« マツダ、水素ロータリーエンジン車の限定リース販売を開始 / プレスリリース | トップページ | 世界人口が65億人を越えたそうですね »

2006/03/01

次期南極観測船建造へ ユニバーサル造船舞鶴事業所 / クリッピング 京都新聞

" 老朽化で2007年度で退役予定の「しらせ」にかわる次期南極観測船(約12500トン)が、ユニバーサル造船舞鶴事業所(舞鶴市余部下)で建造されることが、このほど決まった。 "----- 京都新聞、2006年2月17日

関連サイト
南極観測のホームページ-----現役、しらせの動向が伝えられています。
国立極地研究所-----平成18年度情報・システム研究機構国立極地研究所特定プロジェクト研究員を募集していた。

ユニバーサル造船

コメント

 しらせの次の南極観測船の建造が決まった。昔の山仲間で、なんども南極観測隊に、”コックでもいいから、、、”と応募していた男がいたが、結局果たせなかった。南極には、たぶん僕もいけないし、行かないだろう。もっとあたたいところで、行きたいところいっぱいあるしね。別に連れて行ってもらえなくてもいいや(しょうがない)。
 それでも、南極観測の継続は続けてほしいと思う。まだまだ、われわれは地球のことを知らない。知ることにつながるのなら、極地ですごす大変な仕事を理解する努力も必要だろう。
 南極観測船が防衛庁に所属することは、聞いたことがあったと思うが、今回の記事をきっかけに再認識した。そういえば、砕氷船ってやつにも乗ったことがない、普通ないか! ちょっと乗ってみたいです。(t_t)

|

« マツダ、水素ロータリーエンジン車の限定リース販売を開始 / プレスリリース | トップページ | 世界人口が65億人を越えたそうですね »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27110/8820242

この記事へのトラックバック一覧です: 次期南極観測船建造へ ユニバーサル造船舞鶴事業所 / クリッピング 京都新聞:

» 南極の氷、東京ドーム約40万個分消失 [飛語宇理日記]
過去3年余の間に、南極大陸の氷が東京ドーム約40万個分も失われたことが、米航空宇宙局(NASA)とドイツによる観測でわかった。 衛星2基を使い、南極付近の重力の変化を調べた。これまで南極の氷の増減を詳しく知る手段は限られ、特に陸地を覆う氷の正確な増減量..... [続きを読む]

受信: 2006/03/06 00:17

» 南極からのたより こういう感じなんですね! [しなやかな技術研究会β]
 南極観測隊の生活って公式サイトではなかなかわかりません。  地磁気の文字にひかれて、拝見したら、そこは  「第47次南極地域観測隊を応援しています 友人の隊員からのメールで、隊員の活動を紹介していきます」  というサイトでした。  みなさんの暮らし、南極観測基地のようすが、なんとなくですが、イメージできました。  そうそう、地磁気。  こちらのデーターも、観測機器や公表の�... [続きを読む]

受信: 2006/04/18 11:12

« マツダ、水素ロータリーエンジン車の限定リース販売を開始 / プレスリリース | トップページ | 世界人口が65億人を越えたそうですね »