« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009/02/27

日刊温暖化新聞「温暖化を防ぐために、自然エネルギーを増やす政策に関するアンケート」調査結果を発表

 経済産業省は、2010年から太陽光発電に限って現在の倍以上にあたる1kWhで50円程度の金額で電力を買い上げる制度の導入を進める方針を明らかにしました。ドイツやスペインで導入され、太陽光発電や風力発電などの導入量の飛躍的な増加を支えた技術として支持する人が多かった制度にようやく重い腰を上げたということです。
 2月20日にイーズが「温暖化を防ぐために、自然エネルギーを増やす政策に関するアンケート」調査結果を発表しました。自然エネルギーの導入を支持する人が適正な説明のもとでは「適切な選択」を示すという結果になったような気がしてとても納得の結果でした。

プレスリリース / イーズ、平成21年2月20日
「温暖化を防ぐために、自然エネルギーを増やす政策に関するアンケート」調査結果を発表しました

" 負担増でも53%が固定価格買取制度を支持
主婦層ターゲット調査、コスト負担増理由の反対は5%
有限会社イーズ(本社:東京都世田谷区、代表取締役:枝廣淳子)は、本日、「温暖化を防ぐために、自然エネルギーを増やす政策に関するアンケート」調査結果を発表しました。本調査は、自然エネルギーを増やす政策への賛否と、その政策の一つである固定価格買取制度について、負担や便益についての情報 が与えられる(注1)前と後での賛否を調査したものです。調査は一般(無差別)を対象に、2月16日17時から有効回答300に達するまで、インターネットを通じて行いました(注2) 。回答者は99%が女性であり、25歳~50歳が94%を占めており、生活負担増に厳しいとされる主婦層を対象とした調査となっています。

 結果は、自然エネルギーを増やす政策の“総論”には8割の人が賛成しており、自然エネルギーの電気を高く買い取るという側面について固定価格買取制度を説明した場合に7割の人が賛成、月平均260円の電気料金アップというコスト負担を伴うことが分かった場合でも、5割強と過半数以上が賛成でした。一方、コスト負担情報を伴った場合の反対は12%で、うち4割(回答者全体の5%)がコスト負担増を理由にした反対でした。
Q1 自然エネルギーを増やす政策(※プレスリリースでは円グラフです)
賛成する(48%)
..........

Q2 固定価格買取制度(“高値で買い取る”説明)
賛成する(32%)
どちらかといえば賛成する(41%)
..........

Q3 固定価格買取制度(月平均260円の電気代アップ)
賛成する(18%)
どちらかといえば賛成する(35%)
どちらともいえない(34%)
どちらかといえば反対する(9%)
..........

自由記述のQ4では、「もっと説明や情報提供が欲しい」(全回答の12%)という声が最も多く、自然エネルギー設備設置者から高く買い取る部分と、そのコスト負担を電気料金に薄く広く上乗せするという2つの側面について、十分な理解に至っていない回答者が多いことも分かりました。これは、Q2, Q3において「どちらともいえない」がそれぞれ25%, 34%と多数となっていることからも分かります。コスト負担増への不安や難色を示すコメントが全体の..........

不況下で生活防衛意識の高まっている主婦層においても、子供たちの世代へよい環境をという気持ちは強く、「生活コスト増となっても過半数以上が固定価格買取制度に賛成」していることが明らかになりました。

※本プレスリリースはイーズの主催する「日刊 温暖化新聞」ウェブサイトの下記ページよりダウンロードできます。
http://daily-ondanka.com/report/ondanka_04.html     以 上
.......... "

関連エントリー
太陽光発電普及へ新制度、家庭からの電力購入価格を倍に!? 固定価格買取制がスタートするのか-----自然エネルギー、2009/02/24

続きを読む "日刊温暖化新聞「温暖化を防ぐために、自然エネルギーを増やす政策に関するアンケート」調査結果を発表"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/26

フィリプスがアフリカの未電化地域で使えるソーラーランタンと読書用ライトを開発。そしてLED照明への本格的な展開を発表

 オランダのフィリプス、Royal Philips Electronicsがドイツ政府との共同プログラムでアフリカ向けに提供される、未電化地域で使えるソーラーランタンと読書用ライトを開発した。種類は、Reading Lightと呼ばれるソーラーランタン、これはこれまでもあった太陽電池と蛍光灯を組み合わせたもの。今回の目玉は、15$以下で提供できると言う、子供や大人が夜の学習時に個人的に利用できるるMy Reading Lightと呼ばれるLEDライト。小さな光源を広く拡散するしくみで、ページ全体を明るく照らすことが可能です。

プレスリリース / Royal Philips Electronics,February 16, 2009
Philips targets education in Africa with new LED based solar powered lighting solutions
Light_philips_child_reading
-----image(”Child using reading light”) : 同リリースより

" Royal Philips Electronics (NYSE: PHG, AEX: PHI) announced today that it will launch a new solar powered reading light, which enables people to both read and write after dark. The light ? called ‘My Reading Light’ ? was developed specifically for the education sector in Africa and will allow a new generation of school children to continue with their homework after sunset.

Today an estimated 500 million Africans live without electricity. For these people nightfall means either darkness or the flickering light of a candle or kerosene lamp. There are however many disadvantages of kerosene lanterns including health and safety risks, expensive oil-driven fuel prices, and the low light output which makes reading nearly impossible.

As a result, life in many parts of Africa practically comes to a halt at sundown, including children busy with their homework. Solar powered lighting solutions can make a true difference here.

”As part of Philips’ broader drive to improve people’s lives, Philips is committed to making affordable, high-quality, energy efficient lighting available to areas where it is most needed. Offering new LED based, solar lighting solutions offers a triple-win: the lives of people in Africa will be generally improved, LEDs result in a very low carbon footprint and companies offering the right solutions stand to gain.” says Rudy Provoost, Executive Vice-President and Chief Executive Officer of Philips Lighting.

‘My Reading Light’ provides high quality LED lighting. It is extremely lightweight and can be hand-held or placed over the page of a book, allowing the user to read or write. There is a choice of high/middle/low dimming settings. ‘My Reading Light’ has a built-in rechargeable battery providing between 3.5 and 9 hours of light depending on the light level selected. The reading light ? which we expect to launch in autumn this year-, will be available in two versions: a standard light and a slimmed down, low-cost version with a target consumer price of less than 15 US dollars.

My_reading_light1-----image(”My reading light”): 同リリースより "


関連記事
Philips targets education in Africa with LED-based lights-----LEDs Magazine,16 Feb 2009(ソース)

Philips Lights Up Education in Africa with Reading Light-----GreenBusinessAfrica.com,17 February, 2009

コメント続き
 太陽電池とLED照明は、なかなか愛称がいいです。最大のメリットは、球の寿命が長く、電池の残量がなくなってもそれなりに明るく光ります。未電化な地域では、省エネで明るいという点についで大事な点かもしれません。
 
 世界中で60 lumens / Wという単位消費電力あたりの光の総合効率を越えるLED電球やデバイス、灯具がでそろってきました。価格もだいぶ安くなってきました。フィリップスも本格的に60lumens / Wを越える、照明器具の製造に着手することを表明したようです。

Philips launches its first mainstream LED light-----Cleantech.com,February 20, 2009

 フィリップスのLEDのラインナップを見てみました。


Philips : LED Lighting

  / Philips MASTER LED lamp for general and accent lighting / Philips MASTER LED
E27ledphilips_2
-----image : Philips E27 Bulb lamp 上記サイトより

続きを読む "フィリプスがアフリカの未電化地域で使えるソーラーランタンと読書用ライトを開発。そしてLED照明への本格的な展開を発表"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009/02/25

三菱電機、次世代ネットワークを利用した家庭用「エネルギー管理システム」を開発

 三菱電機が、通信品質と安全性が確保された通信インフラの整備を前提に、家庭内のさまざまな機器の制御などを期待できるシステムの開発を進めているということです。家庭のエネルギー消費を外部から監視して機器を制御し、省エネを推進することも可能なる技術ということで、アメリカを始めとする各国でも検討されているスマートな家電、電力消費の制御というテーマに国内でもさまざまな研究開発が進められる中で、大きなテーマになりそうな技術開発だと思います。

 ホームオートメーションなる言葉が聞かれなくなり、IT家電もその製品化、裾野の広がりの鍵はまだ見えてこない。そんな中で、省エネを強く意識した合理的な電力の利用と消費削減を可能にする家庭用エネルギーマネージメントシステムの開発が期待されています。

プレスリリース / 三菱電機、2009年2月18日
次世代ネットワーク(NGN)を利用した新しいサービス HGWによる「エネルギー管理システム」を開発
Mitsubhishiems
-----image : pdfリリースp.2より

" リリース全文(PDFファイル:461KB)
三菱電機株式会社(執行役社長:下村 節宏)は、次世代ネットワーク(NGN)などの信頼性の高い通信ネットワークに接続したホームゲートウェイ(HGW※1)により、家庭内の省エネを支援する「エネルギー管理システム」の試作システムを開発しました。
※1: Home Gateway

開発の背景
 近年、通信品質と安全性が確保されたNGNなどの通信インフラの導入が進められており、ホームゲートウェイを通じて家庭内のさまざまな機器の制御などが期待されています。中でも、家庭のエネルギー消費を外部から監視して機器を制御し、省エネを推進するサービスへの期待が高まっています。
 一方、温度調整など、使い方による省エネも有効で、省エネに関する表示を行うと使用者の節電意識が高まって5~15%の省エネ効果が得られ、消費電力などの具体的数値を表示するとさらに効果が高まると言われています。ところが、各家電機器の使用状態を把握するにはこれまで個々の家電機器、あるいはコンセントに通信アダプターが必要とされ、費用面からも導入が困難でした。
 当社は今回、NGNなど、通信インフラに接続して家庭内の省エネを支援するエネルギー管理システムの試作システムとして、分電盤に取り付けるだけで家庭内の総消費電力量と各家電機器の使用状態を検出し、HGWを通じて使用状況をテレビなどに表示するシステムを開発しました。

主な開発成果
1. 家庭内の総消費電力量と各家電機器の使用状況を検出する「ライフパターンセンサー」を開発
分電盤に取り付けるだけで家庭の総消費電力量と各家電機器の使用状況を検出するライフパターンセンサーを開発しました※2。ライフパターンセンサーは、電流波形から各家電機器固有の波形を検出し、稼働中の機器を判定するので、家電機器ごとにセンサーを取り付ける必要が無く、情報をHGWへ送信します。総消費電力量や家電機器の使用状況が検出できると、省エネ対策に役立つだけでなく、高齢者世帯の生活状況を見守る手段としての活用も期待できます。
※2: 2009年1月12日 民生機器関連の国際学会(ICCE-2009 1.1-1)で発表済み

2. HGW搭載用ソフトウェアを開発
..........

今後の展開
.......... "

コメント続き
 分電盤に取り付けられたセンサーで家庭内で利用されているさまざまな家電を選別し、個別の消費電力量と利用パターンを把握できるというライフパターンセンサーが興味深い技術ですね。個別に選別できるということは、将来的に個別に制御することができることになります。そのシステムが、安価に合理的に家庭内の家電などの負荷の量と動向を把握、制御する技術の確立につながるということになれば、三菱電機も販売している太陽光発電システムと組み合わせ、住宅は単なる電気を消費する場から、送電網と通信網で結ばれた大きなグリッドの中で、最小セルとして動的に、質的に全体にも影響を与えるような働きができるようになることも考えられます。
 ただ、個人情報やセキュリティなどまだまだ多くの問題があるでしょうし、また、まだ見つかっていない新しい深刻な問題も抱える可能性もあります。センサー、制御技術には期待もしますが、慎重な開発研究が必要だと思います。(t_t)

参考エントリー
三菱電機、多結晶シリコン太陽電池セルで世界最高の発電効率18.9%を達成し記録を更新-----ソフトエネルギー、2009/02/20

続きを読む "三菱電機、次世代ネットワークを利用した家庭用「エネルギー管理システム」を開発"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/24

家庭用カセットガスボンベで耕うん機が動くんだ! ホンダ、ピアンタ FV200」。三菱農機、エコ・ラテ EL20

 ホンダが家庭用のカセットガスボンベで動く耕うん機を発売したそうです。プロほどの頻度、面積、作業量はない家庭菜園の愛好家をターゲットに、扱いの簡単さ、メンテナンスの楽さをアピールする商品に仕上がっているようです。

 家庭菜園の愛好者が増えています。土の感触や、作物が日々育ち、やがて収穫、そして、おいしくいただく。この流れが身に付いた人は、もうやめられない。趣味が生活の一部となり、そこには農的な暮らしという人生の大切な基盤作りがあった。
 そんな感想を漏らす友人たちがいます。中にはプロ級の腕や工夫をもった人たちも。
 ただ、急に生活のペースが変わったり、仕事が忙しくなったりして、ようやく形になってきた畑の管理ができなくなって、そうした暮らしから離れる人もいます。すべて手で、、、というこだわりをもつ人も多いでしょうが、もし機械を導入して、作業が楽に、作業時間が短くなるなどすれば、さらに農的な暮らしの巾が広がることも考えられます。
 実際、知人の中には機械化する部分と、すべて手だけで作業し堆肥作りに力を入れ不耕起でていねいに行う部分を分けて楽しんでいる人もいます。家庭菜園が、よりポピュラーな暮らしのシーンとなるとき、ガスパワーの家庭用耕うん機を選ぶ人が増えていく可能性もありですね。
 
プレスリリース / ホンダ、2009年2月12日
家庭用カセットガス燃料を使用するガスパワー耕うん機「ピアンタ FV200」を発売
Fv200_p090212aFv200_p090212b
-----image(左 : ”ガスパワー耕うん機「ピアンタ FV200」”、右 : "キャリーボックス・キャリースタンド装着時”) : 同リリースより

"Hondaは、購入・使用・保管が容易な家庭用カセットガス燃料により手軽で簡単に扱えるガスパワー耕うん機「ピアンタ※1 FV200」を、3月3日(火)より全国のHonda汎用製品取扱店(農機特約店、特約ホームセンター)から販売する。

 「ピアンタ FV200」は、(1)燃料の取り扱いが簡単、(2)移動・収納が簡単、(3)操作が簡単という3つの「簡単」を商品コンセプトに、一般家庭用として普及しているカセットこんろ用のブタンガスを使用燃料とすることで、エンジン始動や燃料の充填が簡単に行え、ビギナーでもより手軽にガーデニング(家庭園芸)や家庭菜園が楽しめるツールとしている。また、保管場所を汚さないキャリーボックスや移動用車輪一体型のキャリースタンドの標準装備などにより、収納や移動も簡単に行える高い利便性を追求している。また同排気量のガソリンエンジンに対し、作業時間あたりのCO2排出量を約10%低減※2している。

 「ピアンタ FV200」の投入により、「食の安全」への関心の高まりや団塊世代の支持を背景に3,000万人以上※3といわれる国内のガーデニングおよび家庭菜園市場における新規需要の開拓をめざす。
※1 「ピアンタ」:Pianta(イタリア語)、植物、草木という意味
※2 Honda調べ
※3 Honda調べ(資料提供:電通リサーチ)
●販売計画台数(年間・国内) 6,000台
●メーカー希望小売価格(国内)
ピアンタ FV200 104,790円(消費税抜き本体価格 99,800円)
●ピアンタ FV200の主な特長
○扱いやすさを徹底追求した3つの「簡単」
1) 燃料の取り扱いが簡単
..........
2) 移動・収納が簡単
..........
3) 操作が簡単
..........
○優れた耕うん性能
・ カセットボンベ1本(内容量250g)で約1時間稼働でき、約32坪(106m2)の耕うん作業が可能。また、機体にマッチした新設計の耕うん爪の採用や、抵抗棒の最適形状と取り付け位置の設定などにより、軽量コンパクトな機体ながらも高い推進力とパワー感を実現している。
..........
○オプション作業機(別売)
・培土、畝立て作業用: 「グリーン培土器(尾輪付)」「ニューイエロー培土器(尾輪付)」
「培土車輪」
・除草作業用:「スパイラルローター」
・安定耕うん用:「サイドディスク」
..........
機体質量[付属装備品含む](kg) 23
.......... "

関連記事、情報
家庭菜園にお似合い? カセットボンベで動く耕運機、ホンダなど開発-----asahi.com,2009年2月17日

三菱農機 : 2008/12/8速報 ガスミニ耕うん機「エコ・ラテ」登場 / 三菱ガスミニ耕うん機エコ・ラテ EL20 主要諸元

コメント続き
 関連記事でも紹介されている三菱農機のガスミニ耕うん機エコ・ラテ EL20は、少し大型で排気量も多い。

機種      排気量 馬力 価格  重さ メーカー
ピアンタ FV200 49.4cc 1.5  104,790円 23kg HONDA
エコ・ラテ EL20 80cc 1.9 104,790円 27kg 三菱農機

続きを読む "家庭用カセットガスボンベで耕うん機が動くんだ! ホンダ、ピアンタ FV200」。三菱農機、エコ・ラテ EL20"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/23

Purdue UniversityがGoogle Earth用のアメリカのCO2排出量などを表示できる機能地図を発表

 アメリカは、温暖化効果ガスの排出量は世界一、2005年度の統計で22%に達します。二位が中国19%、三位がロシア5.8%、そして四位が日本4.7%となっています。二酸化炭素、炭素の量を、われわれは気候変動、エネルギー問題を評価する指標とすることを決めたわけですが、これまであまり進んでこなかったアメリカの二酸化炭素の排出、その主たる原因は化石燃料の利用で、そのことをGoogle Earthとそのプラグインを利用しブラウザーでも見られる形での機能地図をPurdue Universityが発表しました。このプロジェクト名は、ローマ神話の火の神バルカン(Vulcan)と名づけられ、地図には航空機、商業、電力生産、工業、住宅、交通など分野別の排出量も表示することができるようになっています。
 Google Earthの中でも大型のレイヤーなので、結構ハイスペックなパソコンが必要です。

News / Purdue University,February 19, 2009
Carbon dioxide emissions map released on Google Earth
Carbon dioxide emissions map released on Google Earth

(PurdueUniversity,2009年02月19日)

" A new high-resolution, interactive map of U.S. carbon dioxide emissions from fossil fuels is now available on Google Earth.
With a few clicks on Google Earth, anyone can now view pollution from factories, power plants, roadways, and residential and commercial areas for their state, county or per capita. Individuals also can easily see how their county compares to others across the nation.

A team led by scientists at Purdue University developed the maps and system, named Vulcan after the Roman god of fire. The system quantifies all of the carbon dioxide emissions that result from burning fossil fuels such as coal and gasoline. It is available at
http://www.purdue.edu/eas/carbon/vulcan/GEarth/
.......... "


Usaco2map
-----image : Carbon dioxide emissions mapキャプチャー画像

グーグル・アースでCO2排出量の分布図、米研究チームが公開-----AFP BB News、2009年02月21日

コメント
 ところで、こうした図を利用すると温暖化効果ガスをはじめ、気候変動とエネルギー問題をめぐる複雑な問題を理解したり、人に説明するときに便利です。
 日本の情報は、全国地球温暖化防止活動推進センターの左下にあるつかえる素材集が便利です。今回もすぐ使える図表集から世界の二酸化炭素排出量 -国別排出割合- (2005年)を参照させていただきました。(t_t)

続きを読む "Purdue UniversityがGoogle Earth用のアメリカのCO2排出量などを表示できる機能地図を発表"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/20

Go Green Tube / おすすめサイト

Go Green Tube
Gogreentube
-----image : 同サイトキャプチャー画像

 YouTubeなどのメジャーな動画サイトには、たくさんの環境関連の情報が詰まっています。よくできた動画は、多くの説明や図などを使ったプレゼンをも凌駕する説得力があります。2009年は、イベントや講習会などを記録して、そんなビデオ配信(すごくいい、この言葉の感じ!)にもチャレンジしたいと思います。ぼちぼちと情報やら、機材集めをしています。

 そんな時にみつけたのが、今回紹介するおすすめサイトのGo Green Tube。環境、気候変動、再生可能エネルギーなどの”緑の情報”に専門の動画クリップサイトです。

 ちょっとみただけでこんな動画クリップにたどり着きました。

Helix Wind Turbine-----greenstew,06/01/2008

 コルゲート管みたいな表面構造をもった垂直軸風力発電機の紹介。

GO GREEN!-----cleanocean,10/01/2008

 メッセージはGo Green! 楽しいです。音楽部門から、、、

 もちろん、日本でgreenなテレビといえば、green.tvジャパンがある。そのサイトを見ていたら、「Green TVでは、地域に住むビデオジャーナリストやライター、ブロガー、フォトグラファーなど「グリーンジャーナリスト」と称してご協力頂けるフリーの方や、ボランティアの方を募集しております。」という内容のコメントを発見。やってみないとなんともいえないが、腕を磨いて将来、緑のビデオを本格的に配信することも可能かもしれませんね。(t_t)

続きを読む "Go Green Tube / おすすめサイト"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/19

東芝ライテックが「E-CORE」2000クラス、総合効率80 lm/WのLEDダウンライトを発表

 3/3-6のライティング・フェア 2009を前にさまざまなLEDなどの省エネ型のあかりの情報が目につきます。今回東芝ライテックがリリースするLEDダウンライトは、業界最高の明るさ器具光束2080 lmと総合効率 80 lm/Wを実現したということです。ついに、LEDが全光束で蛍光灯に追いつき、単位WあたりのLumensが一般的な蛍光灯をも凌駕したということです。
 このレベルのもの、もっと効率の良いものは、特殊な照明器具という位置づけでは、世界にもたくさんありますが、一般の建物に、コストも同じようなラインで投入できる照明器具ということでは新鮮に見えました。

プレスリリース / 東芝ライテック、2009年2月17日
業界最高(注1)の明るさと総合効率を実現したLEDダウンライト「2000クラス」の発売について
Ledd20001wld9
-----image[「E-CORE」LEDダウンライトシリーズ「2000クラス」(LEDD-2001W-LD9)] : 同リリースより

" 東芝ライテック株式会社は、「E-CORE」(イー・コア)LEDダウンライトシリーズに、業界最高(注1)の明るさ(器具光束2080 lm)と総合効率(80 lm/W)を両立した「2000クラス」をラインアップ、2009年5月1日から発売します。
 当社は、地球温暖化問題を照明メーカーにとって大きな課題の一つであると考え、2010年度中をめどに一般白熱電球の製造を中止することを決定し、電球形蛍光ランプやLED照明などの省エネ製品に置き換える事業活動を推進しています。
 当社は2007年7月に40W形白熱灯器具相当のLEDダウンライト(注2)を発売して以来、LED照明の用途を拡大するため、明るさや効率のアップなどを行い、ラインアップの充実を図ってきました。
 このたび発売する「E-CORE」LEDダウンライト「2000クラス」は、業界最高(注1)の明るさ(器具光束2080 lm)と総合効率(80lm/W)を実現しています。2080 lmの器具光束を実現したことで、店舗や公共施設などで多く使用されているコンパクト形蛍光ランプの代替として使用することが可能となり、約38%の省エネとCO2削減に貢献します。
.......... "

関連
東芝ライテック : E-CORE LED

コメント続き
 器具の希望小売価格は、60000円(税抜)。色味は、白色相当と電球色。消費電力は、26W。東芝ライテックの設定した条件だと、42Wの蛍光灯のダウンライトを置き換えるとして、ランニングコストで52%、CO2で38%の削減を行うことができるということです。

参考エントリー
イベント 3/3-6 ライティング・フェア 2009-----しなやかな技術研究会、2009/02/10

続きを読む "東芝ライテックが「E-CORE」2000クラス、総合効率80 lm/WのLEDダウンライトを発表"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009/02/18

カーボン・フリーな南極観測基地、ベルギーのPrincess Elisabeth station。風力発電と太陽電池で駆動!

 COP15 COPENHAGENのサイトに現れたSFドラマ「宇宙家族」に登場しそうな建物に目を奪われました。この建物は、南極に設置されたベルギーのプリンセス・エリザベス基地( Princess Elisabeth station)で、南極において太陽電池と風力エネルギーを利用し、化石燃料に一切頼らないで科学的な調査を行うということです。

First carbon-free polar research station-----COP15 COPENHAGEN,16/02/2009
Cop15090213news-----image : 上記サイトキャプチャー画像

" Belgium's Princess Elisabeth station in East Antarctica is the world’s first polar research station which relies entirely on wind and solar power.
.....
The world's first zero-emission polar research station opened in Antarctica on Sunday and was welcomed by scientists as proof that alternative energy is viable even in the coldest regions.

Pioneers of Belgium's Princess Elisabeth station in East Antarctica said if a station could rely on wind and solar power in Antarctica ? mostly a vast, icy emptiness ? it would undercut arguments by sceptics that green power is not reliable.
..... "

プレスリリース / International Polar Foundation,13 Feb. 2009
INAUGURATION OF PRINCESS ELISABETH ANTARCTICA
Polarstation0carbonfreebase
-----image : 上記サイトキャプチャー画像


関連情報
Contest: Draw your Own "Zero Emission" Station and Send your Drawing to Antarctica-----International Polar Foundation,10 DEC. 2008

Princess Elisabeth Antarctic Station

(lonckelph,2007年09月05日)

コメント続き

続きを読む "カーボン・フリーな南極観測基地、ベルギーのPrincess Elisabeth station。風力発電と太陽電池で駆動!"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/02/17

Census of Marine Life 海の生き物調査、両極の旺盛な生物の世界と温暖化する海についての調査を発表

 世界25カ国以上500名の研究者が参加している国際極地年由来の大規模な海洋生物の調査が来年の最終集約を前に、これまでの経過を2月15日に発表しました。
 極地の生物相は、これまで考えられてきたよりはるかに豊かで、そして12000kmも離れた南北両極に共通した種が少なくとも235も存在したことを伝えた。共通した生物は、かつての海の生物の発生と進化の謎を解く鍵になるかもしれない。さらに、温暖化の影響を受けて大きく移動した生物もあることなどが報告されました。

プレスリリース / Census of Marine Life,February 15, 2009
Cebsys_of_marine_life
-----image : 同リリースより
Image Gallery[(C)Census of Marine Life c 2009]より
Polar Bears and Penguins May Live At Opposite Poles, But
Census of Marine Life Explorers Find Hundreds of Identical Species Thrive in Both Arctic and Antarctic

" Researchers in North and South startled to find Polar oceans share 235 species;
Changes in species distribution documented as warmer oceans spur migration;
United by high-speed current, Antarctic benthos revealed as single bioregion;
Smaller species replacing larger ones in some Arctic waters
Polar Year results are milestones towards historic 1st global oceans Census: Oct. 2010
Earth’s unique, forbidding ice oceans of the Arctic and Antarctic have revealed a trove of secrets to Census of Marine Life explorers, who were especially surprised to find at least 235 species live in both polar seas despite an 11,000-kilometer distance in between.
Additional Information:
Arctic and Antarctic Subprojects
Polar Award Recipients
Ocean in Google Earth
Life Under the Ice Video

Downloads:
Full press release (PDF)
Image Gallery "

関連情報、記事
International Polar Year / Hundreds of Identical Species Thrive in Both Arctic and Antarctic Oceans

Ocean Observations Biodiversity Video

(censusofmarinelife,2007年11月28日)

Ice oceans 'are not poles apart'-----BBC News,15 February 2009

コメント続き

続きを読む "Census of Marine Life 海の生き物調査、両極の旺盛な生物の世界と温暖化する海についての調査を発表 "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/16

三洋電機、徳島県庁に太陽電池で充電できる電動ハイブリッド自転車用スタンドを設置

 徳島県内にリチウムイオン電池の主要拠点をもつ三洋電機が、その徳島県でリチウムイオン電池等を活用した地域産業活性化に向けた取り組みを県と共同で行っているそうです。その一貫として、環境意識を高めるために、太陽電池3枚(630Wp)で3台の電動アシスト自転車を充電することができるソーラー駐輪場を設置したそうです。

プレスリリース / 三洋電機、2009年02月09日
徳島県庁に、「ソーラー駐輪場」を設置
090209101
-----Image : 同リリースより

" 太陽電池・充電池・電動ハイブリッド自転車で環境意識を啓蒙
三洋電機株式会社(以下、三洋電機)は、2009年3月を目途に、徳島県庁に「ソーラー駐輪場」を設置します。これは、駐輪場の屋根に取り付けた太陽電池で発電した電気を蓄電し、電動ハイブリッド自転車の電池を充電するもので、化石燃料を一切使わない、完全独立型のクリーンなシステムとなっています。徳島県庁内にある既存の駐輪場の一部に、当社で開発・製造しているHIT太陽電池パネル・リチウムイオン蓄電システム・電動ハイブリッド自転車「eneloop bike(エネループ バイク)」などを設置します。太陽電池と蓄電システムを組み合わせることで、夜や雨の日でも商用電源を使うことなく、電動ハイブリッド自転車の充電を行うことができます。また、リチウムイオン蓄電システムにはACコンセントを搭載しており、緊急時には非常用電源として、外部機器への電源供給も可能です。
 三洋電機は、徳島県内にリチウムイオン電池の主要拠点(徳島工場:徳島県板野郡松茂町)を有しており、徳島県が主催する産学官連携による「徳島県次世代エネルギー活用促進研究会」※2において、当社のリチウムイオン電池等を活用した地域産業活性化に向けた取り組みを共同で進めています。また、徳島県では、世界に誇れる「環境首都とくしま」の実現を目指しており、今回、県内企業の商品を用いた環境啓発活動を実施したいとの意向と、当社の地域社会貢献の想いが合致しました。徳島県民の皆様に太陽電池や充電池の活用事例を紹介することにより、環境への意識を高めていただきたいとの想いから、「実証実験」として「ソーラー駐輪場」を設置します。
  三洋電機は、創エネ・蓄エネ両方の技術を有する企業として、今後も太陽電池と2次電池を融合できるシステムの開発、商品化を進めてまいります。
..........
徳島県庁 「ソーラー駐輪場」の概要
太陽電池: 210W HIT太陽電池パネル 3枚
 太陽電池容量は630W、年間発電量は約690kWh
リチウムイオン蓄電システム 1ユニット
電動ハイブリッド自転車「eneloop bike」 3台
 (県庁の公用車として、出張時などに活用いただきます。) "

コメント
 昨年の12月から道路交通法による電動自転車に関する法規が改正され、時速10km以下の時のアシスト率が3分の2まで認められることになり、発信時により大きなアシスト力でサポートされるということです。10kmを越えるとアシスト率は弱まるのでスピードがでるということではないということです。発信時に楽というのは、膝にトラブルを抱える人や体力のない人には、より楽に自転車に乗れることにつながるのではないでしょうか?
 今回の徳島県の太陽電池と電動アシスト自転車の組み合わせ、一般売りされるとうれるでしょうかねぇ。なかなかいい組み合わせだと思いますが、、、、(t_t)

続きを読む "三洋電機、徳島県庁に太陽電池で充電できる電動ハイブリッド自転車用スタンドを設置"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/13

コロラドのProterra社、電動、ハイブリッド、燃料電池のエコバス揃え、カリフォルニアなどに進出

 日本でも、電動、ハイブリッド、燃料電池のバスは、デモ用やイベント用としては耳目を集めてきたけど、本格的な運用は、まだまだ限られているようです。海の向こうでは、カリフォルニア州で電動バスがお披露目されたとかいうので、記事を読んでいたら、コロラドのProterra社でした。以前、別のニュースで知り、メモっておいた会社でした。

New all-electric passenger bus technology debuts-----Cleantech,February 6, 2009

Burbank to Test Proterra Plug-in Hybrid Hydrogen Fuel Cell Bus-----Green Car Congress,21 December 2008

New bus a milestone fuel cell vehicle-----Cleantech,July 10, 2007

 一社で電動、ハイブリッド(Plug-in Hybrid Hydrogen Fuel Cell Bus)、燃料電池バスまでラインナップしているのは珍しいです。

 サイトで公開されている型式は、
 HFC35 Hybrid-Electric Transit Bus
 BE-35 Battery-Electric School Bus
 でした。残りは、納品先に情報がありました。
     

Proterra / News
Proterrabus
-----image : Proterraサイト

関連
Burbank Bus / Hydrogenbus

Proterra HFC35 DriveTest - 20081210

(RichCouch,2008年12月12日)無音

Proterra inaugural ride in Silicon Valley

(BPayerCleanTech,2009年02月06日)

コメント続き
 世界中でさまざまなバスが企画され、ぼちぼちと運高例も増えてきているようでうす。ちょっと調べたら、はとバスが日野自動車セレガハイブリッドを導入してました。

続きを読む "コロラドのProterra社、電動、ハイブリッド、燃料電池のエコバス揃え、カリフォルニアなどに進出"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/12

コマツ(KOMATSU)は、世界最高効率の熱電発電モジュールを開発、販売

 電気を流すと、暖かくなったり、逆に冷えたり、熱電対は不思議です。建設重機メーカーとして有名、対人地雷などの分野でも有名なコマツが世界最高効率の熱電発電モジュールを開発、同時に子会社であるKELK社を通じての販売の開始をアナウンスしました。各分野における廃熱の回収などに利用できるということです。
 
プレスリリース / コマツ、2009年01月27日
CO2削減に効果を発揮する再生可能エネルギー 世界最高効率(*1)の熱電発電モジュールを開発・発売
2009012713432726703
-----image(”写真は熱電発電モジュール”) : 同リリースより

" コマツ(社長:野路國夫)は、100%出資子会社である株式会社KELK(社長:梨和哲美、本社:神奈川県平塚市)を通じて、熱電発電モジュールの製造販売を開始します。

 KELKは、半導体製造で使用される温度制御装置の世界トップメーカーであり、またこの温度制御に使われるサーモ・モジュール(ペルチェ素子)に関しては、素材からモジュール、熱交換器、応用機器までの開発・製造・販売を一貫して手がけており、世界最大手として市場をリードしています。
 サーモ・モジュールは、電気で温度を制御(冷却)する用途が中心ですが、この逆作用を利用したのが熱電発電モジュールで、熱を使って電気を作ること(熱電発電)が可能になります。
 熱電発電は、次世代の再生可能エネルギーとして、近年注目を集めています。この技術により、工場や発電所、焼却炉などで、これまで排出されてきた大量の廃熱を電気エネルギーとして回収することが可能で、特に定常的に排出される工場廃熱を利用すれば、太陽光発電よりも安価な再生エネルギーとなる可能性があります。今後、さまざまな分野で実用化されることにより、地球温暖化の原因となるCO2削減に効果を発揮するものと期待されます。

 コマツの高性能モジュールは、市場の同様製品と比較して、発電出力密度が50%以上も高く、より大きなコストメリットを提供します。
 また将来的には、建設機械のディーゼルエンジンに応用し、排出ガスを電気エネルギーとして再生することも考えられ、現在、研究を進めています。
..........
(*1:高温側280℃、低温側30℃の動作条件における変換効率において。コマツ調べ。2009年1月現在。
  その他、本リリース中の比較データは、全てコマツ調べ。2009年1月現在。)
.....
[今回発売する熱電発電モジュールの特長]
(1) 世界最高の変換効率を持ち、比較的小さな温度差でも大きな出力が得られます。
(動作条件:高温側280℃、低温側30℃)
(2) 出力密度が約1W/cm2と高く、設備がコンパクトになります。
(3) 最大出力時、3A-8Vと低電流・高電圧のため、電気回路の取扱いが容易になります。

[商品仕様]
寸法: 50mm × 50mm × 4.2mm (リード線含まず)
質量: 47g
出力: 最大24W(高温側電極280℃、低温側電極30℃のとき)
使用可能温度: 高温側 最高280℃・常用250℃以下 / 低温側 最高150℃
変換効率: 最大7.2%
材料: BiTe系

[発売日] 2009年5月 受注開始

[公表価格] 1モジュール3万円(最小販売個数 50モジュール)

[本商品に関するお問い合わせ先] (株)KELK 素子事業部 TEL 略 以 上 "

関連情報・記事
KELK

Komatsu to Begin Sales of Thermoelectric Generation Modules-----Green Car Congress,28 January 2009

コメント
 電気伝導体や半導体などの金属中において、熱流の熱エネルギーと電流の電気エネルギーが相互に及ぼし合うことを熱電効果というそうです。(Wikipedia : 熱電効果)ペルチェ効果、ゼーベック効果といえば、電気やエネルギー畑で仕事をしている人ならなんとなく知っている言葉ですが、電気と熱の関係をうまく説明できる人はそれほどいないのではないかと思います。というのも、結構専門家と言われる人に質問してもいまだ納得できていないからです。もちろんこちらの頭の問題もあるのですが、、、、
 ただ熱と電気の関係の他光と電気の関係などを人間が利用できるレベルの技術として役に立っている半導体というものの貢献については、その偉大さにいまさらながらにびっくりです。今後の技術の革新に期待したいものです。過去に、いくつか熱電対関連の記事をアップしています。参考までにどうぞ。(t_t)

参考エントリー
棄てる熱から発電 セラミックス材料で実用可能な高温用熱電発電モジュールを実現 / プレスリリース 産業技術総合研究所-----ソフトエネルギー、2005/08/23

熱電素子を使った電気自動車を世界で初めて開発 / プレスリリース 大阪産業大学-----しなやかな技術研究会、2008/05/16

続きを読む "コマツ(KOMATSU)は、世界最高効率の熱電発電モジュールを開発、販売"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/10

イベント 3/3-6 ライティング・フェア 2009

-----イベント案内のサイトより-----(事前登録で無料)
Lf

" 開催概要 会期 2009年3月3日(火)- 6日(金) 午前10時 - 午後5時(最終日のみ午後4時30分)

会場 東京国際展示場「東京ビッグサイト」 東3ホール(東京都江東区有明3-21-1)

主催(社)日本照明器具工業会、日本経済新聞社

後援 経済産業省、国土交通省、環境省、総務省消防庁、(社)照明学会.....

協賛 電気事業連合会、(財)電気安全環境研究所、(社)日本電気協会、(財)日本建築センター、.....

協力 テレビ東京、日経BP社(順不同)

メディア協賛 日本経済新聞デジタルメディア
.....

入場料 一般=1,500円、団体(20名以上)=1,000円(同時開催の展示会と共通、税込み)
Webサイトの事前登録で無料(2009年1月上旬から3月2日まで)

同時開催 【東ホール】
JAPAN SHOP/建築・建材展/リテールテックJAPAN/IC CARD WORLD

【西ホール】SECURITY SHOW
..... "

 詳細、問い合わせは、イベント案内のサイトをご覧ください。

コメント
 すぐに満員になりそうなセミナーがあります。

3月4日(水) 13:00~16:20 LEDと有機ELが切り開く照明の未来

" 会場 東京ビッグサイト 会議棟7階 国際会議場
受講料 一般5,000円、日本照明器具工業会会員4,000円(税込み)
主催など
主催:(社)日本照明器具工業会、日本経済新聞社
LEDを照明用途として使用するきっかけになった青色LEDの開発者である中村修二教授と、有機ELの白色発光及び高輝度化に成功し、照明用途としての道を開いた城戸淳二教授を招いて、新しい光源の開発・改良プロセスなどをうかがうとともに、それぞれが考える未来の「あかり」の姿について議論いただきます。

第一部 13:00~14:00(60分)
「LEDの最先端技術動向と、今後の展開について」
中村修二 氏 米カリフォルニア大学サンタバーバラ校材料物性工学部教授

第二部 14:10~15:10(60分)
「有機EL照明最前線」
城戸淳二 氏 山形大学 大学院理工学研究科 有機デバイス工学専攻 教授

第三部 15:20~16:20(60分)
パネル討論
「LEDと有機ELが切り開く照明の未来」
パネリスト:中村修二 氏、城戸淳二 氏
コーディネーター:落合勉 氏 照明デザイナー/M&Oデザイン事務所代表 "

 上のセミナー、かなり興味あります。

 高輝度LEDを使った製品、以前と比べれば安価にパワーLEDを使ったランプなどが手に入るようになり、照明の分野の進歩に目覚しいものを感じます。最新の照明、灯具、ランプの情報を仕入れるにはうってつけの展示会です。(t_t)

続きを読む "イベント 3/3-6 ライティング・フェア 2009"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/09

環境省 平成20年度省エネ照明デザインモデル事業の対象事業者の採択結果発表。霞ヶ関の『日本初!客席照明が全てLED光源の居酒屋』には行かないと!

 環境省が設計費などを助成し、省エネ照明をデザインし、その結果を広く公表するというモデル事業を公募、このほど採択された対象事業者が発表されました。省エネ照明を実際に設備した施設はこれからオープンになるということです。結構一般店舗だと気楽に見学できそうなので、近くにあればいい企画に思えました。ただ、近くでない人に、ていねいな資料を用意、公開されることを期待しています。

プレスリリース / 環境省、平成21年1月27日
「平成20年度省エネ照明デザインモデル事業」の対象事業者の採択決定について

"~優れた省エネ効果を達成しながらも、魅力的な空間を創り出す新しい照明デザイン~
環境省では、地球温暖化対策の取組として、省エネ照明を率先して導入しようとする商業施設や店舗などの事業者を対象に、昨年10月より公募し、この度、モデル事業者審査委員会(環境省が設置)の審査を経て、全国の応募者の中から採択された12社を決定しましたので、お知らせします。
 採択された事業者は、照明デザイナーとの協働により、照明器具の配置や光源の選び方を見直すことによって、優れた省エネ効果を達成しながらも魅力的な空間を創り出す“新たな照明デザイン”を同審査委員会のアドバイスをふまえながら設計します。
 照明デザインの設計完了後には、各事業者が自らの負担の下、実際に省エネ照明を商業施設や店舗などに導入し、CO2削減等の効果を取りまとめるとともに、今後、省エネ照明導入モデルとして導入手法や取組のアイディアなどを普及していく予定です。
 なお、上記は、ホームページ(http://shoene-shomei.jp/model)及び本日開催の省エネ照明シンポジウム(東京会場)でも紹介しておりますのでご参考ください。

○モデル事業者の紹介及び取組概要(施設名:50音順)


Syoumei1_2
-----image : 1月27日(火) モデル事業採択事業者 発表 採択事業者の詳細サイトキャプチャー画像

No.1 『大型店舗ベース照明の一部にLED照明を採用』
【施設名】イトーヨーカドー 武蔵小金井店
.....
【竣工時期】3月中旬(予定)

No.2 『日本初!客席照明が全てLED光源の居酒屋』
【施設名】くつ炉ぎ うま酒 かこいや 霞ヶ関ビル店
.....
【事業者】株式会社サッポロライオン
【竣工時期】2月中旬(予定)

No.3 『LED照明を演出的に用いて、やすらぎのある空間を創る』
【施設名】サブウェイ 赤坂見附店
.....
【竣工時期】2月下旬(予定)

No.4 『照明による人への快適性を考慮したフィットネスクラブ』
【施設名】Spa&Sports EMINOWA〔エミノワ〕西武フィットネスクラブ所沢
【所在地】埼玉県所沢市
.....
【竣工時期】4月下旬(予定)

No.5 『住宅照明の多様な手法を展開する中に省エネをアピールするショウルーム』
【施設名】住友林業 大分ショウルーム及び事務所
.....
【竣工時期】2月中旬(予定)

No.6 『店内照明の大部分が

LED照明のコンビニ』 【施設名】セーブオン 児玉蛭川店 【所在地】埼玉県本庄市 ..... 【竣工時期】2月中旬(予定)

No.7 『空間の明るさ感を補うLED照明により大幅な省エネを図る店舗』
【施設名】TSUTAYA 水口店
【所在地】滋賀県甲賀市
【事業者】
共同事業:有限会社さんぽうどー・株式会社TSUTAYA
【竣工時期】3月上旬(予定)

No.8 『発光面を天井より下げて照度アップを図るホテル照明』
【施設名】長崎稲佐山観光ホテル本館
.....
【竣工時期】4月上旬(予定)

No.9 『省エネ制御システムとHID・LED光源を効果的に使った華やぎの輝度を生かしたスーパーマーケット』
【施設名】博多祇園店(仮称)
.....
【事業者】株式会社ダイエー
【竣工時期】3月(予定)

No.10 『照明手法とインテリアデザインを再構成したカフェ&バー』
【施設名】プロント 品川店
.....
【竣工時期】3月上旬(予定)

No.11 『客席照明にLED照明のみを用いたファーストフード店舗』
【施設名】マクドナルド 港北ニュータウン中川店
.....
【竣工時期】3月上旬(予定)

No.12 『ディフューザー付きHID照明とLED照明をバランス良く併用させたショウルーム』
【施設名】三菱自動車 田町ショウルーム(仮称)
.....
【竣工時期】3月下旬(予定) "

関連
環境省 省エネ照明 / 1月27日(火) モデル事業採択事業者 発表 採択事業者の詳細

コメント
 今回発表された中で、なんといっても行くのが楽しみなのは、No.2の『日本初!客席照明が全てLED光源の居酒屋』でしょ。LEDを使っている居酒屋か! まだホームページにはアナウンスないですが、、、、(t_t)

続きを読む "環境省 平成20年度省エネ照明デザインモデル事業の対象事業者の採択結果発表。霞ヶ関の『日本初!客席照明が全てLED光源の居酒屋』には行かないと!"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009/02/06

イベント 4/3-5 六ヶ所村自然エネルギー学校 / プレスリリース 自然エネルギー事業協同組合レクスタ

-----イベント案内より-----(要事前申込)

"

Rokkasyohed_2
●自然エネルギー事業協同組合レクスタ(代表:桜井 薫)は、2009年1月15日、六ヶ所村で行われる自然エネルギー学校に、共催することを発表しました。
青森県六ヶ所村「花とハーブの里」、自然エネルギー事業協同組合レクスタ 2009/1/15

内容
2009年4月3日から5日まで、青森県六ヶ所村の「花とハーブの里」と、自然エネルギー事業協同組合レクスタは、自然エネルギー学校を開催します。テーマは、「自然エネルギーをもとにした持続可能な暮らしを きずくことはできるだろうか」です。学校の内容は、太陽電池の組立、太陽電池と小型風車、マイクロ水力、メタン発酵槽、温水器の、導入編(初歩クラス)です。定員は30名で、有料です。詳しくは、添付の資料をご覧下さい。

開催概要(PDF版のチラシを用意しました。ダウンロードしてご利用ください。)
六ヶ所村自然エネルギー学校のご案内

「六ヶ所村自然エネルギー学校(rokkasyoflyer.pdf、716K」をダウンロード

 2009年4月3日から4月5日まで、六ヶ所村・花とハーブの里で、自然エネルギー学校を開催します。テーマは、「私たちは、自然エネルギーをもとにした持続可能な暮らしをきずくことはできるだろうか」 です。 皆さんのご参加をお待ちしています。

-----花とハーブの里からメッセージ----- 

 暮らしの中に自然エネルギーを取り入れていきたい。数年前からそう思うようになりました。親や子ども達の事が一段落して、花とハーブの里にお客様をお迎えするようになって、いくらか余裕が出来てきた頃からです。
 その夢を少しずつ現実に近づけようと、三年前には鋳物の薪ストーブをいれました。九月から七月まで、暖房と煮炊きに使っています。今年の春には太陽熱温水器を、お風呂にボイラーなしで使っています。日照時間が極端に少なかったこの夏も問題なく使えてとても助かりました。浴槽は贅沢にヒバで作りました。
 環境に負荷のかからない持続可能なエネルギーには、ほのぼのとした夢が広がります。
 
 核燃料サイクル施設の周辺はいつの間にか風力発電の風車が取り巻き、異様な眺めを呈しています。六ヶ所村はベストミックスとして紹介していますが、原子力産業はできれば自然淘汰でなくしていきたいと思うのです。
 今の技術なら、自然エネルギーも産業として考えられるのではないでしょうか。日本原燃に対抗できる産業、若者が夢を持って働ける仕事として、青森県内にその芽を育てたいと願っています。

 再処理工場は最終試験最後の工程としてガラス固化体の製造試験を再開しました
が、うまくいかず、再開の見通しが立たない状況です。本格稼働が遠のいた今こそ、
自然エネルギーを躍進させるときです。
 9月にRダンを設置し、常時放射線を測定して記録に残すよう、パソコンとつなげました。ふだんできるだけ電気を節約しているので、つなぎっぱなしというのは落ち着かない。村が取り付けた災害時の屋内無線装置はすぐに電気を切ってしまいましたが、これはどうしようもありません。
 そんな電気も自前で生産できたらと思うのです。再処理工場の止まったローカルエネルギーの社会。孫達に残す世界が希望を持てるそんな社会になるように、自分の暮らしを変えていきたいと思います。

日程
【時間割】 はおおむね以下の通りです。
4月3日 
開校式 10:50 - 11:00
第1部 11:00 - 17:00
手作り太陽電池 35wクラスの太陽電池を8名で1枚手作りします。

4月4日
第2部 9:00 - 13:00 風車と太陽電池
小型風車と手作り太陽電池で放射能検知器等を動かして見る。

第3部 14:00 - 17:00 水力発電
各地の水車(マイクロ発電)の現状と、現地での設置が可能か調査をします。

18:30 - 21:00 懇親会
参加者や地域の方達との交流会

4月5日
第4部 9:00 - 12:00 メタン醗酵槽 
地元での有機資源を利用したバイオガスプラントの基礎知識

第5部13:00 - 16:00 温水器
現地で活躍する温水器の報告と様々な事例の学習

【要項】
定員: 第1部 手作り太陽電池のみ8名まで
   第2部 - 第5部 は30名

費用: 第1部 手作り太陽電池は別料金3,000円
   第2部 - 第5部 は4講座で5,000円
   懇親会は1,500円

宿泊: 一泊3,000円 (3食付き・花とハーブの里)
寝袋を持ってきていただけると助かります。

【講師陣】
自然エネルギー事業協同組合レクスタは小規模分散型で 自然と調和のとれた次の社会をめざして、13年の間自然エネルギーの畑をなりわいとして耕してきました。
今回の講師陣は 長年の実績と哲学を持ったレクスタの面々です。

【場所】 花とハーブの里 〒039-3215青森県上北郡六ヶ所村倉内笹崎1521

【交通手段】 アクセスは、かなり大変です。必ずご確認ください
「花とハーブの里」のアクセスHP :http://hanatoherb.jp/tulipFiles/access.html
  をご覧下さい。駐車場は、あります。
Rokkasyomapw250

【参加申込方法】
2009年3月10日までに、花とハーブの里まで、下記の内容をFAX又はメールにてお願いします。申込には、テーマに関してのコメントもお願いします。基本的に申込の早い方順ですが、コメントも考慮させて頂きます。
※結果は3月15日までに、お申込の皆様にお知らせします。

主催: 花とハーブの里 
共催: 自然エネルギー事業協同組合レスクタ
後援: 原子力資料情報室、国際NGOソーラーネット PEACE LAND
※後援団体募集中です。

---------【カンパのお願い】
本講習会への暖かいご支援をお願いします。
..........
お問合せ・申込み先:花とハーブの里
tel/fax (略)

申し込み用紙 FAX用
「六ヶ所村自然エネルギー学校(rokkasyoflyer.pdf、716K」をダウンロード

案内 表 : 画像ファイル(jpg:538K)
Rokkasyop1200dpi_3

案内 裏-FAX用申し込み用紙 : 画像ファイル(jpg:567K)
Rokkasyop2v2200dpi_2 "

詳細、お問い合わせは、イベント案内をご覧ください。

コメント
 しなやかな技術研究会も参加します! 六ヶ所はじめての訪問となります。Googleマップで見てみると、複雑な気持ちにさせるたくさんの施設が見えます。(t_t)

続きを読む "イベント 4/3-5 六ヶ所村自然エネルギー学校 / プレスリリース 自然エネルギー事業協同組合レクスタ"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009/02/05

EVT 2009 R-30 スタイリッシュな電動バイク

R30bluebackground
-----image(上 ;”モデル R-30”。下;EVTAMERICAサイトキャプチャー画像 ) : EVTAMERICA
Evtamereida_2

/ R-30

" R-30
Category : Electric Powered Motorcycle
Body: Classic Retro
Model Year: 2009
Top Speed: 45 MPH (72.42 KPH)*
Range: 30 to 45 Miles (48 to 72 Km)/Charge
Motor: 3000-Watts 60-Volt Brushless Hub
Electric consumption/charge: 1.8-2.2 kWh
Noise level: Zero
Emission: Zero
Contaminants: Zero "

 スタイリッシュな電動バイクがあるよ! という知人の紹介で、さっそく見てみました。かっこいいのがあります!
 いくつか種類があるなかで、2009年モデルのR-30が気に入りました。一回の充電で48-72km走れて、お値段は3千ドル強。高いけど、量産というわけでもないでしょうから、妥当な値段かもしれません。バッテリーは、12.5kgの12V35Ah*5個ということです。バッテリーの重さがネックだけど、満充電でもせいぜい、2.5kWh。昼間充電しても50円で48-72km走行できる。夜間電力ならもっと安い。なかなか魅力ですねぇ、電動バイク。(t_t)

参考記事、情報
日本でも購入できる電動スクーター『eGo』(動画)-----WiredVision,2008年9月10日

=Googleイメージ検索 : 電動バイク=

参考エントリー
[Google GreenPostサイト横断検索 : 電動バイク]

続きを読む "EVT 2009 R-30 スタイリッシュな電動バイク"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/04

気象庁、大気中の二酸化炭素濃度の最新情報の提供を開始

 気象庁が2日大気中の二酸化炭素濃度に関する最新の情報の提供を開始しました。

プレスリリース / 気象庁、平成21年2月2日
大気中の二酸化炭素濃度の新しい情報を公開します

" 概要
 気象庁は、約20年間にわたる世界中の二酸化炭素濃度の分布や変化について「二酸化炭素分布情報」として、2月3日10時に、気象庁ホームページにおいて公開します。
本文

 二酸化炭素分布情報は、世界各地で観測された二酸化炭素濃度のデータをもとに、過去20年以上にわたる世界の二酸化炭素濃度の分布を解析したもので、このような長期にわたる情報の公開は世界で初めてです。
 これにより、二酸化炭素の濃度が年々増加していく様子や、森林等の光合成に伴う季節変化、人間活動や自然による特徴的な地理的分布などを、わかりやすく示すことができるようになりました。
 この情報は、地球温暖化問題に対して、各機関、地方自治体、企業などを始め、皆さま一人一人が進める様々な二酸化炭素削減対策の必要性を、さらにご理解いただくための一助となるものと期待します。

 今回公開する情報の概要は以下のとおりです。

情報の内容
 1985年1月~2007年12月の期間の地表面付近の二酸化炭素の月別濃度分布を、分布図、変化のグラフや動画など、わかりやすい形で示します(別紙)。

公開URL
 気象庁ホームページの「温室効果ガス監視情報」のページで公開します。(http://www.data.kishou.go.jp/obs-env/ghghp/info_ghg.html)

今後の計画
 年1回(2月頃)、1年分のデータの追加を主とした更新を行います。
 今回公開する情報は、世界各地153地点の二酸化炭素濃度観測値をもとに解析した結果ですが、今後取り込む地点数の増加などにより、情報の精度向上に努めます。

別紙を含めた全文については、下記の「資料全文」をご参照ください。
..........
資料全文
大気中の二酸化炭素濃度の新しい情報を公開します[PDF形式: 656KB]
”.....
公開する二酸化炭素分布情報の例
二酸化炭素濃度の経年変化
1co2noudobunnpu

二酸化炭素濃度の季節変化
2co2kisetuhenka_2

二酸化炭素濃度の地域的な分布
3co2kisetuhenka_2

任意の地点の二酸化炭素濃度の変化


4co2nininoudo_3
-----image : 公開PDF資料より
.....” "

関連
温室効果ガス監視情報
 / 二酸化炭素分布情報(2/3日に追加された内容)

続きを読む "気象庁、大気中の二酸化炭素濃度の最新情報の提供を開始"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/03

パナソニック、自動調光機能付き蛍光灯ツインPa2機種発売

 パナソニック、自動調光機能付き蛍光灯ツインPa2機種を発売。昼間でも室内で明かりを使っているご家庭が結構あると感じていましたが、パナソニックの著さでは、かなりの高い確率で日中も明かりを利用しているそうです。それにしてもありそうでなかった製品なのですね。業界初とのことです。

 プレスリリース / パナソニック、2009年1月26日
住宅用照明器具「オートエコ調光付ツインPa」2機種を発売
Jn09012611
-----image : 同リリースより

" 業界初※1 「明るさ自動制御機能」を搭載 外光が多い日中を中心に消費電力 約60%削減※2
品名 住宅用照明器具
オートエコ調光付ツインPa
品番 HHFZ4320 HHFZ4220
希望小売価格(税込) オープン価格
発売日 3月1日
月産台数 10,000台
ウェルネスマーケティング本部は、業界で初めて※1センサで常に※3お部屋の明るさを検知し、自動で明るさを制御する省エネ性能に優れた住宅用照明器具「オートエコ調光付ツインPa」を3月1日より発売します。

近年、地球の温暖化防止に一層の関心が高まっています。中でも家庭の「照明」は消費電力量が多く、最近では省エネ性能の高い電球形蛍光灯が注目されています。
そのような中、累計販売台数が1000万台を突破した「ツインPa」シリーズは、高い省エネ性能と明るさを調節できる連続調光機能を搭載し好評頂いています。
しかし、省エネの注目が高まる一方で、家庭における一日の使用状況をみると、昼間も在宅時間が多い家庭のうち約85%は日中もお部屋の明かりを点灯させています。(当社調べ)

本製品はセンサがお部屋の明るさを常に※3検知しながら自動で明るさをコントロールすることで、外光が部屋に十分届いている明るい昼間には自動で照度を抑えるなどして、主に日中の消費電力を抑えます。
..........
【特長】
業界初※1「明るさ自動制御機能」が外光を常に※3検知しながら自動調光
・日中を中心に消費電力を約60%削減※2
「ツインパルックプレミア蛍光灯」搭載で、明るさ長持ちNo.1※4を実現
・定格寿命16000時間
※1: 2009年1月26日現在。住宅用照明器具(シーリングライト)において(当社調べ)
※2: 当社一般安定器タイプ20形×4灯(84W)2台を100%で点灯とオートエコ調光付ツインPa100(HHFZ4320)をオートエコ調光状態で点灯との比較、オートエコ調光の初期設定はツインPa(100%点灯)の明るさを基準。詳細は消費電力実証結果を参照
※3: 1回/秒 センシング
※4: 2009年1月26日現在高周波点灯専用環形及び二十環形蛍光ランプにおいて。(当社調べ)
..........
【特長】
1.業界初※1 「明るさ自動制御機能」が外光を常に※2検知しながら、自動調光
・日中を中心に消費電力を約60%削減
本製品は、本体に設置した「明るさセンサ」が、あらかじめ設定した明るさの範囲で常に外光の明るさを検知しながら自動的に本体の明るさを調節することにより、部屋の明るさを一定に保ちます。
このように、部屋に入る外光に合わせて明るさを自動的にコントロールすることで消費電力を抑えます。
Jn09012614
-----image : 同リリースより
.......... "

関連
パナソニック 照明器具

コメント

続きを読む "パナソニック、自動調光機能付き蛍光灯ツインPa2機種発売"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/02

世界経済フォーラムで麻生首相が、アメリカに”ようこそ”??

 世界経済フォーラムで麻生首相が気候変動問題で、麻生さんが積極的な取り組みを表明しているアメリカの関係者にむかって”ようこそ”と発言したそうです。日本経済の失速で、京都議定書を守ることができる可能性が皮肉にもでてきた日本。なんとも、しかし日本の首相のこの挨拶を皮肉な気持ちで聞いた人もおおいのではと思います?

クリッピング / 毎日jp,2009年2月1日
ダボス会議:麻生首相、アジア支援1.5兆円を演説で表明 温暖化「米中と連携」

" .....
気候変動問題に関する分科会では「私は『ようこそアメリカ! 長いこと待っていました』と呼びかける。中国とは共同でできることがまだまだ多くある」とあいさつ。温暖化問題で米中との連携に意欲を示した。
.... "

関連情報、記事
ダボス会議非公開会合(気候変動セッション)麻生総理冒頭挨拶-----外務省、2009/1/31

Special Address by Taro Aso-----World Economic Forum,Saturday 31 January

Davos Annual Meeting 2009 - Rising to the Challenge of Copenhagen

(WorldEconomicForum,2009年01月30日)

Obama's election brings hope to climate activists - 31 Jan 09

(AlJazeeraEnglish,2009年01月30日)

参考エントリー

続きを読む "世界経済フォーラムで麻生首相が、アメリカに”ようこそ”??"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »