« プラグイン・ハイブリッド(カー)について | トップページ | “燃料いらず”画期的エンジン 86歳の研究者、実用化へ / クリッピング Sankei Web »

2005/11/14

本「地球環境データブック05 - 06」

-----本の情報サイトより-----imageも
ss_coverdata05-06
" 世界の食糧、エネルギー、大気、経済、運輸、社会、公衆衛生、軍事の各情報をもとにワールドウォッチ研究所が分析。
  本年度は成長著しく、注目されている、いわゆるBRICsにトルコを加えた“BRICs+T”について、各国のポテンシャルを環境をふくめた様々な視点で分析した三井物産戦略研究所のレポートがある。(日本語版限定)
編著: クリストファー・フレイヴィン
監修: 福岡克也
日本語版編集協力 :環境文化創造研究所/田中俊昭
出版社名: (株)ワールドウォッチジャパン
出版年月: 2005年11月10日 サイズ: 284ページ(A5)
目次

第1部主要基礎データ
食料の動向 穀物生産量 食肉生産量 漁業生産量
エネルギーと大気の動向 化石燃料使用量 原子力発電 風力発電 太陽電池生産量 バイオ燃料使用量 炭素排出量と地表の平均気温
経済の動向 世界経済 世界貿易 海外直接投資 気象関連災害 鉄鋼生産量
運輸の動向 自動車生産台数 自転車生産台数 航空旅客輸送量 社会と公衆衛生の動向 世界人口 世界の難民 HIV/エイズ タバコ生産量
軍事の動向 武力紛争 軍事支出 国連平和維持活動 核兵器
第2部特別分析
環境分野 人間に追いつめられる野生哺乳類 極地方や山岳地帯で氷が急速に融けていく ラムサール条約だけでは守りきれない世界の湿地 インドネシアでもブラジルでも、森林消失が止まらない 子どもたちに、大きなリスクをもたらす大気汚染は依然として未解決
経済・社会分野 社会的責任投資が2兆6300億ドルに達した 社会と生態系に責任を持つ旅行への関心が高まる 雇用は低迷、深刻さを増す貧困労働者と若年失業者
ガヴァナンス分野 世界規模で公共政策の協調が進む キャッチフレーズに終わってはならない、ミレニアム開発目標
第3部ワールドウォッチ
イスラエル・パレスチナ・ヨルダンの死海をめぐる、「水と平和」
「国境なき世界」、WTO体制は誰のためなのか
第4部特別寄稿 BRICs+トルコ 三井物産戦略研究所 "

地球環境データブック〈2005‐06〉—ワールドウォッチ研究所-----amazon.comを見る。

|

« プラグイン・ハイブリッド(カー)について | トップページ | “燃料いらず”画期的エンジン 86歳の研究者、実用化へ / クリッピング Sankei Web »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27110/7071299

この記事へのトラックバック一覧です: 本「地球環境データブック05 - 06」:

« プラグイン・ハイブリッド(カー)について | トップページ | “燃料いらず”画期的エンジン 86歳の研究者、実用化へ / クリッピング Sankei Web »