« 私のゴミは、1日当たり 1,131 グラム ”らしい” | トップページ | 二刀流アルカリ土壌耐性イネの誕生 / プレスリリース 東京大学大学院農学生命科学研究科 »

2007/04/23

政府が初めて温暖化ガス排出権を122億円で購入 / クリッピング NBonline

" 京都議定書を守る費用は今後数兆円に上る可能性も .......... 温暖化ガス減らない日本、頼みの綱は「排出権」 .......... 国民や企業の取り組みなどといった国内対策だけでは、最早、目標の達成は非常に厳しい。"
-----NBonline,2007/4/16

コメント
 今回122億円。122億円で契約を結んだ排出権は約638万4000トン。さらに、今後京都議定書を守るために数兆円。温暖化効果ガスの削減のために、日本が負担しなくてはならない”かもしれない”金額だそうだ。かもしれないといっても、京都議定書に署名し、ましてや「京都」と名がたついているだけに、国際公約としてまもらなくてはいけないのだから、国内削減か、できなければ”負担しなくてはいけない”金額だ。
 しかし、これはすべて税金だ。安倍政権には、温暖化効果ガス削減の意志がほとんど感じられない。いまだに、チーム・マイナス6%のサイトには、「まったく6%ではたりないよ、本当は14%だよ」とか、「国内で削減できないと、数兆円の税金で、排出権を購入せざるをえない。今問題となっている、国内の問題にはまったく使えない数兆円が必要。つまり美しい日本作りにはまったく使えないお金がでていく」とは書かれていない。
 むしろ、こんなキャンペーンをやっている。

チーム・マイナス6% : 「美しい国づくり」プロジェクト第一弾始動! ~あなたが思う、日本の“らしさ”“ならでは”を教えてください~2007年4月19日

 現状認識のかけらもなく、ただ税金が無駄とはいわないが、まるで樽の底に小さな”無数の穴”から漏れ出すように、静かに使われていく。政治家の責任だとはいいません。行政の責任だとはいいません。また、解決方法を自分なりに考えてみても、あまりの金額、問題の大きさに、無力感をもちます。アース・デイの今日、この文章を書いてますが。アース・デイのこの日に、いつもはポジティブな回路しかもっていない能天気な私の脳が、かなり疲れます。美しい日本というフレーズ。日本は、美しい風土をもっています。まだまだ可能性もあると思います。しかし、今日ほど違和感を感じた日はありません。げんなりです。

 とはいえ、せっかくの休日。太極拳でもやりに公園にでかけてきます。(t_t)



ninki blog ranking

人気blogランキング参加中。クリックお願いします!
上のバナーをクリックしていただくだけで当サイトの- 評価 -の向上になります。ご協力ありがとうございます。





しなやかな技術研究会のタイムライン --- グリーン・ポストのおすすめ”本”(amazon.co.jpインスタントストア)



●nifty clip --- ●はてなブックマーク

|

« 私のゴミは、1日当たり 1,131 グラム ”らしい” | トップページ | 二刀流アルカリ土壌耐性イネの誕生 / プレスリリース 東京大学大学院農学生命科学研究科 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27110/14806733

この記事へのトラックバック一覧です: 政府が初めて温暖化ガス排出権を122億円で購入 / クリッピング NBonline:

« 私のゴミは、1日当たり 1,131 グラム ”らしい” | トップページ | 二刀流アルカリ土壌耐性イネの誕生 / プレスリリース 東京大学大学院農学生命科学研究科 »