約40 倍長く使用可能な調光タイプの「LED 電球」(LDA7N/D、LDA7L/D)を11 月中旬より発売します。
..........
LDA7N/D..白色相当..調光機対応..6.8W..320 (lm)[(47 lm/W)]
LDA7L/D..電球色相当..調光機対応..6.8W..250 (lm)[(36.8 lm/W)]
.......... "

プレスリリース / パナソニック、2009年9月10日
独自の放熱技術により業界No.1*1の省エネLED電球「EVERLEDS」を発売

Jn09091021
-----image : 上記リリースより

" 業界初*2小形電球タイプ、調光器対応タイプをラインアップ
..........
【特長】
1. 独自の放熱技術により、業界No.1*1の省エネを実現
LEDパッケージとケースを緊密に接合することで熱伝達を高め、さらに製品表面にアルマイト加工処理を施し放熱性を向上させる独自の設計により、LEDパッケージの温度を下げ、業界No.1*1の省エネを実現しました。
・一般電球タイプ6.9W(LDA7D-A1)は82.6lm/Wのエネルギー消費効率を実現
・一般電球タイプ4.0W(LDA4D-A1)は85.0lm/Wのエネルギー消費効率を実現
また、一般電球60形と比較すると一般電球タイプ電球色相当(LDA7L-A1)昼光色相当(LDA7D-A1)は、ダウンライト使用時の直下の明るさにほぼ同等で*4、電気代が年間約2,000円の節約、ランプ単体においては、30形と比べると年間970円節約になります。

■放熱技術の必要性
一般的にLEDは、温度が低いほど発光効率が高くなります。LED電球においてもLEDパッケージの温度を下げ最適化することにより、エネルギー消費効率を高めることができます。

Jn09091025
-----image : 同リリースより
..........
LDA7D-A1..昼光色相当(6700[K])..6.9W..570(lm)[(82.6lm/W)]
.......... "

関連記事
LED電球は圧倒的にお得!だが購入前の準備を怠るな!-----NIKKEI TRENDY,2009年08月17日

コメント続き

 必ずしもエネルギー消費効率[lm/W]が照明の明るさの性能を示すことにはならないのが照明の難しいところですが、とりあえずネットのデーターでみると、パナソニックの82.6lm/W、そして先行する東芝ライラックが82 lm/Wと高い効率となりました。一気に大手のライティングメーカーだけでも5社がE26(エジソンベース)のLED電球をだすことでラインナップがそろいましたね。あとは、実際に電気屋さんで、できれば演色などや実際の明るさを確認して購入したいと思います。
 ちなみに、60W電球の全光束は、840lumensです。エネルギー消費効率は、14 [lm/W]です。LED電球が、性能的には一般的な電球型蛍光灯に並ぶか、追い抜いたことになります。ただ、寿命が蛍光灯がせいぜい6000 - 20000時間ということですから、40000時間という性能をもったLED電球であれば、買い換える価値はあります。(t_t)

-----カテゴリー : 照明/電気製品-----


ninki blog ranking

人気blogランキング参加中。クリックお願いします! 上のバナーをクリックしていただくだけで当サイトの- 評価 -の向上になります。ご協力ありがとうございます。


しなやかな技術研究会のタイムライン4Ico_rss --- グリーン・ポストのおすすめ”本”(amazon.co.jpインスタントストア)-----しなやかな技術研究会のGoogleマップ-----はてなのブックマーク-----

-- [ バックナンバー、しなやかな技術研究会のタイムライン1しなやかな技術研究会のタイムライン2しなやかな技術研究会のタイムライン3]--




[PR GreenPostの商品案内のサイトへ PR]

|

« Googleのプロジェクト 10^100の投票が開始されました。8月8日まで | トップページ | イベント10/15 Blog Action Day 2009 「テーマ : Climate Change - 気候変動 -」 »

コメント

先日、ニュースでも価格が手軽になり始めたと云っていたのですが、期待しちゃいますね。目先の価格に走らずに済む程度に落着くのは、もう遠くはなさそうですね。

投稿: saipan-sky | 2009/09/29 10:55

saipan-skyさん

 LED電球そろってきました。価格も半年前くらいから、現実的な価格になってきました。とはいえ、まだ高いので、切れた電球型蛍光灯から、少しずつ交換していこうと思っています。

 しな研 t_t

投稿: t_t | 2009/09/29 12:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27110/46339805

この記事へのトラックバック一覧です: LED電球がそろってきました。NECライティング、日立ライティング、パナソニックが参入:

« Googleのプロジェクト 10^100の投票が開始されました。8月8日まで | トップページ | イベント10/15 Blog Action Day 2009 「テーマ : Climate Change - 気候変動 -」 »