« ホンダ新型インサイト、トヨタは新型プリウス、北米国際自動車ショーでお披露目 | トップページ | 環境相、地球温暖化対策と雇用創出を両立させる「日本版グリーン・ニューディール」構想についての意見を広く国民から募集すると発表 »

2009/01/16

交通分野における地球環境・エネルギーに関する大臣会合 (MEET)開催中

 交通分野における地球環境・エネルギーに関する大臣会合 (MEET)開催中ということで国土交通省のホームページにいってみました。

国土交通省 : 交通分野における地球環境・エネルギーに関する大臣会合 (MEET)
/ 関連データー集
2006co2_transport
-----image[”世界の分野別CO2排出割合(2006年)、世界の国別CO2排出割合(2006年)”] : 上記ページキャプチャー画像。
 (MEET: Ministerial Conference on Global Environment and Energy in Transport

 ニュースなど、適宜の情報がなくがっかり、他に何かあるかと探してみたのですが、みつかりません。

 「交通分野は、世界のCO2排出量の23%を占めており、今後も増加することが見込まれています。」(*

 交通分野における気候変動・エネルギー分野といえば重要な環境・エネルギー技術を推進しようとする国にとって重要な会議だと思ってみてみたのですが、、、、
 残念です。あとはあと出のリポートに期待するしかありませんか、、、
 場所をあけておきます。

関連情報
・空けてある

International Transport Forum : Key Transport and Greenhouse Gas Indicators: Information by CountryITF加盟国別交通CO2排出データ(英語)

International Transport Forum : Key Transport and Greenhouse Gas Indicators:Infrastructure Investment and MaintenanceITF 交通関係統計データ(英語)

関連記事
交通分野のCO2削減を議論=担当大臣会合始まる-東京-----時事ドットコム、2009/01/15

コメント続き
 この会議について、英語でも検索してみたけど、ほとんど開催の事実以外の情報はないようです。21各国の交通相があつまっても、この程度の注目なのですね。それとも、開催地の主導がまったく期待されていないのか、、、、。ふーん、なんか納得できない。(t_t)


ninki blog ranking

人気blogランキング参加中。クリックお願いします! 上のバナーをクリックしていただくだけで当サイトの- 評価 -の向上になります。ご協力ありがとうございます。


しなやかな技術研究会のタイムライン3Ico_rss --- グリーン・ポストのおすすめ”本”(amazon.co.jpインスタントストア)-----しなやかな技術研究会のGoogleマップ-----はてなのブックマーク-----

-- [ バックナンバー、しなやかな技術研究会のタイムライン1しなやかな技術研究会のタイムライン2]--




[PR GreenPostの商品案内のサイトへ PR]

|

« ホンダ新型インサイト、トヨタは新型プリウス、北米国際自動車ショーでお披露目 | トップページ | 環境相、地球温暖化対策と雇用創出を両立させる「日本版グリーン・ニューディール」構想についての意見を広く国民から募集すると発表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27110/43748507

この記事へのトラックバック一覧です: 交通分野における地球環境・エネルギーに関する大臣会合 (MEET)開催中:

« ホンダ新型インサイト、トヨタは新型プリウス、北米国際自動車ショーでお披露目 | トップページ | 環境相、地球温暖化対策と雇用創出を両立させる「日本版グリーン・ニューディール」構想についての意見を広く国民から募集すると発表 »