« 日曜日の午前1時半 しな研が開きません | トップページ | 中国雲南省の環境NGOが愛・地球博に参加 / クリッピング ENVIROASIA »

2005/05/23

”メリルと卵” ゲーム、ファンタジーで学ぶ省エネ

「いつか見た夢の続きのように、どこかなつかしい、不思議な世界。そんな世界を、一人と一匹が旅をしていました。人間の名前はメイル。その隣は風狼のヒューイ」
0505merileggsite
image(pop up, キャプチャー) & text: メリルと卵オフィシャルサイトより

関連情報
SAVE ENERGY(セーブエネルギー)プログラムについて-----財団法人 日本環境協会 こども環境相談室、平成17年2月3日発表

コメント
 関連情報にあげた、プレスリリースによると、
 こんなゲームらしい、
 " 遊び方

メリルと卵画像 本プログラムは、カードゲーム、および登場キャラクターの背景となる物語を連載するホームページで構成しています。10枚のカードを全プレイヤーに配布し、各カードに記載された省エネルギー活動のうち、日頃行っているカードを手元に残し、行っていないカードを場に捨てます。 手元に残った各カードのCO2削減量の合計値が大きいプレイヤー、および手元に残ったカードの多いプレイヤーの勝利となります。"
 オンラインで物語が進行中で、遊びはカードで行うもののようです。
edu_01_p_050203_1 
 image & text: 関連情報のプレスリリースより
 さらに、
 " 「メリルと卵」というファンタジックな物語と子どもに親しみやすいキャラクターを活用した、カードゲームによる環境教育プログラムであり、プレイヤー自身が、カードを使って楽しく遊びながら、日常生活における省エネルギーの重要性に気づくとともに、環境保全のためのアクションに入りやすく、また、その継続が図られるよう工夫されたプログラムです。"とのこと。オンラインで配布していればほしいと思ったが、「入手方法 ・ 当面、(財)日本環境協会こども環境相談室利用者へ配付(無料) ・ 平成17年度は、東京電力株式会社が「こどもエコクラブ」メンバーへ配付(無料)します。 様子を見て順次、提供を拡大していきます。」とのこと。ほしいので問い合わせてみようかな。こどもが喜んでくれそうです。(s_w)

|

« 日曜日の午前1時半 しな研が開きません | トップページ | 中国雲南省の環境NGOが愛・地球博に参加 / クリッピング ENVIROASIA »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27110/4240390

この記事へのトラックバック一覧です: ”メリルと卵” ゲーム、ファンタジーで学ぶ省エネ:

« 日曜日の午前1時半 しな研が開きません | トップページ | 中国雲南省の環境NGOが愛・地球博に参加 / クリッピング ENVIROASIA »