« 世界省エネルギー等ビジネス推進協議会の国際展開技術集の日本語版 / おすすめサイト | トップページ | 世界を旅するXOF1 ソーラーカーの冒険 »

2009/06/11

スバル プラグイン ステラ、三菱自動車 i-MiEV いよいよ発売開始

 今年が量産型の電気自動車の販売元年ということです。スバルのプラグイン ステラと三菱自動車のi-MiEV、両社の電気自動車が公道を走る様子をみる機会が増えそうですね。とはいえ、価格は両車とも450万円を越えています。”Kカー”使いで買うには高すぎるので、とりあえず企業や団体向けということです。
 また、次世代自動車振興センターに補助金を申請するとi-MiEVで320万円、さらに税金の免除があるということですから、売れそうなラインはキープされています。なんにせよ、数千台の電気自動車が公道を走ることになるわけですから、大規模な実験と考えれば画期的な出来事です。

プレスリリース / 富士重工業、2009年06月04日
富士重工業 「スバル プラグイン ステラ」を発表
090604
-----image[”スバル プラグイン ステラ (外装装飾はオプション)”] : 同リリースより

" 富士重工業は、高性能リチウムイオン電池を搭載した電気自動車「スバル プラグイン ステラ」を、本日発表します。本車両は富士重工業が直接販売を行い、7月下旬から納入を開始する予定です。

 スバル プラグイン ステラは、軽乗用車ステラをベースに開発した電気自動車。小型軽量なボディに電動パワーユニットを納め、シティコミューターとして必要十分な量の高性能リチウムイオン電池を搭載、10・15モードでの航続距離は90km(自社計測値)を達成しています。
充電は、空の状態から満充電まで、家庭用100Vの交流電源で約8時間、200Vで約5時間。専用の急速充電設備を用いるとバッテリー容量の80%までを15分で充電することも可能です。
走行時のCO2排出量はゼロ、発電時から発生量を考慮してもガソリン車と比較し大幅に削減し、環境負荷が少なく、利便性と実用的な航続距離を兼ね備えた新しいモビリティの可能性を提案します。
..........
最高速度 100km/h
一充電航続距離 90㎞(10・15モード)
.....
電池種類 リチウムイオンバッテリー
総電圧 346V
総電力量 9kWh
..........
価格 4,725,000 消費税含む
.......... "

関連
SUBARUの電気自動車について

プレスリリース / 三菱自動車、2009年06月05日
三菱自動車、新世代電気自動車『i-MiEV』を市場投入
4256s1par73006file4256s2par41223file
-----image(”『i-MiEV』”) : 同リリースより

" ~2009年7月下旬より法人・官公庁・自治体を中心にデリバリー開始~
~個人向け本格販売は2010年4月より開始~
三菱自動車は、世界環境デーとなる本日6月5日(金)、"クルマ社会の、次の100年の扉を開くパイオニア"として、量産型の新世代電気自動車『i-MiEV*1(アイ・ミーブ)』*2を公表し、本年7月下旬より国内市場に投入する。

『i-MiEV』は、三菱自動車における約40年の電気自動車技術の集大成であり、環境汚染、地球温暖化、石油エネルギーの枯渇など、自動車が直面する課題に対応する究極の環境対応車として市場投入するものであり、今後、国内・海外の様々な企業・行政とも幅広く協力しながら、電気自動車の普及を推進していく。

2009年度の販売台数は、法人ユーザーや自治体等を中心に約1,400台を見込み、メンテナンスリース*3を基本に販売する。一方、個人向け本格販売については2010年4月より開始する計画で、2009年7月下旬より受付を開始する予定である。
..........


20090605mjapar8137file
-----image : 同リリースより
..........
10・15モード一充電走行距離(国土交通省審査値)160km
.....
駆動用バッテリー リチウムイオン電池
総電圧 330V
総電力量 16kWh
..........
メーカー希望小売価格
4,599,000円(車両本体、消費税込)*11
【4,380,000円(車両本体、消費税抜き)】*11
(リサイクル料金、保険料、消費税を除く税金*12、登録等に伴う費用は含まれない)

販売方法はメンテナンスリースを基本とする。
*11 経済産業省が実施している「クリーンエネルギー自動車等導入促進対策費補助金」の対象になっており、一般社団法人 次世代自動車振興センターに申請し、交付決定されることにより、2009年度は139万円を上限として補助金交付が受けられる。(車両登録前に、補助金交付申請を行い受理通知を受けていることが必要)
*12 環境対応車普及促進税制に基づき、購入時の自動車取得税、および自動車重量税が免税となる。
.......... "

関連
EVポータル i-MiEV

次世代自動車振興センター / 平成21年度 クリーンエネルギー自動車等導入費補助事業のご案内 電気自動車・ハイブリッド自動車用

関連記事
エコカー「普及元年」-----時事ドットコム、

iMiEVが正式発表、高いですか?-----電気自動車に乗るための住宅設計、2009/6/5

参考
環境対応車への買い換え・購入に対する補助制度について-----経済産業省、2008年6月8日

コメント続き

 さて、量産モデルでは世界初という表現もあるようですが、世界にはすでに市場である程度認知されている電気自動車がたくさんあります。その中で、時速80km以上で高速が走れて、ある程度の走行距離があり、ある程度実績があるか期待できるとなると、探すのがむずかしいです。ZAP!のAliasは、$35,000でスペックはかなりのものですが、2シーターです。軽自動車的には使えませんし、実車の投入もこれからです。ただ、かっこいいので、別の需要はありそうです。日本市場より、中国での展開を考えてZAP!社は動いているという話もあります。もっと安価なモデル、Xebra Electric Sedanなどの一万ドルちょっとのラインナップは、中国市場などで歓迎されそうです。

ZAP! : Alias Reservation $1000

Zap Alias Electric Car

(AliasElectricCar,2009年03月04日)

 安価なモデルでは、カナダのZENNが15,995ドルですが、最高速度が40km/hで、ZAP!のローコストモデルと同じデリバリーカーや下駄代わりの電気自動車です。

Electric Cars You Can Buy Today_Under $14K_Davis Electric Cars

(frankendependence,2008年11月10日) 

あとは、電動ミニ MINI Eがアメリカで500台のフィールドテストを続行中ということで、2011年以降に価格が発表されます。フィールドテストとはいえ、実際に公道を走っているということがなによりも強みです。動く広告塔としても、十分に機能しそうな企画です。

BMWは、電動カー ”MINI E”500台をアメリカでテスト走行、希望者にはリース!-----しなやかな技術研究会、2008/11/06

Mini E 2008 - english

(CarNewsTVChannel,2009年04月28日)

MINI E Makes LA Debut-----Revenge of the Electric Car,May 6, 2009

 こう見てくると、今回市場投入される2モデルが日本の市場向けとしては良くできている電気自動車であることがわかりました。価格はとても高いですが、量産と蓄電池の技術開発があれば、定価ベースで300万円程度になりそうです。そうなると、補助金が存続していれば、軽自動車と変わらない感覚で購入できる可能性もでてきます。問題は、その時期がいつかということです。それまでは当分、ハイブリッド車の需要は続きそうですね。

 また、日本でも最高速度がでなくとも通勤通学の足として、また近くの買い物用とすれば、カナダのZENNのような車も日本でも売れる可能性があります。なんといっても蓄電池の容量が小さいですから、家庭用光発電の一般的な容量でも十分に充電し、駆動させることができそうな点も創造的な発電、省エネを家庭で実現する方法として普及していく可能性もあります。電気自動車元年、年末までに何回電気自動車を目撃することができるでしょうか。(t_t)


Shifting into Action: Solar-Powered Home & Car
-----HOME POWER Magazine,Apr/May 2008 (#124) p. 26-32

関連エントリー
ZAP ロータスデザインのZAP-Xをまもなく製造へ-----しなやかな技術研究会β、2007-03-21

樹を植えるZAP!-----しなやかな技術研究会、2007/03/16

最新の電気自動車たち-----しなやかな技術研究会、2006/08/09

-----カテゴリー : 電気自動車-----

-----Google GreenPostサイト横断検索 : 電気自動車|電動車|electric car-----



ninki blog ranking

人気blogランキング参加中。クリックお願いします!
上のバナーをクリックしていただくだけで当サイトの- 評価 -の向上になります。ご協力ありがとうございます。





しなやかな技術研究会のタイムライン3Ico_rss --- グリーン・ポストのおすすめ”本”(amazon.co.jpインスタントストア)-----しなやかな技術研究会のGoogleマップ-----はてなのブックマーク-----

-- [ バックナンバー、しなやかな技術研究会のタイムライン1しなやかな技術研究会のタイムライン2]--




[PR GreenPostの商品案内のサイトへ PR]

|

« 世界省エネルギー等ビジネス推進協議会の国際展開技術集の日本語版 / おすすめサイト | トップページ | 世界を旅するXOF1 ソーラーカーの冒険 »

コメント

こんにちは、
久々にTB送らせて頂きました。

ところで、私がこちらに来た頃には
日本でもまだ携帯電話やネットを利用した
生活はなく、こちらは信号もありませんでした。

現在、時々日本に戻った時には毎回の様に
浦島化した自分を感じます。それは年を
重ねる毎に酷くなるけれど…
この様なニュースは更に突き落とされた様な
気分になりますよ。
こんな島にこそ、ガソリンなんて要らないのに…
crying

投稿: saipan-sky | 2009/06/11 12:04

saipan-skyさん

 ブログのほうにご返事は書かせていただきました。サイパンの空、いつみても素晴らしいですね。先日、久しぶりに伊豆の浜辺でゆっくりと空をみる機会がありました。海はいいですね、やっぱり。

 しな研 t_t

投稿: t_t | 2009/06/11 14:34

投稿: 追加情報 「電気自動車i-MiEVは使えるか」 | 2009/06/24 14:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27110/45300674

この記事へのトラックバック一覧です: スバル プラグイン ステラ、三菱自動車 i-MiEV いよいよ発売開始:

» 06月11日@サイパンの西空'09 [サイパン空模様 Part2]
ざわわと東風、快晴時々シャワー? 気温:31度 体感湿度:普通~     {/m_0001/}   {/m_0002/} 爽やかな風が吹き抜け、日射し が眩しい本日のサイパン島。 気象庁の発表に因ると、夏のう ちにエルニーニョ現象が発生す る可能性が高いそうな。  {/rabi_left/} また乾いちゃうの? {/rabi_right/} 天気図上でのマリアナ諸島は、 高気圧を頭上に戴く状態なのだ が、雲画像動画では北部の島々 にシャワーをもたらす小さな雲 が東から次々と来襲中、らしい。 ウ... [続きを読む]

受信: 2009/06/11 11:47

« 世界省エネルギー等ビジネス推進協議会の国際展開技術集の日本語版 / おすすめサイト | トップページ | 世界を旅するXOF1 ソーラーカーの冒険 »