« NEW HOLLAND社の燃料電池トラクターとエナジーインディペンデント・ファーム | トップページ | ReliefWeb / おすすめサイト »

2009/03/12

ペットボトルでボート、しかも太平洋横断へ!! Plastiki号の冒険がはじまる

追加情報
Plastiki号の冒険 ペットボトルのボートで太平洋横断に成功 #Plastiki-----GreenPost -Heuristic Life -、2010/7/28

greenpost(@greenpost)/#Plastiki -----2010/3/26追加

" "


 ペットボトルでボート、しかも太平洋横断へ!! Plastiki号の冒険がはじまる。

ペットボトルボートで太平洋横断の旅へ-----ナショナルジオグラフィック ニュース、March 9, 2009

" 探検家兼環境活動家でイギリスの名士の一人、デイビッド・デ・ロスチャイルド氏が、いよいよペットボトル製のボートで太平洋横断の旅に出る。出航予定日は3月末で、その航海はおよそ1万8000キロに及ぶ。
.......... "

関連
Voyage of the Plastiki-----National Geographic Adventure,October 2008

A Peek at the Production Happenings on Pier 31

(ThePlastiki,2009年03月01日)

Adventure Ecology
/ PLASTIKI EXPEDITION 2009
/ The Plastiki
Plastikisailboat
-----image : The Plastikiの地図キャプチャー画像

Adventurer to sail plastic boat into ocean's plastic dump-----Telegraph.co.uk,18 Jan 2009

Gigapan : plastiki
/ 'upload sfbay_39x9 - 0.4.4087 - sfbay_39x9'
/ Plastiki Workshop 2

コメント続き

3月の末にもサンフランシスコを出発し、いくつかの島を経由しつつオーストラリアのシドニーを目指すPlastiki - プラスチキ号の冒険。報道によれば、トータルの距離は18000kmで、数ヶ月に及ぶ旅になりそうです。旅の様子は、The Plastikiのサイトの地図によって進行状態が一目でわかるように提供されるということですから非常に楽しみです。関連情報に揚げておいたGigapan用のカメラを利用しているように、サイトが動きはじめれば、パンできる画像か360度視界画像が提供されるようです。(t_t)


ninki blog ranking

人気blogランキング参加中。クリックお願いします! 上のバナーをクリックしていただくだけで当サイトの- 評価 -の向上になります。ご協力ありがとうございます。


しなやかな技術研究会のタイムライン3Ico_rss --- グリーン・ポストのおすすめ”本”(amazon.co.jpインスタントストア)-----しなやかな技術研究会のGoogleマップ-----はてなのブックマーク-----

-- [ バックナンバー、しなやかな技術研究会のタイムライン1しなやかな技術研究会のタイムライン2]--




[PR GreenPostの商品案内のサイトへ PR]


|

« NEW HOLLAND社の燃料電池トラクターとエナジーインディペンデント・ファーム | トップページ | ReliefWeb / おすすめサイト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27110/44313834

この記事へのトラックバック一覧です: ペットボトルでボート、しかも太平洋横断へ!! Plastiki号の冒険がはじまる:

« NEW HOLLAND社の燃料電池トラクターとエナジーインディペンデント・ファーム | トップページ | ReliefWeb / おすすめサイト »