« 平成18年度 第6回NGO/NPO・企業の環境政策提言の選考結果 / プレスリリース 環境省 | トップページ | EARTH CHALLENGE / おすすめサイト (リチャード・ブランソン卿のヴァージン、温暖化効果ガス削減のアイディアを30億円で募集) »

2007/02/21

イベント 3/28 - 4/2 「地球温暖化を考える旅」アメリカ最新環境体験エコツアー

-----イベント案内より-----

" 地球温暖化問題、異常気象、企業の環境配慮など、環境をテーマにした情報が連日メディアへ露出しています。2006年12月に、東京ビッグサイトにて行われた第8回を迎えた“エコプロダクツ2006”は、過去最大の15万人が来場しました。
 2007年1月から日本で公開される米国映画『不都合な真実』が話題になっております。地球規模での異常気象や自然破壊の様子を、米国・元副大統領アル・ゴア氏がスライドショーで講演する姿のドキュメンタリー映画です。鑑賞後は多くの方々が環境に対する意識が高まると思われます。
 更に詳しく世界の環境事情を見つめたい方々に、今回は制作国であり今後の環境問題で世界的に大きな影響を持つアメリカの最もホットな州の一つカリフォルニア州に絞って、環境関連最新事情を視察する体験エコツアーを募集します。
   
◆ 旅行期間:2007年3月28日(水)~4月2日(月) 6日間
◆ 旅行代金:お1人様 298,000円(大人・こども同額)
◆ 食事(朝4、昼2回付) 添乗員同行 募集人員20名(最少催行人員15名) 
◆ 宿泊(サンフランシスコ:ホリデーインEFW、サクラメント:ベストウェスタンSH)
    シングルルーム希望者追加料金32,000円 
●行程
 イベント案内をご覧ください。

*現地見学箇所では自然エネルギーの専門家が解説
①世界最大規模7,000基の風車郡
②オーガニックワイナリーでの昼食とバイオマス利用の運営見学
③世界初の住民投票で灰炉となった原発。代替施設としてソーラー発電所移動中。
④世界最大級のオーガニックスーパーマーケット他関連施設見学とショッピング

◆申込方法
①お申込みのWordファイルをプリントアウトしていただき、ご記入の上、FAXまたはメールで送信してください。。
◆旅行企画・実施:(株)JTB関東
◆共同企画:リボーン <エコツーリズム・ネットワーク>  "

関連記事

JTB関東、海外エコツアー「地球温暖化を考える アメリカエコツアー6日間の旅」を発売-----NIKKEI NET,2007/02/16

 詳細、お問い合わせは、イベント案内をご覧ください。

|

« 平成18年度 第6回NGO/NPO・企業の環境政策提言の選考結果 / プレスリリース 環境省 | トップページ | EARTH CHALLENGE / おすすめサイト (リチャード・ブランソン卿のヴァージン、温暖化効果ガス削減のアイディアを30億円で募集) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27110/13986431

この記事へのトラックバック一覧です: イベント 3/28 - 4/2 「地球温暖化を考える旅」アメリカ最新環境体験エコツアー:

» 問題提起 [地球冷却運動 (Earth Cool Movement) [地球温暖化防止対策]]
 地球温暖化が、世界中で多くの不幸をもたらしています。異常気象により被災者になってしまう人や沈み行く島に住む人々。絶滅してしまう動植物も・・・。  この不幸を回避するために、私たちは何が出来るのでしょ... [続きを読む]

受信: 2007/02/21 10:14

« 平成18年度 第6回NGO/NPO・企業の環境政策提言の選考結果 / プレスリリース 環境省 | トップページ | EARTH CHALLENGE / おすすめサイト (リチャード・ブランソン卿のヴァージン、温暖化効果ガス削減のアイディアを30億円で募集) »