« 3/11 のニュースクリップ | トップページ | 3/12 のニュースクリップ »

2008/03/12

「地球温暖化防止に貢献する農地土壌の役割」をとりまとめ-地球環境小委 / クリッピング 農業協同組合新聞

" 農水省の食料・農業・農村政策審議会企画部会に設置されている地球環境小委員会(座長:林良博東京大学大学院農学生命科学研究科教授)は3月3日第5回委員会を開き、検討のテーマである「地球温暖化防止に貢献する農地土壌の役割について」の農水省のとりまとめ案を了承した。近く開かれる企画部会に報告する。 "
-----農業協同組合新聞、2008/3/3

関連
農林水産省 : 企画部会地球環境小委員会 / 第5回 (平成20年3月3日) 配布資料

" 議事次第(PDF:41KB)
委員名簿(PDF:93KB)
資料一覧(PDF:36KB)
資料 地球温暖化防止に貢献する農地土壌の役割について(案)(PDF:1,871KB)
参考資料 これまでの検討経緯(PDF:75KB) "

コメント
 今回[農林水産省 : 企画部会地球環境小委員会 第5回 (平成20年3月3日)]の資料、「地球温暖化防止に貢献する農地土壌の役割について(案)(PDF:1,871KB) 」は、気候変動と農業というまさに、食の安全、自給率と関係もする焦眉の問題について考える時に、よくできた資料です。図版が非常に多く全41ページのうち、12ページ以降がすべて図版になっているので、わかり易いです。関心のある人は、必読、必見です。
 農業、農地に関しては、気候変動、温暖化効果ガス削減という側面だけでなく、国の根幹をなす、食と自然環境という問題に関する重大な側面をもっています。日ごろから関心があるのに、問題点を整理できていなかったので、非常に参考になりました。
 ダウンロードして保存しておきたいと思います。
 税金をかけて作られたこれらの資料、ムダにはできません。(t_t)
0803nousuisiryoup14
-----参考資料集 No.3「なぜガスによって温室効果が異なるのか」

0803nousuisiryoup18
-----参考資料集 No.7「その他の吸収源活動」
0803nousuisiryoup23
-----参考資料集 No.12「我が国の温室効果ガス総排出量の現状」
0803nousuisiryoup29
-----参考資料集 No.18「農地土壌管理を吸収源として選択している国の状況」
:以上のimage : 「地球温暖化防止に貢献する農地土壌の役割について(案)(PDF:1,871KB) 」より



ninki blog ranking

人気blogランキング参加中。クリックお願いします!
上のバナーをクリックしていただくだけで当サイトの- 評価 -の向上になります。ご協力ありがとうございます。





しなやかな技術研究会のタイムライン2Ico_rss --- グリーン・ポストのおすすめ”本”(amazon.co.jpインスタントストア)-----しなやかな技術研究会のGoogleマップ-----はてなのブックマーク

-- [ バックナンバー、しなやかな技術研究会のタイムライン1 ]--




[PR GreenPostの商品案内のサイトへ PR]

|

« 3/11 のニュースクリップ | トップページ | 3/12 のニュースクリップ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27110/40468077

この記事へのトラックバック一覧です: 「地球温暖化防止に貢献する農地土壌の役割」をとりまとめ-地球環境小委 / クリッピング 農業協同組合新聞:

« 3/11 のニュースクリップ | トップページ | 3/12 のニュースクリップ »