« イベント 6/20 100万人のキャンドルナイト | トップページ | 人はどれだけのエネルギーがあれば生きていけるか? / クリッピング greenz »

2009/05/29

グーグル、パワーメーター 計り管理することで、電力の消エネが達成できる! Google、米、印、加の電力8社と提携を発表

 再生可能エネルギーにも取り組むGoogle、しかし、インターネットの巨人が関心を寄せるのはそれだけではない。
 GoogleがGEなどと提携して取り組む省エネ分電盤とスマートメーターと呼ばれる進化した電力量計の制御に必要なソフトウェア「Google PowerMeter」の開発に積極的に取り組んできたのだ。そして、家庭用、スモールオフィス用のエネルギーマネージメントがいよいよ具体的な動きをみせてきました。公式グーグルブログによると、アメリカ、カナダ、そしてインドの電力会社8社と5月19日に提携したと発表がありました。いよいよ、スマートグリッドの整備計画が具体化していく気配がでてきました。それも、アメリカにとどまらずいきなりのワールドワイドな展開に驚きました。

Energized about our first Google PowerMeter partners-----Official Google Blog,5/19/2009

" ..........
We're energized by our very first Google PowerMeter partners:
San Diego Gas & ElectricR (California)
TXU Energy (Texas)
JEA (Florida)
Reliance Energy (India)
Wisconsin Public Service Corporation (Wisconsin)
White River Valley Electric Cooperative (Missouri)
Toronto Hydro?Electric System Limited (Canada)
Glasgow EPB (Kentucky)
Our initial partners include utilities with millions of customers as well as smaller ones.
.......... "

関連情報、記事
Google.org : Energy Information / announces first utility partners
Googlepowermeter
-----image : 上記サイトキャプチャー画像

" ”If you cannot measure it, you cannot improve it.” ----- Lord Kelvin "

Google PowerMeter

(Googleorg,2009年02月09日)

Google,スマート・メーターを用いた省電力化支援で電力会社8社と提携-----ITpro,2009/05/21

米国のスマート・グリッド技術市場,2014年までに170億ドル規模へ-----ITpro,2009/05/27

シスコ、スマートグリッド市場に本格参入 / クリッピング CNET Japan-----しなやかな技術研究会、2009/05/21

コメント続き
 このGoogleの「Google PowerMeter」だが、あなたの家に省エネ分電盤、スマートメーターなどが導入されているとなると、単に電力の見える化だけでなく、かしこい電力料金の選択や、部分的な回路の制御にまで将来的にはおよぶ可能性があります。そして、Googleとなれば、iGoogleのガジェットとして提供され、パソコンはもちろん日本でも7月からドコモから販売されるアンドロイド搭載のGoogleフォンHT-03Aから家庭の電力の見える化、そして将来的にはプラスアルファの機能が利用できる可能性があり、ハードとソフトの総合的な開発環境が整うにつれ、電力の給電の分野で電力会社、ユーザー双方にメリットが生まれる方向に動くかもしれません。

Android 搭載携帯を日本の皆さんに
-----Google Japan blog,2009年5月19日

 また、電力会社の複雑な、また再生可能エネルギー利用用プランなどさらに複雑化する電力料金体系のかしこい選択と情報の入手がとGoogle PowerMeterにより可能になるとすると、世界的な電力料金、サービスの比較も可能になります。つまり、スマートグリッドの一連のインフラ整備により、各国の電力会社もパッシブな国際間のサービス競争に知らずのうちに入ってしまう、そんな可能性もあります。
 また、スマートグリッドが実は、個人情報と管理社会への入り口だった、という払拭できないネガティブな懸念に対して、最初にGoogleの戦略の中で、何かいいものをユーザーが試行錯誤する機会としても提供されることはとてもいいことだと思います。

 さて、日本の電力会社は、この世界の動きにどう対応されるのか、、、。当初は無視かもしれませんが、IT家電やモバイル、PC市場への波及効果を考えると日本全体としては、そうもいかないでしょうね。(t_t)

追加情報
 Google PowerMeter サービス終了となってしまいました。理由は、思ったほど普及しなかったから、、、。なくなるとなると、つかってみたかった気もする。(2t)

An update on Google Health and Google PowerMeter-----Google Blog,
6/24/2011

参考

Google PowerMeter: If you can measure it, you can improve it !-----cleanergy.blogspot.com, FEBRUARY 17, 2009

Video: Google and GE’s Smart Grid Event-----earth2tech,February 19th, 2009

Clean energy 2030-----Official Google Blog,10/01/2008

岩堀 良弘:発電マンの太陽光発電塾 太陽光発電で失敗しない電力メニューの選び方-----日経BP ECO Japan,2009年05月27日

持続可能な世界への第一歩!Googleの環境プロジェクト「Clean Energy 2030」に注目!-----greenz,2009/05/12

A Smart Grid for Intelligent Energy Use

(IEEETechActivities,2009年01月19日)

関連情エントリー
Googleが選んだパワーメーター対応の最初の電力測定器は、TED 5000。アンドロイド携帯で電力の見える化、そして管理へ-----しなやかな技術研究会、2009/10/21

スマートグリッド とりあえずの情報集積場 / ブックマーク-----自然エネルギー、2009/05/30

追加情報
グーグル、Google Power Meterのサービス打ち切りを発表-----しなやかな技術研究会、2011/06/30

グーグル Google PowerMater パワーメーターがほしい!-----しなやかな技術研究会、2010/03/08


ninki blog ranking

人気blogランキング参加中。クリックお願いします! 上のバナーをクリックしていただくだけで当サイトの- 評価 -の向上になります。ご協力ありがとうございます。


しなやかな技術研究会のタイムライン3Ico_rss --- グリーン・ポストのおすすめ”本”(amazon.co.jpインスタントストア)-----しなやかな技術研究会のGoogleマップ-----はてなのブックマーク-----

-- [ バックナンバー、しなやかな技術研究会のタイムライン1しなやかな技術研究会のタイムライン2]--




[PR GreenPostの商品案内のサイトへ PR]

|

« イベント 6/20 100万人のキャンドルナイト | トップページ | 人はどれだけのエネルギーがあれば生きていけるか? / クリッピング greenz »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27110/45157034

この記事へのトラックバック一覧です: グーグル、パワーメーター 計り管理することで、電力の消エネが達成できる! Google、米、印、加の電力8社と提携を発表:

« イベント 6/20 100万人のキャンドルナイト | トップページ | 人はどれだけのエネルギーがあれば生きていけるか? / クリッピング greenz »