« 国連気候変動会合、150カ国以上が参加へ・半数は首脳級 / クリッピング 日経Ecolomy | トップページ | 最新型ハイブリッドバスに第二世代バイオディーゼル燃料を使用したデモ走行を開始 / プレスリリース 東京都交通局 »

2007/09/21

中小企業に対するCO2排出削減量認証・補助事業の実施について / プレスリリース 経済産業省

" 本件の概要 : 経済産業省は、中小企業を対象として、導入する省エネルギー設備に対して補助事業(補助率1/2)を実施するとともに、導入した省エネルギー設備によって削減できるCO2排出削減量の第三者認証を実施します。 担当 : 産業技術環境局 環境経済室 発表資料名 : 中小企業に対するCO2排出削減量認証・補助事業の実施について(PDF形式:376KB)

以下PDF発表書類より-----

1.事業の概要
経済産業省は、中小企業の温暖化対策に対する意識を高め、エネルギー起源CO2削減を促進するため国産クレジット制度を検討しています。本事業は同制度実施のモデル事業であり、中小企業を対象として実施します。
(1)CO2排出削減量認証事業
導入する省エネルギー設備によって削減できるCO2削減量に関して第三者認証事業を実施します。この事業では、参加事業者が自らCO2削減量について測定・計算し、第三者認証を受けることになります。
(2)省エネルギー設備導入補助金
(1)の事業に参加する中小企業が導入する省エネルギー設備に対して補助事業(補助率1/2)を実施します。補助金の申請先は、独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構になります。
2.対象事業者
既設の工場、事業所における省エネルギー設備・技術の導入事業を行う中小企業を対象とします。なお、中小企業の範囲は、社団法人日本経済団体連合会環境自主行動計画に参加していない企業・団体とします。ただし、地方自治体は対象外です。
3.補助対象要件
前出の中小企業であって、省エネルギー設備のCO2排出削減量認証事業の趣旨を理解し、CO2削減データの計算、第三者認証を自主的に実施できること。
4.補助対象経費
省エネルギーに資する設備導入に係る経費のうち、設計費、設備費、工事費の総額の1/2以内とします。(平成19年度予算額 5億円)
5.説明会開催日時
東京:平成19年9月26日(水) 14:00~16:00
於 虎ノ門パストラル新館6階「アジュール」
説明会参加希望者は、開催の前日までに下記宛先までFAX(添付の申込用紙)にてご登録ください。なお、会場受付にて名刺を頂戴致します。
登録宛先:財団法人日本経済研究所
FAX:-----略
6.今後のスケジュール
9月27日~10月11日 CO2排出削減量認証事業 申請受付
10月下旬(予定) CO2排出削減量認証事業者採択決定
NEDOにおける省エネルギー設備に対する補助募集開始
11月上旬(予定) 省エネルギー設備に対する補助交付申請〆切
11月下旬(予定) 省エネルギー設備に対する補助金交付決定
補助金交付決定後、省エネルギー設備導入を開始。
平成20年2月下旬(予定) 省エネルギー設備設置完了及びCO2排出削減量の第三者認証  "

-----経済産業省、平成19年9月20日

コメント

 5億円は、当初予算! こういった省エネ促進策をどんどんやり、その技術、知識を共有する活動が必要です。省エネで、経費削減ということで必要とする企業は多いはずです。(t_t)



ninki blog ranking

人気blogランキング参加中。クリックお願いします!
上のバナーをクリックしていただくだけで当サイトの- 評価 -の向上になります。ご協力ありがとうございます。





しなやかな技術研究会のタイムライン --- グリーン・ポストのおすすめ”本”(amazon.co.jpインスタントストア)-----しなやかな技術研究会のGoogleマップ

|

« 国連気候変動会合、150カ国以上が参加へ・半数は首脳級 / クリッピング 日経Ecolomy | トップページ | 最新型ハイブリッドバスに第二世代バイオディーゼル燃料を使用したデモ走行を開始 / プレスリリース 東京都交通局 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27110/16516218

この記事へのトラックバック一覧です: 中小企業に対するCO2排出削減量認証・補助事業の実施について / プレスリリース 経済産業省:

« 国連気候変動会合、150カ国以上が参加へ・半数は首脳級 / クリッピング 日経Ecolomy | トップページ | 最新型ハイブリッドバスに第二世代バイオディーゼル燃料を使用したデモ走行を開始 / プレスリリース 東京都交通局 »