« 環境省 平成20年度省エネ照明デザインモデル事業の対象事業者の採択結果発表。霞ヶ関の『日本初!客席照明が全てLED光源の居酒屋』には行かないと! | トップページ | コマツ(KOMATSU)は、世界最高効率の熱電発電モジュールを開発、販売 »

2009/02/10

イベント 3/3-6 ライティング・フェア 2009

-----イベント案内のサイトより-----(事前登録で無料)
Lf

" 開催概要 会期 2009年3月3日(火)- 6日(金) 午前10時 - 午後5時(最終日のみ午後4時30分)

会場 東京国際展示場「東京ビッグサイト」 東3ホール(東京都江東区有明3-21-1)

主催(社)日本照明器具工業会、日本経済新聞社

後援 経済産業省、国土交通省、環境省、総務省消防庁、(社)照明学会.....

協賛 電気事業連合会、(財)電気安全環境研究所、(社)日本電気協会、(財)日本建築センター、.....

協力 テレビ東京、日経BP社(順不同)

メディア協賛 日本経済新聞デジタルメディア
.....

入場料 一般=1,500円、団体(20名以上)=1,000円(同時開催の展示会と共通、税込み)
Webサイトの事前登録で無料(2009年1月上旬から3月2日まで)

同時開催 【東ホール】
JAPAN SHOP/建築・建材展/リテールテックJAPAN/IC CARD WORLD

【西ホール】SECURITY SHOW
..... "

 詳細、問い合わせは、イベント案内のサイトをご覧ください。

コメント
 すぐに満員になりそうなセミナーがあります。

3月4日(水) 13:00~16:20 LEDと有機ELが切り開く照明の未来

" 会場 東京ビッグサイト 会議棟7階 国際会議場
受講料 一般5,000円、日本照明器具工業会会員4,000円(税込み)
主催など
主催:(社)日本照明器具工業会、日本経済新聞社
LEDを照明用途として使用するきっかけになった青色LEDの開発者である中村修二教授と、有機ELの白色発光及び高輝度化に成功し、照明用途としての道を開いた城戸淳二教授を招いて、新しい光源の開発・改良プロセスなどをうかがうとともに、それぞれが考える未来の「あかり」の姿について議論いただきます。

第一部 13:00~14:00(60分)
「LEDの最先端技術動向と、今後の展開について」
中村修二 氏 米カリフォルニア大学サンタバーバラ校材料物性工学部教授

第二部 14:10~15:10(60分)
「有機EL照明最前線」
城戸淳二 氏 山形大学 大学院理工学研究科 有機デバイス工学専攻 教授

第三部 15:20~16:20(60分)
パネル討論
「LEDと有機ELが切り開く照明の未来」
パネリスト:中村修二 氏、城戸淳二 氏
コーディネーター:落合勉 氏 照明デザイナー/M&Oデザイン事務所代表 "

 上のセミナー、かなり興味あります。

 高輝度LEDを使った製品、以前と比べれば安価にパワーLEDを使ったランプなどが手に入るようになり、照明の分野の進歩に目覚しいものを感じます。最新の照明、灯具、ランプの情報を仕入れるにはうってつけの展示会です。(t_t)


ninki blog ranking

人気blogランキング参加中。クリックお願いします! 上のバナーをクリックしていただくだけで当サイトの- 評価 -の向上になります。ご協力ありがとうございます。


しなやかな技術研究会のタイムライン3Ico_rss --- グリーン・ポストのおすすめ”本”(amazon.co.jpインスタントストア)-----しなやかな技術研究会のGoogleマップ-----はてなのブックマーク-----

-- [ バックナンバー、しなやかな技術研究会のタイムライン1しなやかな技術研究会のタイムライン2]--




[PR GreenPostの商品案内のサイトへ PR]

|

« 環境省 平成20年度省エネ照明デザインモデル事業の対象事業者の採択結果発表。霞ヶ関の『日本初!客席照明が全てLED光源の居酒屋』には行かないと! | トップページ | コマツ(KOMATSU)は、世界最高効率の熱電発電モジュールを開発、販売 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27110/43966928

この記事へのトラックバック一覧です: イベント 3/3-6 ライティング・フェア 2009:

« 環境省 平成20年度省エネ照明デザインモデル事業の対象事業者の採択結果発表。霞ヶ関の『日本初!客席照明が全てLED光源の居酒屋』には行かないと! | トップページ | コマツ(KOMATSU)は、世界最高効率の熱電発電モジュールを開発、販売 »