« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

2005/05/31

ソーラー電源電波時計(ディゾン)新登場 / プレスリリース リズム時計

4MY713NS02
image & text:リズム時計、 平成17年5月27日発表より
" ◆ 「これからは光で動く。」ディゾン ◆
 リズム時計工業株式会社(取締役社長 大津 學)は、ソーラー電源電波時計「ディゾン」を時の記念日の6月10日より発売いたします。
..........
<発売モデル>
名称 ディゾンM713
価格(税別) 21,000円(本体20,000円)
発売日 6月10日
販売計画 6,000個
..........
≪主な仕様≫各型共通
充電切れ予告機能付(ソーラー電源の充電量が少なくなると、 明るい所でも秒針が12時の位置で止まって充電切れを予告します)
..........お部屋が明るくなると、自動的に正しい位置まで秒針が進み、通常の動きに戻ります
..........
明るさテスト機能付(時計裏面の「明るさテスト」ボタンを押すと、 LEDランプでその場の「明るさ」がご使用に適しているか、3段階でご確認できます)"

コメント
 電池交換不要のソーラー時計。腕時計ではいろいろあるが、壁掛け型というのは、みたことがなかった。電波時計でしかも、遅れることがない。基本的な時計の機能が妙に際だつ仕様です。なんか見事だと思いました。(s_w)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/30

ヤフー 井上社長の小池大臣訪問について / プレスリリース 環境省

" Yahoo! JAPANを運営するヤフー株式会社の 井上 雅博 代表取締役社長が、5月30日(月)14:30に小池環境大臣を訪問することとなりました。
 今回の訪問は、Yahoo! JAPANが6月1日から社会貢献事業の一環としてYahoo! JAPANページ内に温暖化防止を啓発する特設サイトを公開することについて、及びヤフー株式会社が「チーム・マイナス6%」に参加することについて、お話しいただけるものです。 "
 -----環境省、平成17年5月27日
 
コメント
 と、大きく広報する、させてしまうところがYahooの影響力の大きさを表しているということなのでしょうね。でもYahoo!ブログ、夜あまりに重い時があるので、ほとんど更新してません。なんとかしてください。(t_t)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/27

イベント 5/30-6/5 大槻洋介ガラス展 -光の瀬 ひかりの ほとり-(横浜市)

oosuki_y_gworks
-----イベント案内の葉書(image)より-----
" 第40 回神奈川県美術館大賞受賞作家展
会期 2005年5月30日 - 6月5日 9:00 - 18:00(初日 13:00より、最終日17:00まで)
会場 神奈川県民ホールギャラリー(横浜市中区下山下町3-1)山下公園前、みなとみらい線日本大通り下車6分
主催 神奈川県美術展委員会/神奈川県民ホール/神奈川県

コメント
 大槻さんは、ガラス工芸に高輝度LEDを組み込むなど、先端のひかりに取り組まれています。是非、みなさん、ご覧ください。
 (t_t)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/26

NOx・PM法買換え特別融資あっせん制度の新設について / プレスリリース 東京都

" 東京都は、自動車NOx・PM法の規制に伴い、トラック・バス等のディ−ゼル車の買い換えが必要な中小事業者を支援する特別融資あっせん制度を新設し、買換えを促進することで大気汚染の早期改善を図ります。
 実施期間は、平成17・18年度の2年間限りとし、今年度の融資規模は4500台です。
新制度の特色

* 東京都が利子の2分の1及び信用保証料の3分の2を補助し、借受者の負担を軽減
* 民間保証機関が購入車両を担保とし、金融機関に対して債務保証を行う仕組み
* 購入車両を担保にできるため第三者連帯保証人が不要
* 都内約2千店舗の取扱金融機関で申込みが可能

 この融資の申込みは、5月10日から受付を開始します。 "
-----東京都環境局、平成17年4月20日

コメント
 知りあいの事業所に、エコカー購入のための融資、補助について知っていたら教えてほしいと聞かれて、調べてみました。東京都にもありました。ハイブリッド車への買い換え促進のための政策、補助などご存知の方がおられましたら是非教えてください。(s_w)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/25

中央環境審議会総合政策・地球環境合同部会 第1回環境税の経済分析等に関する専門委員会 / 公開情報 環境省

" ○平成17年5月10日(火)10:00〜12:00
○環境省第1会議室
<議事次第>

1. 専門委員会の運営について
2. 環境税に関するこれまでの議論の状況及び当面の検討事項について
..........
(環境税の価格インセンティブ効果・アナウンスメント効果関係) 参考4-1 エネルギー需要の価格弾力性と炭素税の効果について(平成16年7月22日、第8回施策小委への天野委員提出資料) [PDF 372KB]
..........
<参考資料一覧> 参考1 京都議定書目標達成計画(平成17年4月28日、閣議決定)"
-----■議事録一覧■平成17年5月10日(火)10:00〜12:00○環境省第1会議室 分より

コメント

続きを読む "中央環境審議会総合政策・地球環境合同部会 第1回環境税の経済分析等に関する専門委員会 / 公開情報 環境省"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/24

ENVIROASIA 日中韓環境情報サイト

 JANJANで、興味深いニュースを見つけて、ソースをたどっっていくと、ENVIROASIA 日中韓環境情報サイトにたどりついた、
” about_ttl_jp
 地球環境問題の深刻化を受け、日に日に地域間での環境協力の重要性が高まってきています。ところが、現時点で入手できる他国の環境情報は、英語によるものがほとんどです。東アジアを舞台とする私たちにとって、問題なく英語を解して活動にまでつなげていける人は、そう多くはありません。情報収集の段階で言葉の壁がなければ、私たちの活動にも一層幅がでてきます。例えば、私たちがかつて乗り越えてきた公害問題の経験を、急激な経済成長に伴う深刻な環境問題を抱える中国の人びとに伝えることで、個人の情報力が増し、第2、第3の被害を防止することができるかもしれません。

 私たちは、市民レベルでの全般的な情報交換が、東アジアの持続可能な発展のための有益な活動につながる第一歩だと考えます。3カ国で環境保全に向けて動くため、ENVIROASIA は、全国各地からの環境情報を紹介します。! ENVIROASIAとは・・・”より

続きを読む "ENVIROASIA 日中韓環境情報サイト"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中国雲南省の環境NGOが愛・地球博に参加 / クリッピング ENVIROASIA

" 3月25日から開幕した愛・地球博。そこでは華やかな政府や企業のパビリオンだけでなく、環境NGOなどの市民団体がパビリオン出展している地球市民村がある。5月の出展パビリオン「光と水のエネルギー広場」(主催:自然エネルギー推進市民フォーラムほか)の招きで、中国雲南省から環境NGO「雲南生態絡網(雲南エコネットワーク)」が来日した。"
-----ENVIROASIA,2005-05-18

コメント
 この記事にでてくる写真。中国に十万基駆動していた(る?)バイオバスプラントではありませんか。1990年代に、バイオガスキャラバンが中心となって、国内でも数十基建設されたものと同型でしょうか? 再上陸といったところですね。
 
参考サイト
 ぶくぶく農園-----自然エネルギー事業協同組合REXTAのメンバー。バイオガスキャラバン関係者が経営する自然エネルギー屋”農園”です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/23

”メリルと卵” ゲーム、ファンタジーで学ぶ省エネ

「いつか見た夢の続きのように、どこかなつかしい、不思議な世界。そんな世界を、一人と一匹が旅をしていました。人間の名前はメイル。その隣は風狼のヒューイ」
0505merileggsite
image(pop up, キャプチャー) & text: メリルと卵オフィシャルサイトより

関連情報
SAVE ENERGY(セーブエネルギー)プログラムについて-----財団法人 日本環境協会 こども環境相談室、平成17年2月3日発表

コメント
 関連情報にあげた、プレスリリースによると、
 こんなゲームらしい、
 " 遊び方

続きを読む "”メリルと卵” ゲーム、ファンタジーで学ぶ省エネ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/22

日曜日の午前1時半 しな研が開きません

 管理サイトには入れるのですが、なぜかしな研にもソフトエネルギーにも、入れません。
 真夜中にたまたま残業していたので、アクセスしようとして、びっくりしました。夜は、毎晩こんなに重いのでしょうか?
 すごい数のブロガーが夜、動いているということなのですか? それとも、ウチが落ちているだけなのでしょうか? 投稿はできそうです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/05/20

平成17年度住宅・建築関連先導技術開発助成事業の公募について / プレスリリース 国土交通省

"  環境問題等の緊急に対応すべき政策課題について、先導的技術の導入により効果的に対応するため、こうした技術開発を行う民間事業者等に対して国が支援を行い、当該技術の開発と実用化を図る「住宅・建築関連先導技術開発助成事業」を今年度に創設しました。この度、当該事業による技術開発課題を以下の通り公募することとなりましたので、お知らせします。
1.技術開発課題の公募テーマ
(1) 住宅等におけるエネルギーの効率的な利用に資する技術開発
(2) 住宅等に係る省資源、廃棄物削減に資する技術開発
(3) 住宅等の耐震性の向上に資する技術開発
2.応募期間
平成17年5月19日(木)から6月20日(月)まで(当日消印有効)
3.応募者
共同して技術開発を行う者(単独での応募は不可)
4.補助金の額

続きを読む "平成17年度住宅・建築関連先導技術開発助成事業の公募について / プレスリリース 国土交通省"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/19

イベント 5/25 地球のスライドショー  サハラの砂漠に埋もれる人々を自然エネルギーで救う!(京都)

-----イベント案内より-----
" 砂漠化が深刻なマリ共和国で、自然エネルギーを広めているイブラヒム・トゴラさん。
世界73カ国以上を旅するエコロジスト松本英揮さん。
二人をゲストに迎えてのスライド&トークショー。今、地球で起こっていることを、見て、聞いて、感じてみませんか?
2005年5月25日(水) 18:30開場 19:30 開演
乾窓院(京都市上京区仁和寺街道御前西入る50m北側)市バス「大将軍」より徒歩4分。「北野白梅町」より徒歩8分大将軍の交差点より仁和寺街道を東へ300m,山城温泉の隣。
参加費 大人1,500円 大学生1,000円 *高校生以下は無料、申込不要
備考 当日は、会場にておにぎりとお茶をご用意しております(有料)マリの工芸品の販売もあります。● 主催・共催・協力   主催 : '05 京都・地球のスライドショー実行委員会
共催 : (財)京都市ユースサービス協会(北青少年活動センター)
協力 : NPO法人 気候ネットワーク / テラ・ルネッサンス NPO法人 環境市民 / BeGood Cafe Kyoto "

 詳細、お問い合わせは、イベント案内をご覧ください。

関連情報

続きを読む "イベント 5/25 地球のスライドショー  サハラの砂漠に埋もれる人々を自然エネルギーで救う!(京都)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JAF の”交通安全・環境活動”のサイト

180
image(”JAFオリジナル・エコ・ステッカー”):エコドライブ宣言をするといただけるそうです。

 JAF、日本自動車連盟の機関誌「JAFMATE」が手元に届いた。これまでも、一応目を通すようにはしていたのだが、今回は”交通安全・環境活動”をよくチェックしてみた。
 安全運転=エコドライブというのは、良くわかる。両方とも”急”のつく運転を良しとしない。安全ドライブには普段から気を使ってます。(結構運転が荒いので、、、、)
 さて、エコドライブのページからは、エコ・ドライブ宣言と燃費/CO2排出量けいさんきを使用することができる。宣言登録すると、エコ・ステッカーやリーフレットを送ってくれる。燃費計算をしてみる。今年廃車の普通車のジムニー君の燃費は11.84km/リットル。二酸化炭素0.19kg/km。2リットルペットボトル換算で、49.53本分/kmと計算された。
 東京の住民になってから、急に車の使用量が減ったので、もう1回車検を通すか、、、それとも軽かハイブリッドカーをローンで買うか、、、秋まで悩みます。たぶん駐車場の関係で軽にすると思うのだが、環境のことも考えながらよく考えてみます。(t_t)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/18

環境問題に関する調査 京都議定書を理解している人は1割、詰め替え商品購入に意欲 / プレスリリース インフォプラント

"生活者の「環境問題」に関するC-NEWS 意識調査
京都議定書の内容を理解している人は1 割にとどまる、
今後取り組みたいのは「詰め替え商品の購入」
- 全国の15 歳以上のインターネットユーザー1,500 人からの回答結果 -
.........
効果的だと思う」と回答した人が同じ項目を「今後取り組みたい」と回答した割合
3位 冷房は28 度以上に設定する59.1%
6位 暖房は20 度以下に設定する58.1%
9位 冷蔵庫にものを詰め込まない55.6%
11位 テレビを見る時間を1 日1 時間減らす55.2%
12位 炊飯ジャーの保温をやめる55.0%
14位 白熱電球の代わりに電球型蛍光灯を使う54.3%
17位 食器洗い機を使う52.5%
28位 電力消費の少ない電子レンジを使う39.5%
29位 カーエアコンの冷房温度を1 度上げる39.1%
大気中の温室効果ガスを削減する家庭での取り組みで、効果的だと思う項目で選択した人のうち、
今後取り組みたいことで同じ項目を選択した割合(各設問を軸にクロス集計したものを表にまとめた)。"
-----「 ●環境問題に関する調査 京都議定書を理解している人は1割、詰め替え商品購入に意欲」C-NEWS、2005/5/16より

関連記事
インフォプラント、「環境問題」に関する調査結果を発表-----NIKKEI Net, 2005/05/16

コメント

続きを読む "環境問題に関する調査 京都議定書を理解している人は1割、詰め替え商品購入に意欲 / プレスリリース インフォプラント"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/05/17

2006年より車載用バッテリーの回収をメーカーに義務づける法律が施行される

 Recycling, Waste and Youさんの5月12日の記事”経産・環境省、自動車バッテリーのリサイクルで自主回収を義務付け”は、バッテリーメーカーのリサイクルの体制に大きな影響を与えると思われるので、情報を収集中です。
 独立系の太陽電池などの自然エネルギー利用システムの可能性は、バッテリーにあり、そして限界もバッテリーにある。電線がきていなくても使える、または非常用に利用できる点で独立系は評価されてきた。しかし、バッテリーには寿命があるので、買い換えコスト、手間、そしてリサイクルへの対応が必要とされる。
 今回自動車用のバッテリーのリサイクルがメーカーに義務づけら得ることで、そのしくみと、回収コストがどのように転稼されるのかがちょっと気になります。
 
関連サイト

続きを読む "2006年より車載用バッテリーの回収をメーカーに義務づける法律が施行される"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/16

県立吉野高:究極のエコカー誕生? 生徒と教諭、木製ハイブリッドカー製作 /奈良 / クリッピング MSN-Mainichi INTERACTIVE

" ◇太陽光発電と木炭ガス発電で駆動−−車体は吉野産の材木
 県立吉野高校(丘本嘉人校長、吉野町飯貝)の生徒、教諭が製作していた木製ハイブリッドカーが完成した。 "
-----毎日新聞、2005年5月13日

コメント
 へー、とばかりにどんな車なのかと検索してみる。奈良県南部農林振興事務所のホームページに、ばっちり写真も見ることができる記事を発見。大喜びしてしまいました。

続きを読む "県立吉野高:究極のエコカー誕生? 生徒と教諭、木製ハイブリッドカー製作 /奈良 / クリッピング MSN-Mainichi INTERACTIVE"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/13

インホイールモーターとリチウムイオン電池をコア技術とした次世代型電気自動車の開発を推進 / プレスリリース 三菱自動車

mitubishi_ev1
-----image(”コルトEV インホイールモーター実験車 ”) &text : 三菱自動車、2005年05月11日より
" - 後輪にインホイールモーターを搭載した実験車『コルトEV』を開発 -
三菱自動車は、同社独自の電気自動車に関する技術開発構想として、駆動系をコンパクトに収めることができる「インホイールモーター」(モーターを車両のホイール部に内蔵)と、エネルギー密度などの性能面で有利な「リチウムイオン電池」をコア技術として位置付け、これらの長所を生かした次世代型電気自動車の開発を推進することとした。
..........
(1) インホイールモーター

続きを読む "インホイールモーターとリチウムイオン電池をコア技術とした次世代型電気自動車の開発を推進 / プレスリリース 三菱自動車 "

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/05/12

家庭部門,省エネ行動で約157万キロリットル/年の省エネ / プレスリリース 省エネルギーセンター

" (財)省エネルギーセンターは,毎年省エネルギー対策実施状況調査を行っており,この度,平成17年2月中旬にアンケート回収した結果がまとまりました。また,5月13日より当センターホームページ(http://www.eccj.or.jp/swenqute/index.html)に調査結果を掲載します。
★ 家庭部門の省エネ行動によるこの1年間の省エネ量(推計値)-> 約157万kl(約269万トン−CO2)
調査結果を基に,この1年間で新たに実施された省エネ行動により,どれだけの省エネが図られたかを試算すると原油換算で1世帯あたり33.6リットル/年となります。全国世帯(平成12年度国勢調査:4,700万世帯)で考慮すると,年間約157万キロリットル(約269万トン-CO2,静岡県の全家庭(128万世帯)が 1年間に消費するエネルギーに相当)の省エネ量となり,過去3年間の推移で見ると,削減量は順調に向上しています。
(計算式 33.6リットル×4,7千万世帯≒157万キロリットル)
image002(pop up)
★ 家庭部門の省エネ行動は順調に進展

続きを読む "家庭部門,省エネ行動で約157万キロリットル/年の省エネ / プレスリリース 省エネルギーセンター"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/11

イベント 5/25-27 エコ・グリーンテック2005(東京)

-----イベント案内より-----
" (未来を発信するミドリの技術)同時開催 環境・福祉&ヒーリングフェア
会期 2005年5月25日(水) - 27日(金)10:00 - 17:00
会場 東京ビックサイト(東京国際展示場)西4ホール
主催 エコ・グリーンテック実行委員会/環境緑化新聞
後援  国土交通省、文部科学省、農林水産省、総務省、環境省、経済産業省、東京都、都市再生機構、(社)日本公園緑地協会、(財)都市緑化技術開発機構、各国大使館、(社)国際都市コミュニケーションセンター(ICCF)
運営・共催 (株)インタラクション
入場無料(完全登録制) "

 詳細、お問い合わせは、イベント案内をご覧ください。
 
コメント
 連休があけたら、イベントが目白押しですね。

続きを読む "イベント 5/25-27 エコ・グリーンテック2005(東京)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/10

FMラブアース こっちでも聞きたい!

FMラブアースは、「愛・地球博」の開催にあわせて交通情報やイベント情報と音楽を放送するFM局だそうです。会場に隣接する地域しか聞くことができないのですが、放送音楽リストを見ると、趣味的には、ぜんぶ聞きたーい局です。是非、インターネットを通じてのストリーミング放送を実現してください。FM LOVEARTH -- Official Blog --という、楽しげなブログも運営されているので、強烈なラブ=アース=コールを込めて、当然トラックバックを送らせていただきます。(s_w)

関連サイト
CBCの愛・地球博関連のページ

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2005/05/09

イベント 5/24-27 2005NEW環境展(東京)

-----イベント案内より-----
" - 人と地球の未来を守る環境革命への挑戦! -
会期 :2005年5月24日(火)〜5月27日(金)
会場 :東京ビッグサイト(有明) 東展示棟、屋外会場
主催 :日報イベント株式会社 特別協力 :株式会社日報アイ・ビー
後援 :環境省、農林水産省、経済産業省、国土交通省、文部科学省、東京都、日本経済団体連合会、日本商工会議所、東京商工会議所、廃棄物学会(申請予定、順不同)
入場料 :1,000円 "

 詳細、お問い合わせは、イベント案内をご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/06

「チーム・マイナス6%」のキックオフについて(地球温暖化防止「国民運動」の推進) / プレスリリース 環境省

" 本日、閣議決定された京都議定書目標達成計画では、地球温暖化対策の基本的考え方として、国、地方公共団体、事業者、そして国民一人ひとりが、協力して地球温暖化対策に取り組まなければならないとされています。
 京都議定書による我が国の温室効果ガス6%削減約束の達成するため、地球温暖化対策推進本部(本部長・小泉純一郎内閣総理大臣、副本部長・小池百合子環境大臣、副本部長・中川昭一経済産業大臣)は、幅広い主体が参加し、地球温暖化防止に国民全てが一丸となって取り組む「国民運動」を推進することとしました。
 この国民運動を効果的に推進するため、「チーム・マイナス6%」と銘打ったロゴマークを定め、集中キャンペーンを実施します。
 また、チームへの登録、交流、情報提供の場として、「チーム・マイナス6%」のホームページ(http://www.team-6.jp)を4月28日(木)18時に開設します。
..........
4. 「チーム・マイナス6%」への参加方法
「チーム・マイナス6%」のチームメンバーの登録窓口、交流の場として、専用ホームページを4月28日(木)18時に開設します。http://www.team-6.jp
個人の参加希望者は、地球温暖化防止の国民運動「チーム・マイナス6%」のURL(www.team-6.jp)にアクセスし、画面にそって申し込みを行うと、デジタル会員証がダウンロードできます。
 団体・企業として参加を希望の場合は、参加登録をいただき、ロゴマークの使用権を獲得することができます。これは自主的な啓発活動や削減行動を行う際に活用できます。 "-----環境省、平成17年4月28日
 
コメント

続きを読む "「チーム・マイナス6%」のキックオフについて(地球温暖化防止「国民運動」の推進) / プレスリリース 環境省"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/05

イベント 5/25 Sustainable Japan 2005 - 朝日新聞サステナビリティープロジェクト

-----イベント案内より-----要事前申込
" 地球に優しいライフスタイルって大事なことだとわかっていながらも、なんだか窮屈だったり、面倒だったりしませんか。
最近、快適さや心地よさ、シンプルさを追求することでエコやヘルシーにつながる「LOHAS(Lifestyles of Health and Sustainability)」など新しい価値観やそれを実現する仕組みが生まれてつつあります。
このSustainable Japan2005では、環境問題の本質をきちんと押さえつつ、”本物の豊かさ”を実感できるライフスタイルのあり方を探ります。
さぁ、ニッポンの”エコ・シフト”をご一緒に。
日時 2005年5月25日(水) 10:30 - 17:00
場所 有楽町マリオン 朝日ホール
主催 朝日新聞社
後援 環境省、経済産業省、経済同友会
参加者600名 無料ご招待
プログラム
基調講演 養老孟司氏(東京大学名誉教授)「養老流 環境問題の考え方」
特別講演

続きを読む "イベント 5/25 Sustainable Japan 2005 - 朝日新聞サステナビリティープロジェクト"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/05/04

Scientists Find Global Warming 'Smoking Gun' (科学者たちは、地球温暖化の’動かぬ証拠’を発見した) / クリッピング NEWS.Scotsman.com

" Climate scientists, with the aid of diving robots probing the worldユs warming seas, have found the heat exchange between Earth and space is seriously out of balance ミ what the researchers called a メsmoking gunモ discovery that validates forecasts of global warming.
..........
“This is valuable additional supporting evidence” of manmade climate change, he said. "-----NEWS.Scotsman.com,29 Apr 2005

コメント
 ”地球温暖化の事実と、その主原因として考えられるのが人間の営為である”

続きを読む "Scientists Find Global Warming 'Smoking Gun' (科学者たちは、地球温暖化の’動かぬ証拠’を発見した) / クリッピング NEWS.Scotsman.com"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/03

イベント 5/18-20 人とくるまのテクノロジー展 2005

-----イベント案内-----より
"期 間 : 5月18日(水) - 20日(金) 時 間 : 10:00 - 17:00
会場 パシフィコ横浜展示ホール (神奈川県横浜市)
概略
主催 社団法人自動車技術会
後援 文部科学省 経済産業省 国土交通省 横浜市
協賛 関連学協会20団体
展示会名称 2005年自動車技術展:人とくるまのテクノロジー展
企画 展示会企画委員会 (委員長 杉山 智之)
展示会担当 技術交流グループ
運営事務局 株式会社大成社
入場料 無料 
期間中は展示ホール1階コンコース(Cゾーン中央)で登録受付をされますと無料入場できます。
先着来場者30,000名様に展示会ガイドブックを無料で配布いたします。"

関連サイト
自動車技術会
自動車技術展:人とくるまのテクノロジー展2005-----大成社

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »