« 二刀流アルカリ土壌耐性イネの誕生 / プレスリリース 東京大学大学院農学生命科学研究科 | トップページ | 安倍首相が日米首脳会談でCO2半減を提案する!? »

2007/04/25

Going nowhere fast: Top rivers face mounting threats / プレスリリース WWF(大河を襲う危機)

" Rivers on every continent are drying out, threatening severe water shortages, according to a new WWF report.

The report, World's Top Rivers at Risk, released ahead of World Water Day (22 March), lists the top ten rivers that are fast dying as a result of climate change, pollution and dams.

”All the rivers in the report symbolize the current freshwater crisis, which we have been signalling for years,” says WWF Global Freshwater Programme Director Jamie Pittock.
"

-----WWF,20 Mar 2007-----WWF's Top 10 Rivers at Risk, Rio Grande Makes List
Worldstop10riverrisk
-----image(pop up ;カバーキャプチャー画像 ): WWF Report: World's Top 10 Rivers at Risk [pdf, 1.77 MB] より-----

コメント
 世界の大河は今、気候変動、汚染、そして大規模なダムの建設によりさまざまな危機に瀕しています。WWFのリポート、” World's Top 10 Rivers at Risk”にリストアップされている河川名は、

" Summary of Threats
River basin Corresponding Threat
Salween - Nu Infrastructure - Dams
Danube Infrastructure - Navigation and Dams
La Plata Infrastructure - Dams and Navigation
Rio Grande - Rio Bravo Water Over-extraction
Ganges Water Over-extraction
Indus Climate Change
Nile-Lake Victoria Climate Change
Murray-Darling Invasive Species
Mekong - Lancang Over-fi shing
Yangtze Pollution "

 で、この危機のリストのトップ10に入った中で5つまでがアジアに位置しています。急速な開発と気候変動により川が直面している危機は、生態系の危機であり、もちろんその川に依存している人間の生活の危機でもあります。なによりも急速に河川が干上がることで、水資源の枯渇が与える影響が深刻化しています。2005年の段階で、世界の人口の41%が河川の流域で暮らし、なんらかの危機を体験しているといいます。
 また、米を流れる大河Rio Grande - Rio Bravoは、主に農業における水の過剰な利用により水の枯渇に直面しているそうです。人間が使いすぎ、また気候変動の影響による少雨の影響も心配される地域とも重なっています。さらに、深刻な干ばつが発生しているオーストラリアの4つの州にまたがって流れる大河マーレー川もこのリストに入っています。リストでは、外来種による生態系の破壊となっていますが、現状を考えると、このリポートが指摘するとおり、原因は人間の無計画な開発、水の利用と気候変動で、症状は心配されるすべてが発生する可能性があります。文明をはぐくみ、生活をささえてきた大河の危機。深刻な問題です。(t_t)

関連エントリー
水を大切に、そして朝の一杯の水で世界を思う-----しなやかな技術研究会、2007/03/26

2050年、アジア諸国を水不足が襲う。...そして、すでに水不足は各地で発生している-----Project 50/2050,2007.01.31

Getting Fresh(枯渇する水資源) / クリッピング grist MAGAZINE-----しなやかな技術研究会、2006/07/04



ninki blog ranking

人気blogランキング参加中。クリックお願いします!
上のバナーをクリックしていただくだけで当サイトの- 評価 -の向上になります。ご協力ありがとうございます。





しなやかな技術研究会のタイムライン --- グリーン・ポストのおすすめ”本”(amazon.co.jpインスタントストア)

●nifty clip --- ●はてなブックマーク

|

« 二刀流アルカリ土壌耐性イネの誕生 / プレスリリース 東京大学大学院農学生命科学研究科 | トップページ | 安倍首相が日米首脳会談でCO2半減を提案する!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27110/14836792

この記事へのトラックバック一覧です: Going nowhere fast: Top rivers face mounting threats / プレスリリース WWF(大河を襲う危機):

« 二刀流アルカリ土壌耐性イネの誕生 / プレスリリース 東京大学大学院農学生命科学研究科 | トップページ | 安倍首相が日米首脳会談でCO2半減を提案する!? »