« 人間家族編集長、大築準さんがおなくなりになりました。心からご冥福をお祈りいたします | トップページ | [PR] CIS太陽電池モジュール BX60 / BX65 の年末・年始販売セールのご案内 »

2008/12/24

東芝、福岡県の火力発電所において二酸化炭素分離・回収技術のパイロットプラントを建設

 東芝が福岡県の火力発電所において二酸化炭素分離・回収技術のパイロットプラントを建設し、日量10トンのCO2を燃焼ガスより分離、化学的に貯留する過程を実証すべく来年に試験プラントを建設するそうです。

プレスリリース / 東芝、2008年12月03日
二酸化炭素分離・回収技術のパイロットプラント建設についてより
Plant
-----image(pop up ; ”パイロットプラント構成図”) : 同リリースより

" 10トンCO2/日規模の実証試験により実用化に向けて研究開発を加速
 当社は、火力発電所などから排出される二酸化炭素(CO2)を分離・回収し、地中等に貯留する技術「CCS(Carbon dioxide Capture and Storage)技術」の実用化を加速するため、福岡県大牟田市にある株式会社シグマパワー有明 三川発電所内にCO2分離・回収パイロットプラントを設置します。パイロットプラント建設は、来年春に着工、同年8月頃から実排出ガスを使った実証試験を開始する予定です。
..........
パイロットプラント設置の背景と狙い
 火力発電は世界の全発電量のおよそ3分の2を占め、将来にわたって電力の安定供給に重要な役割を果たしていくものと見込まれます。一方で、火力発電の過半が埋蔵量の豊富な石炭を燃料としておりますが、石炭は天然ガスなどの他の化石燃料と比較して、発電量あたりのCO2排出量が大きいため、環境対策が強く望まれています。また現在、特に欧州を中心に、地球温暖化防止の観点から、新設火力発電所のCO2排出上限値の規制化が検討されており、火力発電所にCCSを併設する動きが今後加速していくことが予想されます。現在、世界中でCCSの実用化に向けた研究開発が進められており、当社もこれまで研究所での要素開発を行ってきました。10月1日にはCCS開発と事業推進の専門組織をそれぞれ設置して事業化に向けた本格的な活動を開始しており、今回のパイロットプラント建設により、一層の加速を目指します。
.......... "

関連記事
東芝,火力発電所にCO2の分離・回収技術の実証プラントを建設,回収量は10トン/日-----日経BPネット ITpro,2008/12/08

コメント
 CCS技術とは、二酸化炭素回収貯留(Carbon Dioxide Capture and Storage)という技術の略だそうです。システム的には、記事の上っ面を読む程度のことしかわかりませんが、こうした技術により、温暖化効果ガスの排出量を減らしていく治術は、東芝さんのプレス発表にあるとおり、”火力発電は世界の全発電量のおよそ3分の2を占め”る現状を考えると、不可欠の技術となってくることが理解できます。

 しかし、しらべてみると世界には二酸化炭素の分離・貯留のためのさまざまな技術があるようです。燃焼ガスから分離された二酸化炭素は化学的に吸着などされ形を変え、液体やゲル、固体にされ、その後、鉱山などを利用したり、地下の石灰岩などを利用して地下へと、また海底に貯留され得るということです。
 さらに、回収した二酸化炭素を使ってプラスチックを作ることもできるようです。さまざまな方法が開発、検討されているようですね。(t_t)

参考

Wikipedia : Carbon capture and storage

IPCC : IPCC Special Report on
Carbon dioxide Capture and Storage

関連エントリー
-----Googleサイト内検索 : 二酸化炭素 貯留-----


ninki blog ranking

人気blogランキング参加中。クリックお願いします! 上のバナーをクリックしていただくだけで当サイトの- 評価 -の向上になります。ご協力ありがとうございます。


しなやかな技術研究会のタイムライン3Ico_rss --- グリーン・ポストのおすすめ”本”(amazon.co.jpインスタントストア)-----しなやかな技術研究会のGoogleマップ-----はてなのブックマーク-----

-- [ バックナンバー、しなやかな技術研究会のタイムライン1しなやかな技術研究会のタイムライン2]--




[PR GreenPostの商品案内のサイトへ PR]

|

« 人間家族編集長、大築準さんがおなくなりになりました。心からご冥福をお祈りいたします | トップページ | [PR] CIS太陽電池モジュール BX60 / BX65 の年末・年始販売セールのご案内 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27110/43505510

この記事へのトラックバック一覧です: 東芝、福岡県の火力発電所において二酸化炭素分離・回収技術のパイロットプラントを建設:

« 人間家族編集長、大築準さんがおなくなりになりました。心からご冥福をお祈りいたします | トップページ | [PR] CIS太陽電池モジュール BX60 / BX65 の年末・年始販売セールのご案内 »