« 11/23 のニュースクリップ | トップページ | 11/26 のニュースクリップ »

2007/11/26

ロスアンゼルスオートショーで新型燃料電池車「FCXクラリティ」を発表 / プレスリリース Honda

4071115a
-----image(pop up ; ”FCXクラリティ”) & text : Honda,2007年11月15日

" Hondaの米国現地法人であるアメリカン・ホンダモーター(本社:カリフォルニア州トーランス、社長:岩村 哲夫)は、2007年11月14日に以下を発表しましたので、その内容をご案内致します。

<ご参考>
 アメリカン・ホンダモーターは、ロスアンゼルスオートショー(プレスデー:11月14日~15日、一般公開日:11月16日~25日)において、新型燃料電池車「FCXクラリティ」を発表した。米国では、2008年夏より個人客などを対象にリース販売を開始する。
..........
 「V Flow FCスタック」は、Honda独創の水素や空気を縦に流す「V Flow(バーチカル・ガス・フロー)セル構造」と水素・空気の流路を波形形状にした「Wave流路セパレーター」の採用によりスタックの性能の向上と飛躍的な軽量・コンパクト化を実現。スタックの最高出力は100kWに向上するとともに、従来のHonda FCスタックに比べて容積出力密度は50%、重量出力密度は67%向上した。また、低温での始動性も大幅に向上し-30℃での始動を可能としている。
モーターの最高出力は100kWに向上し、パワープラント全体の出力密度は従来FCXに比べ、重量出力密度2倍、容積出力密度2.2倍の大幅な軽量・コンパクト・高出力化を達成。また、従来FCXと比較し、燃費性能は20%アップし、航続距離は30%向上した※1。
※1 Honda測定値
..........
●パッケージ ~燃料電池ならではの革新パッケージ~ ・ パワープラント全体の出力密度は従来FCXに比べ、重量出力密度2倍、容積出力密度2.2倍の大幅な軽量・コンパクト・高出力化を達成。
・ 燃料電池スタックを従来のHonda FCスタックの2ボックスから1ボックスに集約してセンタートンネルに、小型・軽量化したリチウムイオンバッテリーをリアシート床下に配置することで、ロングホイールベースの伸びやかなフルキャビンセダンスタイルとワンランク上のタンデム・ディスタンスを実現。
・ 同軸型駆動モーター&ギアボックスとPDU(パワードライブユニット)を一体化させ、ラジエーターを小型ユニットに改良することにより、燃料電池車ならではのショートノーズを実現。
・ 水素タンクは、充填圧力を上げることなく水素搭載量を増加させるとともに、水素タンクの一本化と部品点数を従来FCXより74%削減することでトランクルームのゆとりを確保。
4071115b
-----image(pop up) : 同リリースより
●走行性能 ~モータードライブならではの異次元ドライブフィール~ ・ 燃料電池スタックの高出力とリチウムイオンバッテリーのパワーアシストを、高出力モーターにより活かし、力強い駆動力を発生。レスポンスがよく、ギアの変速がないため、発進から最高速度まで力強くどこまでも伸びていく加速フィールを実現。
・ パワープラントの高効率化や優れたエネルギーマネジメントなどにより、走行エネルギー効率60%を実現(ハイブリッド車の約2倍)。
・ 高いエネルギー効率に加え、車両の軽量化やすぐれた空力性能などにより、燃費性能も従来FCXと比べ、20%向上(ガソリン車の約2~3倍、ハイブリッド車の約1.4倍)※1。
・ 燃費の向上とともに水素タンクの容量もアップしたことで、航続走行距離を従来FCX比30%向上※1。
・ 新構造の駆動モーターは、高出力・高トルク・高回転を可能としながら、高い静粛性を実現。
※1 Honda測定値
.......... "

関連記事
Honda set to release hydrogen fuel cell car ? and home fuelling station-----gizmag,November 22, 2007

コメント

 ホンダの燃料電池車FCXの開発は予定通り順調に進んでいるようですね。燃料電池についても詳しく解説されています。気になるリチウムイオンバッテリーの情報は、探してみましたがあまり見つけることができませんでした。2008年から米国で一般向けリリース開始ということで、来年は量産型燃料電池車が登場することになります。(t_t)

参考
Honda FCX Clarity

ホンダの次世代燃料電池車「FCXコンセプト」の凄さと将来性-----【Driving Future】学研の自動車専門サイト - 、2006/10/16

関連エントリー
次世代のパワープラント技術を公開 / プレスリリース HONDA-----しなやかな技術研究会、2006/09/28

----------しなやかな技術研究会 : 水素/燃料電池など----------



ninki blog ranking

人気blogランキング参加中。クリックお願いします!
上のバナーをクリックしていただくだけで当サイトの- 評価 -の向上になります。ご協力ありがとうございます。





しなやかな技術研究会のタイムライン2 --- グリーン・ポストのおすすめ”本”(amazon.co.jpインスタントストア)-----しなやかな技術研究会のGoogleマップ

-- [ しなやかな技術研究会のタイムライン1 ]--

|

« 11/23 のニュースクリップ | トップページ | 11/26 のニュースクリップ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27110/17172435

この記事へのトラックバック一覧です: ロスアンゼルスオートショーで新型燃料電池車「FCXクラリティ」を発表 / プレスリリース Honda:

« 11/23 のニュースクリップ | トップページ | 11/26 のニュースクリップ »