« 地球温暖化 : 「日本版IPCC」設置 弱点を洗い出し- -環境省 / クリッピング 毎日jp | トップページ | 10/24 のニュースクリップ »

2007/10/24

Solanum tuberosum、それはポテトなり。2008年は「国際ポテト年」?

国連が創設、2008年は「国際ポテト年」-----AFP BB News,2007年10月18日

" 国連(UN)は18日、2008年を「国際ポテト年(International Year of Potato)」と定めることを発表した。 "

 ポテト、学名 Solanum tuberosumが、今注目されている? ”国連食糧農業機関(UN Food and Agriculture Organization、FAO)が提案し、2005年の国連総会で採択された。”このイベント。すでにホームページが立ち上がっていました。
Potetoyear2008
-----image(”キャプチャー画像”) & text : International Year of the Potato 2008 / Why potato?

 なかなか、かわいいポテトのカバーのホームページには、なぜポテトなのかが説明されている。栄養が豊富で、途上国で生産がのびているということです。おそらく、途上国の農業事情にあっているのでしょう。
日本でも防疫の観点から厳しい輸入規制があるため、自給率は高いようです。

 いろいろ検索していたら、

農林水産省 : さつまいも、じゃがいも / じゃがいも豆知識

 上の農林水産省のじゃがいもの豆知識に、知りたいことはほとんど掲載されていました。(t_t)

参考
Wikipedia : Solanum tuberosum

日本いも類研究会 : じゃがいも品種詳説

Calbee|R&DDE~じゃがいもの研究~ / 学会発表|R&DDEE~じゃがいもの研究~


ninki blog ranking

人気blogランキング参加中。クリックお願いします! 上のバナーをクリックしていただくだけで当サイトの- 評価 -の向上になります。ご協力ありがとうございます。


しなやかな技術研究会のタイムライン2 [ ] --- グリーン・ポストのおすすめ”本”(amazon.co.jpインスタントストア)-----しなやかな技術研究会のGoogleマップ

|

« 地球温暖化 : 「日本版IPCC」設置 弱点を洗い出し- -環境省 / クリッピング 毎日jp | トップページ | 10/24 のニュースクリップ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27110/16854741

この記事へのトラックバック一覧です: Solanum tuberosum、それはポテトなり。2008年は「国際ポテト年」?:

« 地球温暖化 : 「日本版IPCC」設置 弱点を洗い出し- -環境省 / クリッピング 毎日jp | トップページ | 10/24 のニュースクリップ »