« Taking Control of Electric Bill, Hour by Hour / クリッピング New York Times (スマートな電力量計) | トップページ | GM shows Chevy plug-in concept / クリッピング CNN Money(GMのプラグインハイブリッド車) »

2007/01/10

本「不都合な真実」アル・ゴア

-----本の紹介のサイトより-----(imageも)

" 『不都合な真実』
P_book2
元アメリカ副大統領 アル・ゴア著
枝廣 淳子 訳
定価:2,940円
判型:B5判変形/328ページ
ISBN:978-4-270-00181-3
I_ttl03
 映画で使用された図表はもちろん、アル・ゴアが30年以上の年月をかけて取り組んできた環境問題に関する研究成果のすべてを収録。地球温暖化の恐ろしさを物語る多数の資料、写真、またゴアのパーソナルライフに関するエピソードやプライベート写真などを一挙掲載!
私たちが直面している気候の危機は、ときにゆっくり起こっているように思えるかもしれない。しかし、実際にはものすごい速さで起こっている。これほど明らかな警告が私たち指導者たちの耳に届いていないように見受けられるのは、なぜだろうか?それを認めた瞬間に、道義的に行動を起こさねばならなくなることを知っているがために、警告を無視するほうが都合がよいから、というだけなのだろうか?そうなのかもしれない。しかし、だからといって、不都合な真実が消え去るわけではない。放っておけば、ますます重大になるのである。
--本書より "

 詳細、お問い合わせは、本の紹介のサイトをご覧ください。

関連サイト
・映画「不都合な真実」2007年1月20日(土)よりTOHOシネマズ六本木ヒルズほかにて全国ロードショー配給:UIP映画

コメント

 版元のサイトによると、1月14日にゴア元副大統領のサイン会もあるらしいです。書店で実物をざっと読んだ感じでは、いい手ごたえ(?)の本でした。購入するかどうか迷ってます。
”本書の印刷には「大豆インキ」を使用し、印刷方式には「水なし印刷」を採用。可能な限り「環境にやさしい書籍」を目指しています。”という本の印刷、製本にまでこだわった姿勢もアピールされていました。
 映画も1/20日から封切られます。アメリカの映画サイトでの評判も上々でした。こちらは機会を作って見に行くつもりです。

An Inconvenient Truth (2006)-----Rotten Tomatoes
 (t_t)

関連エントリー
地球温暖化防止を訴える映画”An Inconvenient Truth ”5/24より米各地で上映会-----しなやかな技術研究会、2006/05/18

Amazon.co.jp-----不都合な真実 By アル・ゴア -----インスタントストア

|

« Taking Control of Electric Bill, Hour by Hour / クリッピング New York Times (スマートな電力量計) | トップページ | GM shows Chevy plug-in concept / クリッピング CNN Money(GMのプラグインハイブリッド車) »

コメント

投稿: 追加情報 『不都合な真実』グループ購入キャンペーン | 2007/01/13 17:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27110/13406705

この記事へのトラックバック一覧です: 本「不都合な真実」アル・ゴア :

» 「よっ! 大統領 ”」、ゴアさん来日キャンペーン [しなやかな技術研究会β]
 元副大統領のゴアさんが著書の出版ならびにまもなく公開される映画キャンペーンにあわせて来日経団連でスピーチを行ったそうだ。日本の環境技術、企業の姿勢にエールを送ったようだ。この映画は、さまざまなところで話題を呼んでいる。1/20日に一般公開されたら見にいこうと思っています。今晩、テレビ出演もあるそうです。 関連情報、記事 ・2007年1月16日 地球環境スペシャル 「 地 球 破 壊 」 〜アメリカ・ゴア... [続きを読む]

受信: 2007/01/16 08:51

« Taking Control of Electric Bill, Hour by Hour / クリッピング New York Times (スマートな電力量計) | トップページ | GM shows Chevy plug-in concept / クリッピング CNN Money(GMのプラグインハイブリッド車) »