« 大型クラゲ出現状況等集計速報について / プレスリリース 水産庁 | トップページ | 自転車と適正技術 »

2006/02/01

沖縄で先駆け、実践 二酸化炭素60%減へ「クレッド」 / クリッピング 琉球新報

" インターネットを通して参加者と事務局が双方向で情報をやりとりし、2025年までに二酸化炭素の排出量を60%削減しようというイギリスで始まった運動「クレッド」が、日本全国に先駆けて昨年10月から沖縄で始まっている。 "-----琉球新報、1/31

関連サイト
クレッド CRedおきなわ

気候アクションセンター おきなわ /
  ちょっとチャレンジ ストップ! 温暖化

CRed(UK)

コメント
 クレッドは、What is CRed?によれば、
 CRedは、”CRed is the Community Carbon Reduction Project”のことで、イギリスが発祥。

イギリス政府が2050年までに温暖化効果ガスを「2050年までに60%削減することを施策」としていることに対して、この市民団体は、不十分だとし、「前倒し2025年までに、60%削減を目標とするコミュニティとしての活動」を開始している。今回の記事で紹介されているように、沖縄で始まったようだが、コミュニティベースで「生活の中での取り組みの積み上げにより」具体的にどこまで地球温暖化防止という、地球規模の問題への取り組みとして、活動を広げられるのか、興味あります。(t_t)

|

« 大型クラゲ出現状況等集計速報について / プレスリリース 水産庁 | トップページ | 自転車と適正技術 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27110/8438834

この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄で先駆け、実践 二酸化炭素60%減へ「クレッド」 / クリッピング 琉球新報:

« 大型クラゲ出現状況等集計速報について / プレスリリース 水産庁 | トップページ | 自転車と適正技術 »