« イベント 10/28-2/5 企画展『65億人のサバイバル ― 先端科学と、生きていく。』日本科学未来館 | トップページ | 地球温暖化悪循環に 湖底のメタン大量放出 / クリッピング 東京新聞 »

2006/10/26

Thin-film Battery Supplier to Expand Production / クリッピング Tne Energy Blog (超薄でサイクル寿命が長いバッテリー)

" Infinite Power Solutions (IPS) announced today that it raised $34.7 million primarily towards building the world's first high-volume manufacturing facility for thin-film batteries. The D. E. Shaw group and Polaris Venture Partners led the investment.
 Infinite Power Solutions, Inc. develops, manufactures, and markets ultra-thin, flexible, rechargeable, solid-state, thin-film lithium micro-batteries.
.......... "-----Tne Energy Blog,September 06, 2006

関連サイト
Infinite_power_solutions
----- image (pop up ; ”キャプチャー画像”) & text : Infinite Power Solutionsサイトより
" LITE STAR(TM)
Standard Available Devices
Device Voltage Capacity Size  LS101 4.0V 0.7mAh 1 in. x 1 in. x 0.0043 in.
(25.4 mm x 25.4 mm x 0.110 mm) "

コメント
 薄さ約0.1mmのバッテリー、25.4 * 25.4mm角で4.0V0.7mAh。蓄電容量としては小さく、用途としてはメモリーなどのバックアップ用途などに開発されているものだ。

そして、注目すべきは、サイクル寿命が非常に長いということだ。メーカーのサイトには、(無限記号)が記されている。計算してみると1平方メートルでもやっと4.0V1AHぐらいの容量にすぎない。コストも高いが、この新しい製法のリチウム蓄電池の技術の可能性に注目したい。あるていどの電流容量を取り出しても、サイクル寿命が限りなく無限大の蓄電池が本当に可能だとすれば、あるいは薄い蓄電池のシートをどんどん重ねるように積層してつないでも問題がないとすれば(ありそうだが、、、)かなり電力用の蓄電池としての可能性も”将来開けたらいいな”という技術です。長い目で考えると非常に注目されるべき技術に思えます。(t_t)

|

« イベント 10/28-2/5 企画展『65億人のサバイバル ― 先端科学と、生きていく。』日本科学未来館 | トップページ | 地球温暖化悪循環に 湖底のメタン大量放出 / クリッピング 東京新聞 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27110/12416547

この記事へのトラックバック一覧です: Thin-film Battery Supplier to Expand Production / クリッピング Tne Energy Blog (超薄でサイクル寿命が長いバッテリー):

« イベント 10/28-2/5 企画展『65億人のサバイバル ― 先端科学と、生きていく。』日本科学未来館 | トップページ | 地球温暖化悪循環に 湖底のメタン大量放出 / クリッピング 東京新聞 »