« シンプルなソリューション! ジオデシックドーム+ストローベイルハウス / YouTubeでみる適正技術 | トップページ | NEW HOLLAND社の燃料電池トラクターとエナジーインディペンデント・ファーム »

2009/03/10

三菱自動車、ジュネーブモーターショーで軽量化スポーツモデルi MiEV SPORT AIRを参考披露

 電気自動車にしろ、その他のグリーンカーにしろ、小型軽量化は、今後展開されるモデルの流れのひとつとして大事な要素だと思います。もちろん、現代の車に必要とされる、安全性、快適性、利便性を失うことは許されないので厳しい要求ではあります。

 三菱自動車がジュネーブモーターショーで参考出品ながら披露した軽量化スポーツモデルi MiEV SPORT AIRは、車両重量 940[kg]と同時に展示された『i MiEV』(欧州向けプロトタイプ)の車両重量 1,080[kg]よりも、軽量化された。具体的な重量が発表されたことで、蓄電池の仕様も決まりつつあるような気がします。将来実売モデルの投入も、現実感がでてきたように思います。

プレスリリース / 三菱自動車、2009年03月03日
三菱自動車、2009年ジュネーブモーターショー出品概要
Mitsubishiimeavsports
-----image[”『i MiEV』(左)、『i MiEV SPORT AIR』(右)『i MiEV SPORT AIR』 (参考出品車)”] : 同リリースより

" 三菱自動車は、2009年3月3日(火)[一般公開は5日(木)]から15日(日)まで、スイス・ジュネーブのパルエクスポで開催される第79回ジュネーブ国際自動車ショーで、同社のコミュニケーションワード『Drive@earth(ドライブアットアース)』を具現化したコンセプトカー『i MiEV SPORT AIR(アイ ミーブ スポーツ エア)』(参考出品)と、2010年に欧州市場投入を想定した新世代電気自動車『i MiEV』(欧州向けプロトタイプ:参考出品)の2台のコンセプトカーを世界初披露した。

そのほか、CO2排出量115g/kmと、コンパクトカークラスではトップレベルの環境性能を誇る欧州生産の『コルト』など、欧州で販売している車両を中心に合計15台を出品した。

『i MiEV SPORT AIR』は、"地球環境に配慮しながらお客様に走る歓びを提供する"という意味を込めた、同社のコミュニケーションワード『Drive@earth(ドライブアットアース)』を具現化し、将来のEVの方向性のひとつとして"スポーティな電気自動車"(SPORT)を提案する。また、電気自動車で"開放感に溢れた、爽快なドライビングを楽しむ"(AIR)ための、特長装備として、脱着可能なルーフを装着した。
EVコンポーネントでは、第二世代バッテリーとして、リチウムイオンバッテリーの電極部を改良するとともに、車体でも軽量化のための新技術を多数採用した。
..........
『i MiEV SPORT AIR』基本諸元(参考出品)
全長 3,650[㎜]
全幅 1,600[㎜]
全高 1,520[㎜]
ホイールベース 2,550[㎜]
トレッド(F/R) 1,405/1,405[㎜]
乗車定員 4名
車両重量 940[kg]
モーター最高出力 60[kW]
モーター最大トルク 230[Nm]
バッテリー リチウムイオンバッテリー 330V
駆動方式 後輪駆動
タイヤサイズ 175/50R17
..........
『i MiEV』(欧州向けプロトタイプ)基本諸元
全長 3,450[㎜]
全幅 1,520[㎜]
全高 1,600[㎜]
ホイールベース 2,550[㎜]
トレッド(F/R) 1,325/1,325[㎜]
乗車定員 4名
車両重量 1,080[kg]
モーター最高出力 47[kW]
モーター最大トルク 180[Nm]
バッテリー リチウムイオンバッテリー 330V
駆動方式 後輪駆動
タイヤサイズ 175/45R17
.......... "

関連
Der neue Mitsubishi iMIEV SPORT AIR

(MitsubishiMotorsDE,2009年03月05日)

Curious Mitsu: Mitsubishi iMiev Sport Air @ 2009 Geneva Auto Show

(InsideLineVideo,2009年03月03日)

【ジュネーブショー】「iMiEVは2009年欧州に右ハンドル車投入、2010年には左ハンドル車も」--三菱自動車益子社長-----BPネット Tech-On!,2009/03/06

コメント続き

 世界中で電気自動車が開発され、2010年にも市場への本格投入を打ち出す企業のアナウンスも聞かれます。脱化石燃料というテーマ、その上でのエネルギーマネージメントの総合的な働きが、スマートグリッドという新しい電力網を生み、その中で電気自動車の機能に新たな機能を付け加える可能性もあります。(t_t)

関連エントリー
三菱自動車 第40回東京モーターショー 出品内容 / プレスリリース 三菱自動車-----しなやかな技術研究会、2007/09/10

-----GreenPostサイト横断検索 : i MiEV-----

参考エントリー
洋上風車などの再生可能エネルギーの開発、そして電気自動車を都市作り電力供給計画にまで活用するVehicle-to-Grid (V2G)が米デラウェア州ニューアークで開始-----ソフトエネルギー、2009/01/21


ninki blog ranking

人気blogランキング参加中。クリックお願いします! 上のバナーをクリックしていただくだけで当サイトの- 評価 -の向上になります。ご協力ありがとうございます。


しなやかな技術研究会のタイムライン3Ico_rss --- グリーン・ポストのおすすめ”本”(amazon.co.jpインスタントストア)-----しなやかな技術研究会のGoogleマップ-----はてなのブックマーク-----

-- [ バックナンバー、しなやかな技術研究会のタイムライン1しなやかな技術研究会のタイムライン2]--




[PR GreenPostの商品案内のサイトへ PR]

|

« シンプルなソリューション! ジオデシックドーム+ストローベイルハウス / YouTubeでみる適正技術 | トップページ | NEW HOLLAND社の燃料電池トラクターとエナジーインディペンデント・ファーム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27110/44293281

この記事へのトラックバック一覧です: 三菱自動車、ジュネーブモーターショーで軽量化スポーツモデルi MiEV SPORT AIRを参考披露:

« シンプルなソリューション! ジオデシックドーム+ストローベイルハウス / YouTubeでみる適正技術 | トップページ | NEW HOLLAND社の燃料電池トラクターとエナジーインディペンデント・ファーム »