« 「次世代ゼロ・エネルギー住宅」試行棟が旭川に完成 / プレスリリース ミサワホーム | トップページ | EarthLED社のEvoLux Series - 高輝度発光ダイオードライト、市販モデルでついにコンパクト蛍光灯の明るさに追いついた! しかも長寿命、50000時間 »

2008/04/24

The vulcan project - 温暖化効果ガス、CO2は”どこ”から生まれ、そしていくのか? /おすすめサイト

 Purdue大学のThe vulcan projectは、北米における温暖化効果ガス、CO2の発生の視覚化プロジェクトともいうべき、炭素追跡のプロジェクトです。

The Vulcan Project
Valcanprojectsiteimage
-----image : The Vulcan Projectサイトキャプチャー画像。

関連記事
Vulcan Project: The Breath of a Nation-----TreeHugger,04. 8.08

 二酸化炭素を排出しているのは、都市、工場? わかっちゃいるが、こうはっきりと示されるとかなりわかり安いです。
 発電所、工場、自動車のそれぞれの年間の温暖化効果ガス、CO2の排出量をプロット。そしてそれらを重ね合わせることで、アメリカの排出するCO2の出自が判明します。

'Revolutionary' CO2 maps zoom in on greenhouse gas sources

(PurdueUniversity,2008年04月02日)

 今後の温暖化効果ガスの把握においては、CO2が主体となりそうです。その量の統計、推計、実測などがデーターとして、気候変動と地球環境の変化という今世紀の大きなテーマの実相にせまる一つの手がかりになることは間違いないようです。
 さらにこの研究は国際的な規模でも行われていきます。

参考
NOAA's CarbonTracker

The Global Carbon Project

NDP-058A
" Carbon Dioxide Emission Estimates from Fossil-Fuel Burning, Hydraulic Cement Production, and Gas Flaring for 1995 on a One Degree Grid Cell Basis. (March 1998) "

NASA : Orbiting Carbon Observatory (OCO)



ninki blog ranking

人気blogランキング参加中。クリックお願いします!
上のバナーをクリックしていただくだけで当サイトの- 評価 -の向上になります。ご協力ありがとうございます。





しなやかな技術研究会のタイムライン2Ico_rss --- グリーン・ポストのおすすめ”本”(amazon.co.jpインスタントストア)-----しなやかな技術研究会のGoogleマップ-----はてなのブックマーク-----

-- [ バックナンバー、しなやかな技術研究会のタイムライン1 ]--




[PR GreenPostの商品案内のサイトへ PR]

|

« 「次世代ゼロ・エネルギー住宅」試行棟が旭川に完成 / プレスリリース ミサワホーム | トップページ | EarthLED社のEvoLux Series - 高輝度発光ダイオードライト、市販モデルでついにコンパクト蛍光灯の明るさに追いついた! しかも長寿命、50000時間 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27110/40972926

この記事へのトラックバック一覧です: The vulcan project - 温暖化効果ガス、CO2は”どこ”から生まれ、そしていくのか? /おすすめサイト:

« 「次世代ゼロ・エネルギー住宅」試行棟が旭川に完成 / プレスリリース ミサワホーム | トップページ | EarthLED社のEvoLux Series - 高輝度発光ダイオードライト、市販モデルでついにコンパクト蛍光灯の明るさに追いついた! しかも長寿命、50000時間 »