« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006/07/31

PREFAB FRIDAY: Tsubomi(アルミ製大人の隠れ家) / クリッピング inhabitat

" ..........
The creators of Tsubomi have dubbed their structure the “aluminum space packaging system,” which speaks to the lightness and modularity of the design. "-----inhabitat,July 28, 2006

コメント
 tsubomi ,
 蕾?
 inhabitatの記事の写真をみて、”あれ、これ日本じゃん”と思った。リンクをたどっていくと、
Tsubomi

続きを読む "PREFAB FRIDAY: Tsubomi(アルミ製大人の隠れ家) / クリッピング inhabitat"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/28

交流居住のススメ(総務省ポータル) / おすすめサイト

交流居住のススメ -全国田舎暮らしガイド-

関連情報
総務省
 交流居住ポータルサイトの開設平成18年7月10日
"  総務省では、交流居住(交流を主たる目的として都会と田舎を行き来するライフスタイル)を推進してきているところです。
 交流居住を求める都市住民に対して、交流居住に関する情報(それぞれの地方自治体における生活関連情報や滞在施設、体験プログラムなどの情報、田舎暮らしのノウハウ)を提供することにより、都市住民の新たなライフスタイルに対応するとともに、過疎地域等の活性化を図ることを目的として、「交流居住ポータルサイト」を開設しましたのでお知らせします。 ”

 「交流居住の時代」 過疎地域における交流居住の推進に関する調査(総務省) 平成18年4月28日
 総務省発情報メルマガ 第376号 2006年7月18日発行" --<総務省からのお知らせ>
○交流居住ポータルサイト「交流居住のススメ~全国田舎暮らしガイド~」
 交流居住(交流を主たる目的として都会と田舎を行き来するライフスタイル)に関する情報(それぞれの地方自治体における生活関連情報や滞在施設、体験プログラムなどの情報、田舎暮らしのノウハウ)が満載 "

ブログ記事
交流居住のススメ-----ピックアップ・コネクト、2006年7月18日

コメント

続きを読む "交流居住のススメ(総務省ポータル) / おすすめサイト"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/27

Scientists Predict Bigger Gulf 'Dead Zone' This Year(海に広がるデッドゾーン)/ クリッピング Live Science

" A dead zone in the Gulf of Mexico created by lack of oxygen will be larger than normal this year, scientists predicted today.

The dead zone is an area where oxygen levels drop too low to support most life in water at or near the bottom of the sea. It occurs every summer. "-----Live Science,24 July 2006

関連サイト
NOAA FORECASTS LARGER THAN NORMAL "DEAD ZONE" FOR GULF THIS SUMMER-----NOAA,July 24, 2006

コメント
 気候変動は、気象だけの問題ではない。海洋の環境と連動していると言われる。メキシコ湾で、海底部分で生物がすめないほど酸素が不足する”デッドゾーン”が拡大している。
 原因は、化学農法とエロージョンと言われるが、海面の温度上昇にもある。

続きを読む "Scientists Predict Bigger Gulf 'Dead Zone' This Year(海に広がるデッドゾーン)/ クリッピング Live Science"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/07/26

でかくて速いハイブリッド車、“無理め”なレース参戦にトヨタらしさを見た / クリッピング NBonline

" 浜田基彦の走る 曲がる 止まる
 7月16~17日、トヨタ自動車は「十勝24時間レース」にハイブリッド車「レクサスGS450h」を出場させた。結果は17位。予想は大きく外れた。こんなに速いとは、いや、まさか完走するとは。 "-----日経ビジネスオンライン、2006年7月20日

コメント
 レース慣れした記者の目が見た、レース参加したトヨタのハイブリッド車、レクサスGS450h。車の挙動を描写する”プロの描写”が興味深い。気になるレースの燃費。”5~10%の燃費改善”だそうだ。記事によれば、このレース向きとはいいがたい仕様だったにもかかわらず善戦だったようです。

続きを読む "でかくて速いハイブリッド車、“無理め”なレース参戦にトヨタらしさを見た / クリッピング NBonline"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/25

東京都汐留地区における下水再生水の路面散水に関する実験結果について / プレスリリース 国土交通省

" ヒートアイランド対策としての路面の温度低減効果を確認
 大都市を中心に、夏季における最高気温の上昇や熱帯夜の増加など、ヒートアイランド現象が深刻化しています。特に、道路のアスファルト表面の高温化などは、ヒートアイランド現象の一因となっています。
 国土交通省及び国土技術政策総合研究所では、東京都からの散水施設の提供や技術的助言等の協力の下、下水を高度に処理した下水再生水を活用し、舗装材の中に水を蓄えることのできる保水性舗装に散水した場合の影響に関する調査を平成17年8~9月に行いました。調査の結果、散水により路面温度が日中で8℃、夜間で3℃程度低下することを確認し、下水再生水の路面散水がヒートアイランド対策として有効であることが示されました。あわせて、散水方法による温度低減効果の違いや、熱中症の予防効果についても一定の結果が得られました。
 本調査結果を踏まえ、国土交通省では、下水道分野におけるヒートアイランド対策としての下水再生水の路面散水の推進方策について検討する予定です。
(別紙) 汐留地区における下水再生水の路面散水に関する実験結果の概要
(参考資料) ヒートアイランド対策としての汐留地区における下水再生水の路面散水の実験結果 "-----国土交通省 都市・地域整備局 下水道部下水道企画課、平成18年7月21日

コメント

続きを読む "東京都汐留地区における下水再生水の路面散水に関する実験結果について / プレスリリース 国土交通省 "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/24

BBCが気候変動の計算に、あなたのPCを貸してください、と呼びかけを開始

 複数の、時には無数のパソコンを利用して、全体でスーパーコンピューターに匹敵するような複雑で時間を要する計算を行うことができる。しかも理論的には、高性能化しつつあるパソコンの”余力”を使うことで可能なのだ。
 BBC放送がこのほど開始した”Climate change - about the experiment”というプログラムは、地球温暖化に関する計算に、世界の数千のパソコンを保有するユーザーに次のように呼びかけている。

Climate change - about the experiment / クリッピング BBC -Science & Nature
"Take part in the largest climate change experiment ever

We need the computer power you're not using. An experiment developed for the BBC by climate scientists, led by Oxford University, using the Met Office climate model.

we need your help.
We need thousands of people to help
Trying to predict climate change is hard. There are lots of factors involved ? air temperature, sea temperature and cloud cover all play a part ? as do dozens of other variables. Therefore, there are a huge number of calculations involved.
One solution is for scientists to use the largest supercomputer they can find. But even the biggest supercomputers are only so good.
We think you can do better.
Using a technique known as distributed computing, we’re hoping to harness the power of thousands of PCs around the world. If 10,000 people sign up, we’ll be faster than the world’s biggest computer. And we’re hoping to be even better than that. "-----BBC -Science & Nature

関連記事
Core77's Design Blog,July 20 2006

コメント続き(必読です)

続きを読む "BBCが気候変動の計算に、あなたのPCを貸してください、と呼びかけを開始"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/21

A picture is worth a thousand words(溶ける氷河そして極地の姿) / クリッピング Yale Project on Climete change

" Using visual images to communicate the impacts of climate change can be extremely effective.
“The National Snow and Ice Data Center/World Data Center for Glaciology, Boulder (NSIDC/WDC) houses many photographic prints of .......... "-----Yale Project on Climete change,June 14th

参考サイト、記事
National Snow and Ice Data Center / Does Al Gore get the science right in the movie An Inconvenient Truth? -----NSIDC News,07 July 2006

コメント
 約60年間で氷河がかくも後退したことを見る、また極地の氷がどんどん溶け出していく。地球が温暖化していることをこれらの写真が雄弁に語る。確かに写真のもつインパクトは強い。

続きを読む "A picture is worth a thousand words(溶ける氷河そして極地の姿) / クリッピング Yale Project on Climete change"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/20

UK’s biggest bespoke solar boat launches in London(ロンドンでそれは、美しいシャトルボートが就航 ) / クリッピング British Design Innovation

" On July 18, in London’s Hyde Park, the UK’s biggest bespoke solar powered boat will be launched on the Serpentine Lake. "-----British Design Innovation design & innovation news - Sustainable Design-,12 Jul 2006

関連サイト、記事
Solar Lab

Brits Float Solar Boat
-----Wired News,Jul, 18, 2006

コメント
 太陽電池を使った斬新なデザインで、船、建物などをデザインするSolar Lab社のデザインのシャトルボートが就航開始したそうだ。写真は、あまり露出していない。同社のサイトでじっくりご覧あれ。

続きを読む "UK’s biggest bespoke solar boat launches in London(ロンドンでそれは、美しいシャトルボートが就航 ) / クリッピング British Design Innovation"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/19

FOMA端末用の新型マイクロ燃料電池を共同開発 / プレスリリース NTT DoCoMo

New20060714a2
-----image (pop up) & text : エヌ・ティ・ティ・ドコモ、アクアフェアリー、2006年7月14日発表より
" 世界最小 *1 となる携帯電話用燃料電池のFOMA端末への適用に成功
NTTドコモ(以下ドコモ)とアクアフェアリー株式会社(社長:相澤幹雄、本社:大阪府茨木市、以下アクアフェアリー)は、携帯電話用では世界最小のサイズとなるPEFC型燃料電池の基礎検討を実施し、充電器としての動作検証に成功すると共に、実用化のための共同開発を行うことに合意しました。
..........
本充電器は、水素を発生させる仕組みや発電セルの構造が簡易でありながら、発電の効率が高いため、従来の開発品(2005年7月6日報道発表)と比較して、4分の1以下のサイズ、2倍以上の出力(パワー)を実現しております。
*1 7月14日現在、携帯電話用のPEFC型燃料電池として、また、2ワット級の電力を発生するPEFC型燃料電池として世界最小。(NTTドコモ調べ)"

関連記事
ドコモ、水から水素を取り出す携帯用燃料電池を開発-----NIKKEI NET IT+PLUS,2006/7/18

コメント

続きを読む "FOMA端末用の新型マイクロ燃料電池を共同開発 / プレスリリース NTT DoCoMo"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/18

向かい波の力で6千キロ航海 堀江謙一さん08年挑戦 / クリッピング asahi.com

" 海洋冒険家、堀江謙一さん(67)=兵庫県芦屋市在住=が08年春、向かい波で前進する「波浪推進船」で、ハワイから日本までの約6000キロの航海に挑む。平均3ノット(時速5.6キロ)という早足程度の速度で、約2カ月半かかる。海から消えることのない波のエネルギーを利用するこの船は07年4月に完成する予定だという。 "-----asahi.com,
関連サイト

東海大学 海洋学部マリンデザイン工学科 寺尾 裕研究室

コメント

続きを読む "向かい波の力で6千キロ航海 堀江謙一さん08年挑戦 / クリッピング asahi.com"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/14

第14回地球温暖化対策推進本部の開催結果について / プレスリリース 環境省

" 本日、内閣に置かれた地球温暖化対策推進本部(本部長:内閣総理大臣、本部員:全閣僚)が以下のとおり開催され、京都メカニズムの活用に係る京都議定書目標達成計画の一部変更案及び同計画の進捗状況の点検結果が了承されました。

(1)日時: 平成18年7月7日(金)閣議後
(2)場所: 首相官邸大会議室
(3)概要:
議題[1] 京都議定書目標達成計画の一部変更案(京都メカニズム関係)について
 政府の排出削減クレジット取得の基本方針等を定める京都議定書目標達成計画の一部変更案(資料1)が了承された。本変更については、7月11日(火)の閣議にて決定される予定。

【変更の概要】
 以下の事項を政府の認証排出削減量等(クレジット)取得方針として定めるもの。

(1)認証排出削減量等(クレジット)取得の際に踏まえる観点
[1] リスクの低減を図りつつ、費用対効果を考慮して取得 [2] 地球規模での温暖化防止、途上国の持続可能な開発への支援
(2)認証排出削減量等(クレジット)取得における基本方針
[1] 温室効果ガス排出削減事業からの認証排出削減量等(クレジット)の取得に最大限努力 [2] 認証排出削減量等(クレジット)取得におけるリスクの厳正な評価・管理 [3] 認証排出削減量等(クレジット)取得に際し環境及び地域住民に対する配慮を徹底 [4] 政府は、認証排出削減量等(クレジット)の取得に当たりNEDOを活用
議題[2] 京都議定書目標達成計画の進捗状況(案)について

 京都議定書目標達成計画の進捗状況の点検結果が了承された。

【点検結果の概要】
 この1年間、京都議定書目標達成計画に示された対策・施策の全般にわたり、一定の進展・具体化がみられ、我が国の地球温暖化対策は前進していると言える。
 一方で、対策評価指標等の数値から見て今後過去を上回る進捗の必要がある対策も見られ、2007年度の計画の定量的な評価・見直しを待たず、計画の確実な達成に向けて施策の一層の強化など対策の加速化が必要である。また、計画の定量的な評価・見直しに備えて、面・ネットワークの対策を含め、対策・施策の追加や一層の強化についても、検討を進める必要がある。

続きを読む "第14回地球温暖化対策推進本部の開催結果について / プレスリリース 環境省"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/13

神奈川大が産学連携 次世代燃料で有毒ガス排出大幅削減へ / クリッピング iza イザ!

" 神奈川大学(横浜市神奈川区)の産学連携プロジェクトチームの田嶋和夫工学部教授をチーフとする研究グループは12日、NOx(窒素酸化物)やPM(粒子状物質)、CO2(二酸化炭素)など有害ガス排出量を大幅に削減できる次世代の環境対応型の新燃料「スーパー・エマルション燃料」の開発・実用化に成功したと発表した。 "-----iza イザ!,2006/7/13

関連サイト
神奈川大学 / 2006.07.12 京都議定書の目標達成に大きく寄与する“未来環境対応型”スーパー・エマルション燃料を開発 PDF(338KB)

コメント

続きを読む "神奈川大が産学連携 次世代燃料で有毒ガス排出大幅削減へ / クリッピング iza イザ!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ココログのメンテナンスが無事終了

 ココログが復活したようです。
 管理画面の操作、投稿とも問題なしです。まずは、助かりました。
 ご不便をおかけしました。今後ともよろしく御願いいたします。

 しなやかな技術研究会 s_w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/10

Google Earthで台風シーズンに備える!

 最近、業務で一番役に立ったソフトと聞かれれば、それはGoogle Earthかもしれない。実用という意味では、必ずしもないが、楽しさ、話題性そして将来への実用的な利用方法への期待としてはダントツだと思う。

 たとえば、台風接近中。下のイメージを見ていただきたい。
060707weth2
-----image : 日本へ7日に接近中の台風をGoogle EarthにStorm Trackingを表示した画面のキャプチャー。

 上の画面には、雲の様子と台風の様子が映っている。右の色分けされたドットは、USGSがリリースしている世界の地震情報です。
 今年は、台風の接近については、より多くの情報を得て、フィールドで活用できると期待しております。

続きを読む "Google Earthで台風シーズンに備える! "

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/07/07

世界一クリーンなハイブリッド小型トラック「キャンター エコ ハイブリッド」を新発売 / クリッピング 三菱ふそう

060705a
----- image(pop up ; ”キャンター エコ ハイブリッド(撮影用特別仕様車)”)& text : 三菱ふそう、2006年7月5日発表より
" パラレル式ディーゼルハイブリッドシステムを採用し、優れた燃費と環境性能を実現。
● 小型トラックでは国内で初めて新長期排出ガス規制(平成17年規制)の厳しい規制値をクリア。従来エンジン搭載車両に比べ、NOx(窒素酸化物)を41%、PM(粒子状物質)を46%削減。
● Ecology(環境性能)、Economy(経済性)、Easy Drive(イージードライブ性能)をベストバランスで実現。
● 同車はダイムラー・クライスラー社のトラック事業における戦略的な商品。

三菱ふそうトラック・バス株式会社(以下:MFTBC)は、7月5日(水)より、パラレル式ディーゼルハイブリッドシステムを搭載した小型トラック「キャンター エコ ハイブリッド」を全国の三菱ふそう地域販売部門およびふそう系販売会社より発売しました。 "

コメント

続きを読む "世界一クリーンなハイブリッド小型トラック「キャンター エコ ハイブリッド」を新発売 / クリッピング 三菱ふそう"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/07/06

「地面や太陽は請求書を送ってこない」、地熱や太陽熱を利用するパッシブ建築 / クリッピング nikkeibp.jp -環境-

" 「地熱と太陽熱を利用しましょう。地面や太陽は、請求書を送ってきません」――。ルクセンブルクのエドモンド・デー・クレッケ博士が考案し、世界80カ所の国と地域で10万棟の実績があるパッシブ建築「ISOMAX(アイソマックス)住宅」が日本にも登場した。"-----nikkeibp.jp -環境-,2006年6月30日

関連サイト
アイソマックスホールディングスジャパン

コメント

続きを読む "「地面や太陽は請求書を送ってこない」、地熱や太陽熱を利用するパッシブ建築 / クリッピング nikkeibp.jp -環境-"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/05

お知らせ ココログの大規模メンテナンス(7/11-7/13)中は、更新できません

 ココログが大規模なメンテナンスを行うとのことです。閲覧は可能ということですが、コメント、トラックバック、更新ができないってことは、ほぼ全面停止状態になります。
 ご覧いただいている方には、ご迷惑をおかけします。すみません。
 なお、この間情報は、
しなやかな技術研究会β
 にアップします。よろしく御願いいたします。
 グリーン・ポスト つねとう

以下、引用

==========================================================
 詳細情報
==========================================================
◇メンテナンス日時
2006年7月11日(火)から約2日間

続きを読む "お知らせ ココログの大規模メンテナンス(7/11-7/13)中は、更新できません"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

リポート 復活した夢の飛行船「ツェッペリンNT号」 / クリッピング MYCOMジャーナル

" (1)新技術で快適かつ安全な飛行
..........
ニュー・テクノロジー(NT)採用のハイテク新飛行船
..........
ツェッペリンNT号は、200馬力の航空用エンジン「ライカミング IO-360」を、船体中央部に2基、船尾部に1基の合計3基装備している。 "-----MYCOMジャーナル、2006/6/28

関連サイト
日本飛行船

Zeppelin-NT社

コメント
 飛行船が空を飛んでいるということは、なんとなく知っていたけど、ツェッペリンという名前をもった飛行船だとはまったくしりませんでした。ドイツのZeppelin-NT社製で、記事によれば、これまでに三台が建造され、そのうち一台を日本飛行船という夢のある社名の会社が保有しているそうです。さっそく、ホームページにいってみると、
” 飛行船の仕様
 全長 75m
最大巾 19.5m
全高 17.4m
乗員・乗客数 14名(内乗員2名)

続きを読む "リポート 復活した夢の飛行船「ツェッペリンNT号」 / クリッピング MYCOMジャーナル"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/04

Getting Fresh(枯渇する水資源) / クリッピング grist MAGAZINE

" The world's freshwater systems are in crisis, beset by everything from global warming to population growth to corruption. Though it doesn't get the media attention that's lavished on energy issues, many experts predict that water will be the central resource issue of the coming century. Water, they say, is the new oil. "-----grist MAGAZINE,30 Jun 2006

コメント
 アメリカの水が危ないということは、アメリカの食(+バイオエタノール)も危ないということだ。それは、アメリカの農業が人工的な散水に依存しているからだ。大規模な農場を自走式の巨大な散水機が回転しながら走る姿は、驚くべき景色だ。

続きを読む "Getting Fresh(枯渇する水資源) / クリッピング grist MAGAZINE"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/03

省エネ住宅・省エネ家電のファクトシートを掲載しました / 全国地球温暖化防止活動推進センター(JCCCA)発表

" 省エネ住宅と省エネ家電の基礎的情報やデータをまとめたファクトシートを作成し、当ウェブサイトに掲載しました。住宅や家電について、どの程度エネルギーを使っているのか、どのようにしたらエネルギー消費量を減らせるのかについてわかりやすく解説しています。地球温暖化問題についての理解を深めてその対策に取り組んでいただくとともに、地域での温暖化防止の普及啓発や学習会での説得力あるツールとしてご活用ください。詳しくはこちらをご覧ください。

ファクトシートは当ウェブサイトからシート全体として、あるいは図表やイラストごとにダウンロードしていただけます。また、冊子の希望者には送料のみのご負担でお送りしています。"-----JCCCA,2006/06/20(imageも)

Fs_jyutaku
省エネルギー住宅ファクトシート ⇒「省エネルギー住宅」、「断熱」、「開口部」、「換気・冷暖房」、「給湯(熱源・給水)」、「自然エネルギー」、「省エネリフォーム」の7テーマについて、基本的な情報やデータを掲載しています。

Fs_kaden
省エネルギー家電ファクトシート ⇒「家庭用エネルギー」、「エアコン」、「テレビ」、「冷蔵庫」、「照明」、「待機電力」の6テーマについて、現状、買い換えによる省エネ効果、製品選びのポイント、使い方の工夫による省エネルギー効果などをまとめています。

コメント

続きを読む "省エネ住宅・省エネ家電のファクトシートを掲載しました / 全国地球温暖化防止活動推進センター(JCCCA)発表"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »