« 『生きている地球レポート2008年版』が発行 世界を揺るがす金融危機と同様に、エコロジーの分野にも危機が迫っている / プレスリリース WWFジャパン | トップページ | イベント 12/11-12(東京) 地球観測連携拠点(温暖化分野)平成20年度ワークショップ「統合化された地球温暖化観測を目指して -温暖化影響観測の最前線-」 気象庁 »

2008/11/12

豪華なIsland Pilot社製のソーラーハイブリッドボート

 これまでも一般の船舶の屋根に太陽電池を結構な容量のっけて、船で利用する電力を賄うことができるボートはぼちぼちとあった。また、太陽電池だけで大西洋を横断することに成功したsun 21という偉大なる旅を成功させたボートもありました。しかし、意外に太陽電池とエンジンのハイブリッド船というのは本格的なものは、今回のIsland Pilot社製のものが初だと思います。少なくともアメリカでは、ソーラー&ディーゼルエンジンのハイブリッドボートということです。
 
プレスリリース / Island Pilot,October 29, 2008-BUSINESS WIRE
Hybrid Technology Now a Reality in Yachting Industry
Island_pilot_dse_hybrid
-----image(”Island Pilot's DSe Hybrid (Photo: Business Wire)”) : 同リリースより

" Reuben Trane, president of Island Pilot, LLC, announced today that the company will introduce the first-ever truly “green” motoryacht in America this week at the Ft. Lauderdale International Boat Show.(a) Following the much anticipated unveiling, The Island Pilot DSe Hybrid 12m is expected to be seen as the most economic as well as environmentally-friendly choice in yachting due its remarkable efficiency. This was accomplished by the creative utilization of technology that combines diesel, solar and electric power ? the components that create the DSe acronym.

Measuring 40 ft., the DSe Hybrid can travel at 6 knots indefinitely using only solar power and 13 knots using diesel. The revolutionary combination of technology, along with a structural design resulting in the maximum amount of horizontal area on which to mount solar panels, is what enables the DSe to achieve a new standard for cruising economy.
.......... "

関連サイト
The Island Pilot DSe Hybrid

Island Pilot / News / The first DSe Hybrid has completed preliminary Sea Trials in Zhuhai City, China. “She worked perfectly right out of the box!”

関連記事
Island Pilot to Introduce Diesel-Electric Series Hybrid Motor Yacht-----Green Car Congress,19 August 2008

コメント
 12mのボートで、太陽電池だけで6ノット、エンジンでは13ノットということです。いくつかプランがあるようです。詳細については、詳細などを見て眺めてみてください。中国でのテスト航海もすませ各国への販売も計画されているようです。太陽電池は6kWp分をルーフに搭載、7kwのモーターで航行できます。居住空間も豪華で、DC12Vならびにインバーターを介してAC120Vも各所で使える便利で、快適そうな船です。(t_t)

参考エントリー

スイスのソーラーボート”sun21”が大西洋横断に挑戦-----しなやかな技術研究会、2006/11/24


ninki blog ranking

人気blogランキング参加中。クリックお願いします! 上のバナーをクリックしていただくだけで当サイトの- 評価 -の向上になります。ご協力ありがとうございます。


しなやかな技術研究会のタイムライン3Ico_rss --- グリーン・ポストのおすすめ”本”(amazon.co.jpインスタントストア)-----しなやかな技術研究会のGoogleマップ-----はてなのブックマーク-----

-- [ バックナンバー、しなやかな技術研究会のタイムライン1しなやかな技術研究会のタイムライン2]--




[PR GreenPostの商品案内のサイトへ PR]

|

« 『生きている地球レポート2008年版』が発行 世界を揺るがす金融危機と同様に、エコロジーの分野にも危機が迫っている / プレスリリース WWFジャパン | トップページ | イベント 12/11-12(東京) 地球観測連携拠点(温暖化分野)平成20年度ワークショップ「統合化された地球温暖化観測を目指して -温暖化影響観測の最前線-」 気象庁 »

コメント

dswith改めsaipan-skyです。
サイパンには打ってつけのボートですね。
全てのダイビングやフィッシングボートが
このようなタイプを利用出来たら良いのにな、
と思います。

中々下がらない燃料費を浮かせるだけでなく、
排気ガス自体を抑えられますもんね。

投稿: saipan-sky | 2008/11/13 09:29

saipan-skyさん

 お名前、変えたのですね。今後ともよろしくお願いします。
 たしかにこんなボートで、南の海でくつろいでみたいですねぇ。係留中の電力も十分供給できますから、ハウスボートとしても利用できそうです。立派な家になります!
 そして、ディーゼルエンジンも結構立派ですから、観光用にも使えそうです。今後、こうした製品があちこちから出てくるかもしれませんね。このエントリー、結構ページビュー数を稼いでます。注目のボートということなのでしょうか?

 しな研 t_t

投稿: t_t | 2008/11/14 11:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27110/43082824

この記事へのトラックバック一覧です: 豪華なIsland Pilot社製のソーラーハイブリッドボート:

« 『生きている地球レポート2008年版』が発行 世界を揺るがす金融危機と同様に、エコロジーの分野にも危機が迫っている / プレスリリース WWFジャパン | トップページ | イベント 12/11-12(東京) 地球観測連携拠点(温暖化分野)平成20年度ワークショップ「統合化された地球温暖化観測を目指して -温暖化影響観測の最前線-」 気象庁 »