« 2/21 のニュースクリップ | トップページ | 2/23 のニュースクリップ »

2008/02/22

カスタマイズ電動自転車「チタンフラットロードEB」を発売 / プレスリリース パナソニック サイクルテック

Jn08021411
-----image(pop up ; ”BE-EPV ”) & text : パナソニック サイクルテック、松下ネットワークマーケティング、2008年2月14日発表より

" 業界初※のチタン合金フレーム電動自転車
こだわり自転車工房「Cycle WebStudio」限定販売
※2008年2月14日現在。国内で型式認定を取得した電動ハイブリッド自転車として。
商品名 カスタマイズ電動自転車
愛称 チタンフラットロードEB
商品品番 BE-EPV43/48/53
販売価格 585,000円(税込)~
販売台数 500台
発売日 3月25日(受注受付開始 2月14日 17:00)
購入受付 Cycle WebStudio (URL:http://www.cycle-webstudio.jp/
パナソニック サイクルテック株式会社(大阪府柏原市:社長 梶川陽二)と松下ネットワークマーケティング株式会社(大阪市中央区:社長 原 昭一郎)は、業界初※のフレーム材料をチタン合金としたカスタマイズオーダー可能な電動自転車「チタンフラットロードEB」を共同で開発しました。またこの電動自転車は松下ネットワークマーケティングが運営する、「こだわり自転車工房「Cycle WebStudio(サイクルウェブスタジオ)」(http://www.cycle-webstudio.jp/)にて、2月14日17:00から受注受付を3月25日より発売を開始します。

従来の電動自転車フレームはアルミなどを用いていますが、チタン合金を用いさらに応力解析を行うことにより軽量化設計を実現しました。またチタン合金の特性として振動を軽減するため、より快適な乗り心地を実現しました。また、このチタン合金は耐環境性にすぐれた材料であるため、従来の製品に比べ長期間の使用を可能にします。
本製品はカスタム化が行えるため、「モノ」にこだわり、健康志向の方々に、「持つ喜び」「乗る喜び」「続けられる喜び」を具現化する商品を目指し開発しました。今後も自転車の新たな用途の開発・提案により新規市場開拓、商品化など自転車を中心とした生活提案を目指します。

特長
振動吸収性に優れたチタン素材の特性をフルに生かしたスポーツタイプ電動自転車
オーダー対応により自分だけの1台を提供
安心・軽量・大容量で継ぎ足し充電可能なリチウムイオンバッテリー搭載
走りが楽しくなる多機能液晶サイクルメータを装備
..........
【特長】
1.振動吸収性に優れたチタン素材の特性をフルに生かしたスポーツタイプ電動自転車
..........
2.オーダー対応により自分だけの1台を提供
..........
3.安心・軽量・大容量で継ぎ足し充電可能なリチウムイオンバッテリー搭載
バッテリーは大容量で継ぎ足し充電が可能、さらに安全性の高い積層ラミネート構造のマンガン系リチウムイオンバッテリーを採用。10Ahでは1回の充電で約151km※(オートマチックモード使用時)、5Ahでは76km※(オートマチックモード使用時)と本体の軽量化により、長距離の走行が可能となっています。
4. 走りが楽しくなる多機能液晶サイクルメータを装備
..........
その他の特長
..........
【主要スペック】

.....タイヤ 26×1.25HE.....総車両質量 15.7kg(5Ah、フレーム430mmサイズ、スポーツサドルの場合).....充電1回の走行距離 標準モード 112km(10Ah)/56km(5Ah)、オートマチックモード 151km(10Ah)/76km(5Ah) 、モーター形式 直流ブラシレスモーター 定格出力 250W .....バッテリー.....種類 リチウムイオン電池、容量 26V-10Ah/26V-5Ah、質量 約2.5kg(10Ah)/約1.4kg(5Ah).....充電器.....形式 スイッチング・レギュレーター式・スタンド型、電源 AC100V(50Hz/60Hz)、充電時間 約5.5時間(10Ah)/約3時間(5Ah)、質量 約0.7kg 、消費電力 約80W 、待機消費電力 約1.5W.....変速機方式 外装8段シフト、駆動方式 インラインドライブ、制動装置(前輪/後輪) 油圧式ディスクブレーキ照明装置 乾電池式LED前照灯..... ※1. 寸法・重量につきましては設計基準値を示し、重量は付属のワイヤー錠及び、オプション部品を除きます。 ※2. 走行距離は業界で定められた試験条件のもとでの値です。実際の走行時には気象、道路、車体を含む重量、乗り方、整備などの状況が異なり、それに応じて距離が異なります。 "

関連
電動ハイブリッド・チタンフラットロードバイク

コメント
 値段が値段なので購入対象では、とんでもなく”ない”のだが、、、チタンフレームの採用で、電動アシスト自転車でありながら、15.7kgは、すごく軽いです。リチウムイオンバッテリーのバッテリーパックは、5Ahと10Ahの二種類があり、10Ahだと充電1回の走行距離が標準モード 112km、オートマチックモード 151kmという長距離をサポート。さらに、電池が切れても、非接触磁歪式トルクセンサーの採用により、電源OFF時でも抵抗がないというのも、いいですね。長距離のおでかけにも使えます。(商品詳細
 採用されたハイパワー250W・DCブラシレスモータや、リチウムイオンバッテリーも気になります。量産車にも将来是非採用していただきたい点が多々ありそうです。(t_t)

関連エントリー
パナソニックサイクルテック、超軽量の電動ハイブリッド自転車を発表-----GreenPost -Heuristic Life -,2008/2/15



ninki blog ranking

人気blogランキング参加中。クリックお願いします!
上のバナーをクリックしていただくだけで当サイトの- 評価 -の向上になります。ご協力ありがとうございます。





しなやかな技術研究会のタイムライン2Ico_rss --- グリーン・ポストのおすすめ”本”(amazon.co.jpインスタントストア)-----しなやかな技術研究会のGoogleマップ-----はてなのブックマーク

-- [ バックナンバー、しなやかな技術研究会のタイムライン1 ]--




[PR GreenPostの商品案内のサイトへ PR]

|

« 2/21 のニュースクリップ | トップページ | 2/23 のニュースクリップ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27110/40214608

この記事へのトラックバック一覧です: カスタマイズ電動自転車「チタンフラットロードEB」を発売 / プレスリリース パナソニック サイクルテック:

« 2/21 のニュースクリップ | トップページ | 2/23 のニュースクリップ »