« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006/05/31

三菱自動車が次世代電気自動車を2008年にも発売 / クリッピング JINビジネスニュース

" 三菱自動車工業は次世代電気自動車について、軽自動車「i」(アイ)をベースに開発する。 "-----JINビジネスニュース、2006/5/29

コメント
 新しいスタイルの軽自動車として、順調に売り上げをのばしているらしい三菱自動車の i の電気自動車タイプがはやければ数年後に登場するようだ。ハイブリッドじゃなくてもいいや。是非自宅の深夜電力で充電できる、みたいな企画で御願いします。(t_t)

関連情報
・プレスリリース / 三菱自動車、2006年5月22日-----三菱自動車、自動車技術展:人とくるまのテクノロジー展2006に出展よりimage(”i(アイ)”)&text:
2006052214621_1

続きを読む "三菱自動車が次世代電気自動車を2008年にも発売 / クリッピング JINビジネスニュース"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/05/30

デンソー、米国環境保護庁より2006年「気候保全賞」を受賞 / プレスリリース

" 株式会社デンソー(本社:愛知県刈谷市、社長:深谷 紘一)は、エジェクタサイクルRの開発により地球の気候保全へ貢献したことが認められ、現地時間の5月17日にワシントンで、米国環境保護庁(U.S. Environmental Protection Agency: EPA)から2006年「気候保全賞」(Climate Protection Award)を受賞しました。

 デンソーが2003年に世界で初めて開発したエジェクタサイクルRは、「エジェクタ」という小型の冷媒噴射装置を用い、エネルギー消費効率を画期的に向上させた高効率の熱交換サイクルです。この技術は、冷凍車用冷凍機と家庭用給湯機に採用されています。例えば、エジェクタサイクルRを冷凍車用冷凍機に搭載した場合、従来に比べてエネルギー効率が50%向上し、これにより冷媒の使用量を70%削減するとともに、燃費向上効果から二酸化炭素の排出量を60%削減することができます。 "-----デンソー、2006年5月18日

コメント
 デンソーさんは、サイトを拝見すると興味深い製品を研究、開発されていますね。----->DENSO Technical Review Vol.11 No.1

続きを読む "デンソー、米国環境保護庁より2006年「気候保全賞」を受賞 / プレスリリース"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/29

イベント 6/17-21 100万人のキャンドルナイト 2006夏至

Candlnight
-----イベント案内のサイトより-----(image : ホームページのキャプチャー画像)
" 呼びかけ文
 でんきを消して、スローな夜を
私たちは100万人のキャンドルナイトを呼びかけます。
2006年の夏至の日、6月21日夜、8時から10時の2時間、
みんなでいっせいにでんきを消しましょう。
ロウソクのひかりで子どもに絵本を読んであげるのもいいでしょう。
しずかに恋人と食事をするのもいいでしょう。
ある人は省エネを、ある人は平和を、
ある人は世界のいろいろな場所で生きる人びとのことを思いながら。

プラグを抜くことは新たな世界の窓をひらくことです。
それは人間の自由と多様性を思いおこすことであり、
文明のもっと大きな可能性を発見する
プロセスであると私たちは考えます。

一人ひとりがそれぞれの考えを胸に、
ただ2時間、でんきを消すことで、
ゆるやかにつながって「くらやみのウェーブ」を
地球上にひろげていきませんか。"

 詳細は、イベント案内のサイトをご覧ください。

関連サイト
Co2削減/ライトダウンキャンペーン-----環のくらし
" 今年も、 6月17日(土)~21日(水:夏至の日)の5日間、「 CO2 削減/ライトダウンキャンペーン」 を実施します。特に、6月18日(日)の夜を 「ブラックイルミネーション2006」 と題し、20時~22時の2時間、 東京タワーを始めとする施設等の電気を一斉に消すことを広く呼びかけています。 "

コメント

続きを読む "イベント 6/17-21 100万人のキャンドルナイト 2006夏至"

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2006/05/26

Efficient Flat-Panel Light Invented(高効率フラット照明 OLED)/ プレスリリース  University of Southern California

" Tired of fluorescent tubes? Imagine your ceiling ? or any surface ? as a giant light panel, thanks to research from USC and Princeton University.
Scientists studying organic light-emitting devices (OLEDs) have made a critical leap from single-color displays to a highly efficient and long-lived natural light source.
The invention, described in the April 13 issue of Nature, is the latest fruit of a 13-year OLED research program led by Mark Thompson, professor of chemistry in USC College, and Stephen Forrest, formerly of Princeton University and now vice president for research at the University of Michigan.
“This process will enable us to get 100 percent efficiency out of a single, broad spectrum light source,” Thompson said. "-----University of Southern California,04/12/06

関連記事
OLEDs claim advance in natural light-----EETimes.com,04/24/2006

Shine on you crazy OLED -----Nobel Intent, April 18, 2006(おススメ)

The End of Light Bulbs?-----abcNews Blogs,April 13, 2006

High efficiency flat light source invented -----Physorg.com,April 12, 2006

コメント

続きを読む "Efficient Flat-Panel Light Invented(高効率フラット照明 OLED)/ プレスリリース  University of Southern California"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/25

中国三峡ダム:世界最大級の本体完成 式典は自粛ムード / クリッピング MSN-Mainichi Interactive

" 中国が長江(揚子江)中流の湖北省宜昌市に建設している世界最大級の三峡ダムの本体が20日、完成した。
..........自粛ムードになったことについて、李社長は新華社通信に対し「移民と環境などに対する仕事が依然として残っている」と率直に述べ、.......... "-----毎日新聞、2006年5月20日

関連記事
China's 15-year lesson in how not to build a dam -----Guardian Unlimited,May 20, 2006

コメント
 三峡ダムの完成。上のGuardianの記事によれば、当初国の電力使用量の十分の一の電力をまかなうべく計画されたが、電力消費量そのものの増加により、三十分の一の規模に縮小した。

続きを読む "中国三峡ダム:世界最大級の本体完成 式典は自粛ムード / クリッピング MSN-Mainichi Interactive"

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2006/05/24

成層圏化学気候モデルを用いたオゾンホールの回復予測について / プレスリリース 国立環境研究所

-----国立環境研究所 新着情報 / 成層圏化学気候モデルを用いたオゾンホールの回復予測について(環境省・筑波研究学園都市各記者クラブ同時発表) 独立行政法人国立環境研究所 大気圏環境研究領域 大気物理研究室、平成18 年5 月19 日(金)発表(pdf書類)より-----
" 要旨
 国立環境研究所は東京大学気候システム研究センターと共同で成層圏化学気候モデル(CCSR/NIES CCM)と呼ばれる数値モデルを開発してきた。今回、フロンやハロンなどオゾン層破壊関連物質の将来の放出シナリオや二酸化炭素をはじめとする温室効果気体の今後予想される濃度変動を考慮に入れて、将来のオゾン層の変化についての数値実験を行い、今後オゾンホールは更に拡大するのか、オゾンホールはいつ頃回復すると期待されるか、について結果が得られたので、ここに公表する。
..........
数値モデル実験の結果によれば、現在のオゾンホールの規模はほぼ最大の規模にあり、今後しばらくは大規模なオゾンホールの生成が続くものと予想される。しかしながら、2020 年ごろにはオゾンホールの回復傾向が認められ、今世紀半ば頃にはオゾンホールは解消されることが期待される。.......... "

関連記事

続きを読む "成層圏化学気候モデルを用いたオゾンホールの回復予測について / プレスリリース 国立環境研究所"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006/05/23

イベント 5/29 第3回 温室効果ガス観測技術衛星シンポジウム

-----イベント案内のサイトより-----要事前申込(ネットから可能)
" 日時 2006年5月29日(月)13:30-16:40
場所 秋葉原コンベンションホール
主催 独立行政法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)
後援 (予定) 文部科学省/環境省/独立行政法人 国立環境研究所
プログラム
13:30-13:40 開会あいさつ

続きを読む "イベント 5/29 第3回 温室効果ガス観測技術衛星シンポジウム"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

気象庁、測候所を原則廃止へ、100年超す歴史に幕 / クリッピング asahi.com

" 気象庁は12日、全国46カ所の測候所を10年度までに原則廃止し、職員338人を削減する方針を決めた。測候所は明治時代から気象・地震観測やサクラの開花宣言など地域に密着した観測活動を担ってきた。しかし、気象観測の自動化に公務員削減の流れが加わり、100年を超す歴史に幕を閉じる。 "-----asahi.com,2006年05月12日

参考サイト
気象庁 / こんにちは!気象庁です!(平成18年) 平成18年5月号

コメント

続きを読む "気象庁、測候所を原則廃止へ、100年超す歴史に幕 / クリッピング asahi.com"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/22

自転車が”バイク”になっちゃう? Revopowerのホイールエンジン!

 ポピュラーサイエンスの記事によると、
Pedaling is So 2005-----Popular Science

 Revopowerの は、自転車の26インチホイール内に25ccのガソリンエンジンとギアを内蔵したホイールパワー駆動を可能にしたユニットだ。
Revocycle
-----image(画像は同社のホームページをキャプチャー)

続きを読む "自転車が”バイク”になっちゃう? Revopowerのホイールエンジン!"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/05/19

China's Global Quest For Oil (中国の油獲得戦略)/ クリッピング OhmyNews International

" ..........China has overtaken Japan as the world's second largest oil consumer, and with a population over four times the size of America's, it wont be long until China overtakes the U.S. for the number one slot.
.......... "-----OhmyNews International,2006-05-08

コメント
 記事の内容も興味あるものだが、中国が油に貪欲、、、。アメリカも懸念をもちつつある、ぐらいのことは新聞を読んでいてもわかる。この記事をクリッピングしたかったのは、内容よりも、OhmyNewsが、今どんな感じなのかに興味があったからだ。
 オーマイのニュースは、いつもインターナショナル版はこんな感じだ。おそらく一時、”市民参加型ニュースサイト”として、韓国の選挙にも影響を与えたというパワーは、韓国語版にしか感じられない。ハングルがよめなくても、勢いが違います。
 Ohmy Newsが話題になったのはもう3年も前だ。

続きを読む "China's Global Quest For Oil (中国の油獲得戦略)/ クリッピング OhmyNews International"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006/05/18

地球温暖化防止を訴える映画”An Inconvenient Truth ”5/24より米各地で上映会

An_inconvenient_truth_lge-----image(”An Inconvenient Truth”より)
" An Inconvenient Truth (PG)
Al Gore
Director: Davis Guggenheim
Rating: PG for mild thematic elements
Running Time: 1 hr., 40 min.
Genre: Documentary

This film weaves the science of global warming with Al Gore’s personal history and lifelong commitment to reversing the effects of global climate change. A longtime advocate for the environment, Gore presents a wide array of facts and information in a thoughtful and compelling way. "

コメント
  Al Gore氏製作(6/13追記: 製作ではなく、出演者、だということです。失礼しました。/kozonoさんご指摘感謝)のドキュメンタリー映画「An Inconvenient Truth 」がハリウッドなどを皮切りに全米で5/24日から各地で上映される

続きを読む "地球温暖化防止を訴える映画”An Inconvenient Truth ”5/24より米各地で上映会"

| | コメント (9) | トラックバック (3)

2006/05/17

海面上昇 高さをきめて表示できる洪水マップ

Flood Mapsという、GoogleのマップサービスとNASAのデーターなどで、”mで海面上昇を指定して”海面上昇、つまり洪水を予想できるというマップが登場しブログなどで紹介され、周囲でも話題になってます。
 水面に現実に人がすんでいる場所が水没する危険性にさらされていると考えると、落ち着かない気分になる。だが、実際に自国の、たとえば馴染み深い東京の海浜部の海面を3mあげた図を表示してみると、その影響の大きさがわかる。
 
 さて、海面上昇の数字としては、今世紀末に65センチというのが、おとなしい、”常識的な数字”のようだ。
海面上昇-----EICネット、環境用語集「海面上昇」

海水温・海面水位・海氷の長期変化傾向  ~海洋の健康診断表~ (気象庁) / 日本沿岸の海面水位の長期変化傾向
" 世界全体の平均海面水位は、過去約100年間で1年あたり1~2㎜の割合で上昇しました。 "

続きを読む "海面上昇 高さをきめて表示できる洪水マップ"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/05/16

イベント 6/13 持続可能な発展につながる低炭素社会ビジョンの構築

-----脱温暖化2050プロジェクトサイトより公開国際シンポジウム(2006年6月13日開催)のお知らせ(pdf)より-----要事前申込(6/5締切)
" 日英共同科学研究プロジェクト第1回国際ワークショップ
Open Symposium “Developing visions for a Low-Carbon Society through sustainable development
開催の趣旨:
 京都議定書が発効された一年後の2006年2月16日、日本国環境省 (MoEJ)と英国環境・食糧・農村地域省 (Defra)は、共同して科学的研究プログラム「低炭素社会の実現に向けた脱温暖化2050プロジェクト」を推進することを発表しました。日英それぞれにおいて低炭素社会の実現に向けた研究を実施するとともに、世界各国の同様の研究を集大成する国際ワークショップを2006年6月に東京で開催することになりました。

続きを読む "イベント 6/13 持続可能な発展につながる低炭素社会ビジョンの構築"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/15

WORLDMAPPERが教えてくれる国の”おおきさ”

Worldmapper
----- image(pop up;キャプチャー画像:”Population 2300”)
 地図は、単に国の占有面積を表示するだけ。さまざまな統計が載せられる地図を教科書やさまざまな資料で目にするが、わかりずらいものも多い。ましてや、一目で状況がわかる地図というのは、これまで芸術の世界ではあったが、統計地図の形としてはなかったと思う。今回紹介するWorld Mapperは、イギリスの大学が製作したもので、どんどんと数が増し、”新たな地図”として注目を集めているそうだ。
WORLDMAPPER

RE: mapping the planet-----BLDG BLOG,May 10, 2006

 上のBLDG BLOGで見方の例が、紹介されているのでご覧ください。

 他にも興味深いものはいくつもある。現在92のマップがさまざまなIndesカテゴリーで紹介されているそうだ。今後未掲載のリンクをみてみるとどんどんマップは増えそうだ。
 興味のあるカテゴリー「資源」や、カテゴリー「燃料」は未掲載だが、Oil Tankers(登録オイルタンカー)などがすでにアップされていて興味深い。

続きを読む "WORLDMAPPERが教えてくれる国の”おおきさ”"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/12

Will The Dongtan Development in China Be The World’s First Eco-City? (世界で最初のエコシティは、中国に!?)/ クリッピング Treehugger

" ..........
Therefore the challenge is to accommodate the huge influx of workers to urban areas without destroying the environment in the process.
..........
After all the theories, technologies, social strategies and conservation projects will Dongtan be an eco-city with heart and soul? "----------Treehugger,April 30, 2006

関連記事
1・China to Build First Eco-City-----CRI English.com | China,2006-05-07

British to help China build 'eco-cities' -----The Observer,November 6, 2005

コメント
 エコシティ。巨大集中化した都市が、ローインパクトで環境と共存し、人にもやさしい。効率的な管理が、人間の快適を生み出すことができるのか? というひとつの夢が中国ではじまる。

続きを読む "Will The Dongtan Development in China Be The World’s First Eco-City? (世界で最初のエコシティは、中国に!?)/ クリッピング Treehugger"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/05/11

イベント 6/4(京都),6/18(東京) 国立環境研究所 公開シンポジウム2006

-----イベント案内より-----要事前申込
" アジアの環境と私たち -もう無関心ではいられない-
国立環境研究所では、毎年6月の環境月間にあわせて、公開シンポジウムを開催しています。今年は自然と社会経済活動を通したアジア地域とわが国の間の相互作用、すなわちわが国の環境がアジア地域から受ける影響、また逆に私たちの暮らしがアジア地域の環境に与える影響について、これまでの国立環境研究所の研究成果をもとにわかりやすくご紹介します。

基調講演および国境を越える廃棄物や大気汚染の問題、温暖化がアジアの生態系や人の健康に与える影響に関する講演4件と研究者自らがパネルを用いて直接、対話しながらご説明するポスターセッション21件を予定しています。
プログラム

続きを読む "イベント 6/4(京都),6/18(東京) 国立環境研究所 公開シンポジウム2006"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AFS TRINITY TODAY FILES PATENT DISCLOSING TECHNOLOGY FOR 250 MPG ‘EXTREME HYBRID’ PLUG-IN CAR (リッター88kmオーバーのプラグインハイブリッド車)/ プレスリリース AFS Trinity Power

Figure4patentrelease508
----- image(pop up ”(Above left): Fig. 4 of Patent Filing "Plug-in Hybrid with Fast Energy Storage." 5/5/2006
(Bottom right): AFS Trinity Concept Car ? Rear View ”) & text : AFS Trinity Power,May 4, 2006 発表より
" Announcement of U.S. and International Patent Filings,
Gasoline and electricity cost expected to be $8 per week versus $36 for gasoline for the average American driver today

続きを読む "AFS TRINITY TODAY FILES PATENT DISCLOSING TECHNOLOGY FOR 250 MPG ‘EXTREME HYBRID’ PLUG-IN CAR (リッター88kmオーバーのプラグインハイブリッド車)/ プレスリリース AFS Trinity Power"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/10

三井物産が町おこしインターネットTV / クリッピング JINビジネスニュース

" 三井物産は、地域活性化を促進するインターネット動画配信専用サイト「New Farm 21 TV」を2006年4月25日に開設した。"-----JINビジネスニュース

関連サイト
町おこしTV New Farm 21 TV

コメント
 三井物産が、雑穀についてなにやら企画をしているみたいだよ、と知人から連絡。以前のロハスの商標登録以来、話題になっていたから連絡してくれたみたい。
 さっそくそのサイトを見てみた。日本雑穀協会の会長さんのインタビューなどが動画で見ることができた。
 雑穀は、日本の里山活用の肝ともいえる作物です。食べておいしいし、作りやすいものもあります。米にまぜたり、雑穀料理として食べさせてもらったことが何度かあり、もっと普及してほしい食物です。

続きを読む "三井物産が町おこしインターネットTV / クリッピング JINビジネスニュース"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/09

黄砂対策、中国現地の草原復元と砂漠化防止が切実 / クリッピング JANJAN -世界-

" ..........
砂漠化防止活動、黄砂の被害を減らすための努力
 黄砂を防ぐためには砂漠化を防がなければならない。そのためには、.......... "-----JANJAN -世界-、2006/05/05

参考サイト
気象庁、黄砂情報

関連記事
黄砂深刻、大陸の砂漠化が原因か?…大阪最悪ペース-----読売新聞、2006年05月02日

コメント

続きを読む "黄砂対策、中国現地の草原復元と砂漠化防止が切実 / クリッピング JANJAN -世界-"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/08

『壁面緑化ガイドライン』を作成し、都施設の壁面緑化モデルが完成しました! / プレスリリース 東京都環境局

"  東京都では、ヒートアイランド対策として、緑化事業など様々な対策を推進しています。その一つである壁面緑化は、日射をさえぎるとともに、植物の蒸散作用により、壁面温度の上昇を抑制する効果があります。近年、壁面緑化に対する関心が高まってきましたが、施工事例はいまだ少なく、情報も不足しています。そこで、壁面緑化を広く普及するため、『壁面緑化ガイドライン』を作成し、都施設にモデルを設置しました。 "
都施設の壁面緑化モデルが完成
直接登はん型
20g4p100_0120g4p100_02
”(1)環境局庁舎・千代田区千代田清掃事務所(併設)”
”(2)都立桜修館中等教育学校(都立大学附属高等学校)”
巻き付き登はん型
20g4p100_03
”(3)東京都新宿都税事務所”
-----image & text : 東京都環境局、2006/4/26発表より

関連情報
東京都のヒートアイランド対策 /
 壁面緑化ガイドライン
設置箇所に応じた壁面緑化のタイプ別特徴や適した植物など、壁面緑化のノウハウをわかりやすくまとめました!
◆『壁面緑化ガイドライン』概要版(PDF)
◆『壁面緑化ガイドライン』(PDF)
◆都施設の壁面緑化モデル(PDF)

コメント

続きを読む "『壁面緑化ガイドライン』を作成し、都施設の壁面緑化モデルが完成しました! / プレスリリース 東京都環境局"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006/05/03

ポッドキャストで聞く”エコ” エコポッド放送開始

 このココログもポッドキャストに対応しているということで、トライしようと思ったが、自分の声、構成力などを考えるとかなり敷居が高い。逆にいうと、声と構成力などがポッドキャストを配信しようと考えている人には、要求されていることがわかる。それは才能と努力の世界じゃないですか。発信者になれないなら、とりあえずいいリスナーになろうと思う。期待しております。送り手の、みなさま。

エコポッド放送 Vol.1
 という”番組”が2006/04/25 に公開された。
最初は、TV-Turnoff Week 2006という「テレビを消そう週間」の紹介。
Tvturnoffweek
----- image(TV-Turnoff Week poster)
 私たち日本人は、「一日4時間以上もテレビを見ている」らしい。テレビにうばわれている時間をとりもどそう! そして、このキャンペーンでは単にテレビを消すだけでなく、人とふれあい、語る時間、さまざまなアクティビティを行う時間へとかえることで、こどもたちも巻き込んだ新たな「いきかた」を作ることができるという興味深い運動のようです。
 

続きを読む "ポッドキャストで聞く”エコ” エコポッド放送開始"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/02

Prototype for revolutionary one-metre wide vehicle is developed(高性能天然ガス小型三輪車、英大学が開発) / プレスリリース University of BATH

Clevercar3_1
-----image(”The CLEVER team: engineers Matt Barker and Ben Drew ”) & text : University of BATH,発表より
" The prototype of a revolutionary new type of vehicle only one metre wide specially designed for cities has been developed by a team of European scientists. The vehicle combines the safety of a micro-car and the manoeuvrability of a motorbike, while being more fuel-efficient and less polluting than other vehicles. "
Clevercar2
-----image(”The CLEVER Car with side panels ”)

関連情報、記事
New vehicle only one metre wide designed for cities-----University of BATH,2004/4/8----関連記事リンクあり

天然ガスで走る、スタイリッシュな3輪エコバイク「CLEVER」発表-----MYCOM PC WEB,2006/4/26

コメント

続きを読む "Prototype for revolutionary one-metre wide vehicle is developed(高性能天然ガス小型三輪車、英大学が開発) / プレスリリース University of BATH"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/05/01

東京自転車グリーンマップ

 アースデイを機に公開された東京自転車グリーンマップ。フォーラムも公開されて、ユーザー同士の交流もはじまりそうだ。
東京自転車グリーンマップ・ユーザーフォーラム /
 東京自転車グリーンマップ・ユーザーフォーラムを開設しました。

 東京自転車グリーンマップは、Google Mapsを利用しているので、地図、衛星地図などを利用でき、お勧めスポット、お勧めルートなどを登録できます。(簡単なユーザー登録あり)ナビゲーションは東京近郊になってますが、世界の地図を見ることもできます。リンクも登録可能なので、ブログなどに写真とコメントをアップして、地図情報を補足できます。
 ちょっと使ってみようと思ってます。

関連情報

続きを読む "東京自転車グリーンマップ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »