« ライスパワー! 米からエタノール | トップページ | 豪州東岸沖に、70隻の船が行列 石炭求め1カ月待機も / クリッピング asahi.com »

2007/05/15

世界は、まだ温暖化効果ガス削減の”成果”をもっていない

 世界銀行が発行した”The Little Green Data Book 2007”という小冊子によると、

" CO2 emissions are 16 percent higher than in 1990
Rich countries off track with Kyoto commitments
Fossil fuels are the main sources of emissions in rich countries and emerging economies
Deforestation and land use change are driving forces in the developing world "

”CO2の排出量は、(2003年の時点ですでに)1990年より16パーセント高い数値になっています  豊かな国は、京都議定書の取り決めを履行、もしくは取り決めから逸脱しています  (以前、)化石燃料は、豊かな国とその経済を支える役割の中心にあります  森林伐採と土地の開発は、発展途上国の経済の推進力です ”

 リポートは、上のことを踏まえてうえで、東南アジアでCO2は増加するも、アメリカと日本が、2003年において、それぞれ1990年に比べて、20、そして15パーセント増加させていることを指摘しています。

プレスリリース / The Wordl Bank,2007
“Little Green Data Book 2007”: Carbon Dioxide Emissions on the Rise, Warns World Bank Publication
Lgdbcover2007_1
-----image(”The Little Green Data Book 2007”)& text :Just Launched - The Little Green Data Book 2007

"This pocket size compendium of environment data constitutes a valuable reference for development practitioners, scientists and the general public. This year's edition comes with a new Focus section - four introductory pages on a specific issue related to development and the environment. In the past twelve months, the issue of climate change has been the subject of increasing discussion in the public domain; therefore, this year's edition takes a closer look at carbon dioxide emissions. "

参考記事

World Bank data points to rising global CO2 emissions-----EurActiv.com,10 May 2007

"the emissions per person in China and India are a lot lower than in the US or Japan. The average Chinese emits 16% of the average US citizen and the average Indian 6%, and; "

 そうですね。CO2の全体のシェアに占める排出量が突出してきたと言われるインドと中国ですが、一人当たりにすると、ずっと少なくなります。
Table4final
-----image(”Metric tons per capita:人口割り排出量[トン]”) : FOCUS - CO2 Emissions(Wordlbank)

 さらに、ここにはでてませんでしたが、過去の排出量の合計という考え方で、先進国の責任について言及する向きもあります。となると、産業革命以降の累積となると、EUも大変なことになります。途上国にとっては、まさに発展しようとする矢先にでてきた温暖化効果ガス削減の動き、不公平感が国際社会でのまとまりをむずかしくする所以です。
 
 ところで、最近メディアをにぎやかしているのは、世界銀行のこうしたリポートではなく、世界銀行総裁の行いに関することだ。こんな記事をみつけました。伏魔殿なのかな、世界銀行は、、、、(t_t)

古森義久:世界銀行の伏魔殿ぶり-----SAFETY JAPAN,2007年5月8日


ninki blog ranking

人気blogランキング参加中。クリックお願いします! 上のバナーをクリックしていただくだけで当サイトの- 評価 -の向上になります。ご協力ありがとうございます。


しなやかな技術研究会のタイムライン --- グリーン・ポストのおすすめ”本”(amazon.co.jpインスタントストア)
●nifty clip --- ●はてなブックマーク

|

« ライスパワー! 米からエタノール | トップページ | 豪州東岸沖に、70隻の船が行列 石炭求め1カ月待機も / クリッピング asahi.com »

コメント

追加情報
タイムライン : 世銀、交際女性優遇問題

コメント
 世銀のスキャンダルにそれほど興味があるわけでもないのだが、、タイムラインが個別のリンクに対応したので、とりあえずお知らせまで、、、
 タイムラインがあると自分であちこちにクリップした記事、エントリーを一目で管理できるので重宝しております。

投稿: 追加情報 | 2007/05/15 18:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27110/15075774

この記事へのトラックバック一覧です: 世界は、まだ温暖化効果ガス削減の”成果”をもっていない:

« ライスパワー! 米からエタノール | トップページ | 豪州東岸沖に、70隻の船が行列 石炭求め1カ月待機も / クリッピング asahi.com »