« ”メリルと卵” ゲーム、ファンタジーで学ぶ省エネ | トップページ | ENVIROASIA 日中韓環境情報サイト »

2005/05/24

中国雲南省の環境NGOが愛・地球博に参加 / クリッピング ENVIROASIA

" 3月25日から開幕した愛・地球博。そこでは華やかな政府や企業のパビリオンだけでなく、環境NGOなどの市民団体がパビリオン出展している地球市民村がある。5月の出展パビリオン「光と水のエネルギー広場」(主催:自然エネルギー推進市民フォーラムほか)の招きで、中国雲南省から環境NGO「雲南生態絡網(雲南エコネットワーク)」が来日した。"
-----ENVIROASIA,2005-05-18

コメント
 この記事にでてくる写真。中国に十万基駆動していた(る?)バイオバスプラントではありませんか。1990年代に、バイオガスキャラバンが中心となって、国内でも数十基建設されたものと同型でしょうか? 再上陸といったところですね。
 
参考サイト
 ぶくぶく農園-----自然エネルギー事業協同組合REXTAのメンバー。バイオガスキャラバン関係者が経営する自然エネルギー屋”農園”です。

|

« ”メリルと卵” ゲーム、ファンタジーで学ぶ省エネ | トップページ | ENVIROASIA 日中韓環境情報サイト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27110/4253286

この記事へのトラックバック一覧です: 中国雲南省の環境NGOが愛・地球博に参加 / クリッピング ENVIROASIA:

« ”メリルと卵” ゲーム、ファンタジーで学ぶ省エネ | トップページ | ENVIROASIA 日中韓環境情報サイト »